エクラスタッフがリコメンド。今夏に着たいマイベストワンピース 五選

エクラエディター&ライターがセレクトしたワンピースからは、大人に似合うワンピースのバリエーションの豊富さが伝わってくる。きれいめ、ちょいエスニック、新鮮プリント、ニューカマーと、お気に入りを見つけるチャンス! 展示会、リース先、撮影現場で、誰よりも早く数多くのワンピースを目撃するおしゃれプロが、自分のために選んだ"雰囲気アップ"の一枚を参考に。
エクラスタッフがリコメンド。今夏に着たいマイベストワンピース 五選_1_1-1

1/5

エクラスタッフがリコメンド。今夏に着たいマイベストワンピース 五選_1_1-2

2/5

エクラスタッフがリコメンド。今夏に着たいマイベストワンピース 五選_1_1-3

3/5

エクラスタッフがリコメンド。今夏に着たいマイベストワンピース 五選_1_1-4

4/5

エクラスタッフがリコメンド。今夏に着たいマイベストワンピース 五選_1_1-5

5/5

1.凛とした麻素材に香るエレガンスに心惹かれて
(編集長O推薦)
女らしさとほどよい華があるワンピースが好みの編集長。「今年はリネンにも惹かれて、こちらを購入。実用性抜群なのに、歩くとスリットから脚がさりげなく見えたり、ゆるやかに体に添ったシルエットがとにかくエレガント。ジュエリー映えしつつ、ペタンコのサンダルでも様になる。この懐の深さが一番の魅力かもしれませんね」。ベルトなしで着用しても。

共布ベルトつきワンピース¥58,000/ebure
2.欲しいのは脱・無難な更新ワンピース
(エディター宮崎桃代さん推薦)
「大人がプリントを着るなら無地感覚のシックな柄を、となるけれど私の場合、着るなら大胆にいきたいし、変わり映えして見えるのが目標。チューリップ柄ですが、大きな柄使いと潔い配色だから、小気味よく着られそう。リゾートとはひと味違う、街ならではのプリントを選びました」。とろみ素材、Vネックのカシュクールデザイン。

ワンピース¥59,000/トゥモローランド(ナンバーシックス)
3.大好きなシャツワンピースこそ今どき感を重要視
(ライター大野智子さん推薦)
シャツワンピース好きの大野さん。撮影で出会ったリトを即、購入。「一枚で着ても様になるし、暑い夏にだらしなく見えないことも大切な条件。この手のワンピースは、お気に入りを見つけたら毎シーズン買い足しています。スニーカーやかごバッグを合わせてデイリーに着たいです」。大人に寄り添う白は、ゆったり着られるデザインがマスト。

ワンピース¥39,000/ザ・ウォール ショールーム(リト)
4.今シーズンこそワンピース感覚の
オールインワンに挑戦(編集S)
数々のブランドから登場するオールインワンを見てマイベスト探しにスイッチが。「以前ステラ・マッカートニーが着ていたクールでモードな姿にひと目惚れ。カジュアルなワーク見えを避けたいので、柔らかな素材を探していて出会った一枚です。とろみ素材のネイビーが私好み。ヌーディなサンダルに大ぶりのピアスやバングルを合わせたい!」。

オールインワン¥39,000/エッセン.ロートレアモン
5.慣れ親しんだシルエットを
等身大仕様に更新(編集M)
「いつもならベーシックカラーに手がのびるのに、展示会でこのライラック色にひと目惚れ。若いころ着ていたフィット&フレアですが、大人も安心して着られる丈感や、ボディラインを強調しない落ち感のあるとろみ素材を使うなどの配慮に感激! 今の私も臆することなく着られそうです」。素材はトリアセテート×ポリウレタン。

ワンピース(6月展開予定)¥34,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)

What's New

Feature
Ranking