【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!

2019年3月21日
「真顔がコワいって言われる…」「まぶたがたるんだせいで目が小さくなった」「ファンデーションを塗るとかえって老けて見える」……アラフィーのリアルな美容の疑問に、同世代の美プロ2人が“美容のホンネ”でずばっと解決!

私たちふたりが答えます!

【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_1

美容愛好家・野毛まゆりさん

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_2

美容ライター・北林道子さん

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知りつくすひとり。隠れ名品、新製品情報にも精通。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
こんな声に答えます!
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_3

効率保湿3つの秘策

「唇」「髪」「膝下」という実は地味に悩んでいる乾燥パーツに絞って解決法を紹介。

【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_4

同窓会で美人度3割増

意外と人から見られているパーツに着目。そこをバージョンアップして美しさ3割増を目ざす。

Q.真顔がコワいって老化現象?「なにか怒ってる?」といわれることが。―52歳・クリニック事務長

野毛がお答え!

“「真顔が不機嫌」の正体は、顔のパーツを下げて見せる影。コンシーラーの光でちゃちゃっと飛ばせます!”

「不機嫌な顔は、全体的に“下がって”いるものなので、上向きベクトルへと整えれば印象が変わりますよ。効果的なのは、目の横、小鼻、口角の『光飛ばしゾーン』に、コンシーラーを入れる方法。朝のメイク時でもメイク直し時でも使え、一気に顔が上がります!」
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_5
「くすみをカバーするだけでなく、ちょうどいいツヤと輝きをプラスしてくれる筆ペンタイプのコンシーラー」。ラディアント クリーム コンシーラー N-01 ¥5,000/SUQQU
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_6
小鼻以外は「斜め上」方向にのみのばす。決して"上下に往復" させないのが上向きベクトルを生むコツ
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_7
右側は「光飛ばしコンシーラー」あり。片側だけのせると、その効果は歴然! 顔全体がキュッと引き上がり、いきいきとした印象に。特に目もとは位置まで違って見える。

北林がお答え!

自分のクセほど気づきにくい! 常に鏡をそばに置いて、眉間のしわ具合や口角が下がっていないかをチェック!”

【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_8
「朝のメイク時や化粧室で鏡を見るときは顔を意識的につくりがちなので気づけませんが、パソコンやスマホを見ているときは眉間にしわを寄せたり、口角が下がったり、“素”の自分のクセが出ているもの。意識して鏡を見る習慣をつけ、コワい顔になっていたら軽く微笑む。表情を立て直すクセづけで自然にご機嫌顔が定着します」

Q.まぶたがたるんだせい? 目が小さくなった気がします。―48歳・主婦

野毛がお答え!

アイクリームの“形状記憶塗り”なら瞬時に上がった目もとが完成!”

「アイクリームを塗るとき、ただ漠然と塗るのではなく、指で理想の目の形をつくりながら塗る『形状記憶塗り』がおすすめ。眉じり側を指で押さえながら塗ると、不思議と目じり側が上がり、目が大きく見えます」
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_9
「ハリのない目もとに。最近使ったアイクリームの中で最も効果を感じた逸品」。B.A アイゾーンクリーム 26g ¥18,000/ポーラ
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_10
指を眉じり横に置き、軽く引き上げる。アイクリームをつけた薬指で目の下を1往復。軽くタッピングしながら1往復。美容部員時代に習得し、大好評だった方法だそう

北林がお答え!

埋もれがちなアイラインにこだわるより、マスカラの“根元から塗り”でまぶたを持ち上げる!

「アイラインを太くすると、逆にアイラインが悪目立ちして、見た目年齢をグッと上げてしまいます。活用したいのは、持ち上げ効果抜群の“マスカラ”。まつ毛ぎわにしっかりつけて持ち上げ力を強化しつつ、目じりの一本まで取り込むことで、目もとはかなり変わります」
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_11
A「細いブラシでうぶ毛のような短く細いまつ毛も救います」。デジャヴュ ラッシュアップ¥1,200/イミュ
B「頼れるボリューム感で、まつ毛もまぶたも一気に底上げ」。ラッシュ クイーン フェリン エレガンス¥5,300/ヘレナ ルビンスタイン 
C「目じりは専用のビューラーが便利」。ミニアイラッシュカーラー215 ¥800/資生堂
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_12
まつ毛の根元に“しっかり”つけるには、鏡は「真下」に置き、まつ毛ぎわが見えるようにしてつけるのがポイント!

Q.ファンデーションを塗っても、さらに老けたり、あかぬけなくなるのはなぜ?―47歳・会社員

北林がお答え!

盲点となっているのは顔の部分的な「赤み」。原因に合わせたアイテム投入で変わるはず”

「老ける原因は『厚塗り』ですが、あかぬけないのは、小鼻や頰の『赤み』が原因かも。小鼻は、皮脂の酸化を防ぐ酵素洗顔がおすすめ。頰の赤みは、敏感肌用のコスメに切り替えて鎮静。ファンデーションだけではなくスキンケアが解消のカギ」
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_13
A「小分けタイプの酵素洗顔」。カネボウ リフレッシング パウダー ウォッシュ 32個入り¥3,000/カネボウ化粧品
B「敏感肌用BB。赤みも自然にカバー」。dプログラム アレルバリアエッセンスBB SPF40・PA+++40㎖ ¥3,000/資生堂インターナショナル 
C「敏感に傾いた肌に優しい保湿液」。ミルキィジェルAD 60㎖¥3,500/アクセーヌ

野毛がお答え!

“それは単なるつけすぎです。少量をきっちりのばす&“からぶきスポンジ”で厚塗り回避を”

「ファンデーションの厚づきやファンデだまりは、『あかぬけない』印象をつくる最大の要因。一気にとってのばそうとすると、どうしてもムラになるので、少量ずつスポンジにとって、こまめにのばすときれいにつきます。最後は何もついていないスポンジで"からぶき" すると完璧」
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_14
1.一度にとる量はスポンジの3分の1が目安。ファンデーションを少量ずつ顔全体になじませる。
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_15
2・3.最後に「からぶき」。首との段差もあかぬけない印象になるので忘れずに!
【50代のお悩み】「真顔がコワいと言われる」「目が小さく見える」etc.美プロがホンネで解決!_1_16
A「しっとりした肌当たりと適度な厚みが心地よいスポンジ」。スポンジパフアーティストタッチ119 ¥850/資生堂
B「使い捨てできる気軽さが魅力」。バリュースポンジN スクエアL 12P ¥320/ロージーローザ

What's New新着記事

FEATURE
ランキング