街スタイルをぐっと小粋にしゃれ見せ! 上級感のあるスニーカー

ミラノやパリのスナップでも、街でおしゃれなマダムたちが実践している“ミニショルダーとスニーカー”の組み合わせ。品よくかっこよく着こなすには見るからにパワーのあるブランド系を! 身軽さがアラフィーにちょうどいい、最新スニーカーをご紹介。

Gucci(グッチ)

グッチ

グリーンとレッドのウェブ ストライプに、3匹の子豚の刺繍で遊び心を

ブランドの威力を強調するなら、わかりやすいアイコンを選ぶのも賢いテク。グリーンとレッドのウェブ ストライプに、3匹の子豚の刺繡で愛嬌たっぷり。
スニーカー「エース」¥94,000/グッチ ジャパン(グッチ)

Hermes(エルメス)

セリーヌ

さりげなく洗練された存在感が大人を満足させてくれる

華美なわけではないのに、やはり目をひくのはフォルムの美しさと引き算の巧みさ。ベーシックな形には輝きで、ベーシックな色にはデザインで、少しだけ遊び心を添えて。
(右から)輝くシルバーと白いソールのコントラストが上品。ベーシックな形が街にぴったり。
スニーカー「トレイル」¥130,000・黒のストレッチ素材でソックスのようなイメージ。モダンで軽快な足もとに。スニーカー「トーキョー」¥113,000/エルメスジャポン(エルメス)

Balenciaga(バレンシアガ)

バレンシアガ

足もとは大きく。もはやパイオニアの風格すら漂う

休日に父親が履いているようなサイズ感の“DAD” スニーカー。大人がこなすなら、もはやパイオニアの風格さえ漂うものを。グレーとライラックにオレンジを少量効かせた配色が絶妙。
スニーカー「トラック」¥105,000(予定価格)/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ)

Valentino(ヴァレンティノ)

バレンティノ

装いをスマートに引き締めるホワイトレザーとゴールド&シルバーのコンビ

ホワイトレザーで控えめにするか、ゴールド&シルバーのコンビネーションで攻めるか、お好みしだい。どちらも人気モデルの新作ゆえ、使いやすさはお墨付き。
スニーカー(左)「BOUNCE」¥101,000・(右)「NET」¥81,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)

Fendi(フェンディ)

フェンディ

ちょっとレトロな味わいある配色が今どきな雰囲気

メッシュ素材のコンビ。ちょっとレトロな味わいある配色が、今どき。
スニーカー「フリーダム」¥95,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)

Saint Laurent(サンローラン)

サンローラン

あえてヴィンテージ加工を施したスポーティなミドルカット

あえてヴィンテージ加工を施したミドルカット。“ちょっと懐かしくてかっこいい”感じを意識すると、コーディネートがうまくいく。
スニーカー「LENNY MID TOPSNEAKER」¥92,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)
  • カジュアルに格をプラス! こなれ上手のミニショルダー

    ミラノやパリのスナップでも、街でおしゃれなマダムたちが実践している“ミニショルダーとスニーカー”の組み合わせ。品よくかっこよく着こなすには見るからにパワーのあるブランド系を! カジュアルに格をプラスしつつ、こなれて見せる最新バッグをお披露目します。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング