アラフィーにおすすめのブランドやショップは?【大草直子のファッション相談室】

2019年2月8日
アラフィー世代から絶大の支持を集めるスタイリスト・大草直子さんが、アラフィーにおすすめのブランド&ショップをお教え! ディレクターがアラフィー世代の、この4ショップなら間違いない!

Q.アラフィーにおすすめのブランドやショップはありますか?

A.ディレクターがエクラ世代の、この4ショップは間違いない!

カレンソロジー

Curensology(カレンソロジー)

「本当の上質を知っている」「旅が好きな女性」のライフスタイルをイメージしたブランド。海外で見つけたヴィンテージもそろいます。この2枚のワンピースも合わせるバッグやシューズで印象が変わるから、荷物を少なくしたい旅先にぴったり。(右から)ワンピース¥31,000・ワンピース¥28,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)
カオス

Chaos(カオス)

表参道に続き丸ビルにもオープン。リアルなモードと、ベーシックを「今っぽく」ミックスしたオリジナルが数多くそろいます。かっちりとしたテーラードから、リネンを使用したカジュアルなものまで、マスキュリンなジャケットが得意。長く愛せる一着を見つけるならここ。(右から)ジャケット¥76,000・ジャケット¥57,000/カオス丸の内(カオス)
ザストアバイシー

THE STORE by C’(ザ ストア バイシー)

大人のセレクトショップストリートとなった、代官山旧山手通りに位置する2フロアのショップ。コキュカというオリジナルは、インポートと並んでもひけをとらないデザイン性の高さが特徴です。置いてある家具も購入可能。(右から)ニット¥26,000・カーディガン¥25,000・ノースリーブニット¥19,000/ザ ストアバイシー代官山店(コキュカ)
サードマガジン

THIRD MAGAZINE(サードマガジン)

ウィム ガゼットの元ディレクター、祐宗摩稚子氏が立ち上げたブランド。プロのアドバイザーが常駐し、ショップで見たアイテムはウェブでオーダーする「ショウルーミング」システム。ヴィンテージのTシャツ、デニムや、コーディネートを楽しめるアイテムが手に入ります。ブラウス¥29,000・スカート¥65,000/サードマガジン(サードマガジン)
教えてくれたのは…
おおくさ なおこ●神楽坂で生まれ育った46歳。大学卒業後、『ヴァンテーヌ』(休刊中)の編集者に。その後、南米遊学を経て、フリーランスに。ウェブマガジン『mi -mollet』のコンセプトディレクターも務める。プライベートでは3児の母。最新刊は『大草直子のSTYLING&IDEAL』(講談社)。

大草直子のファッション相談室 記事一覧

What's New新着記事

FEATURE
ランキング