大人ならではの、帽子の被り方のコツが知りたい!【大草直子のファッション相談室】

アラフィー世代から絶大の支持を集めるスタイリスト・大草直子さんが、大人ならではの“帽子の被り方のコツ”を伝授! 今年はキャスケットとキャップで、スポーティを狙うのが旬!

Q.大人ならではの、帽子の被り方のコツはありますか?

A.今年はキャスケットとキャップで、あくまでスポーティに!

大人ならではの、帽子の被り方のコツが知りたい!【大草直子のファッション相談室】_1_1
全世界的に流行しているアスレジャーの影響か、キャップのおもしろさに目覚めました。選ぶポイントは黒以外。ロゴは入っていても小さめ、さらに白色がベター。あくまでも、リッチカジュアルに「ハズし」として合わせましょう。
【item list】
KNIT : COCUCA
CAP : NO BRAND
GLASSES : EYEVAN 7285
大人ならではの、帽子の被り方のコツが知りたい!【大草直子のファッション相談室】_1_2
コットン調のものなら、洗濯機の「ドライモード」で洗えます。もちろん通年使えるのも重要。(上から)キャップ¥9,000/アンデコレイテッド(アンデコレイテッド) キャップ¥6,500/ジェムプロジェクター(アヴニエ)
大人ならではの、帽子の被り方のコツが知りたい!【大草直子のファッション相談室】_1_3
選ぶ帽子はあくまで、その人の着こなしになじんでいる色やボリューム感が大事。被る前には髪を無造作に巻いて、ボリュームを出すスプレーを。万が一帽子をとらなくてはならないときも、ヘアスタイルがレタッチしやすい!
【item list:】
COAT : Assembly
KNIT : COS
HAT : Whim Gazette
PIERCE : Bon Magique
BRACELET : HERMÈS
RING : DRAWER
大人ならではの、帽子の被り方のコツが知りたい!【大草直子のファッション相談室】_1_4
ウールなどのウォーミーな素材、小さなツバ、ベーシックカラーの無地――が結局日常
に「使えます」。(上から)キャスケット¥11,000/CA4LAショールーム(カシラ) キャスケット¥16,000/クオリネスト(ロレール)
教えてくれたのは…
おおくさ なおこ●神楽坂で生まれ育った46歳。大学卒業後、『ヴァンテーヌ』(休刊中)の編集者に。その後、南米遊学を経て、フリーランスに。ウェブマガジン『mi -mollet』のコンセプトディレクターも務める。プライベートでは3児の母。最新刊は『大草直子のSTYLING&IDEAL』(講談社)。

大草直子のファッション相談室 記事一覧

What's New新着記事

FEATURE
ランキング