【ウォッチ】東京2020に向けたスペシャルな限定モデルを「オメガ」が発表

東京2020オリンピック・パラリンピックまでいよいよあと1年。オフィシャルタイムキーパーをつとめる「オメガ」が発表した、東京2020を記念する2本の限定ウォッチをご紹介!
【ウォッチ】東京2020に向けたスペシャルな限定モデルを「オメガ」が発表_1_1
1932年からオリンピックのオフィシャルタイムキーパーをつとめてきた「オメガ」。アスリートたちの偉大な記録を幾度となく歴史に刻み、またスポーツの世界における計時技術の進化、発展にも深く関わってきました。東京2020は、オフィシャルタイムキーパーとして実に29大会目のオリンピックとなります。
その「オメガ」が、東京2020を記念して2本のスペシャルなモデルを発表しました。

「シーマスター プラネットオーシャン 東京2020 リミテッド エディション」は、その開催年にちなんで、ベゼルの20の数字が赤いリキッドセラミックで彩られ、ポリッシュ仕上げのホワイトセラミック ダイアルには、日本の国旗をイメージした東京仕様のロリポップ秒針がセットされています。

また、ホワイトレザーストラップに加えて、付け替え用のステンレススティールブレスレット、NATOストラップも特製ボックスに入っています。
【ウォッチ】東京2020に向けたスペシャルな限定モデルを「オメガ」が発表_1_2
「シーマスター プラネットオーシャン 東京2020 リミテッド エディション」39.5mm径 レザーストラップ、ステンレススティールブレスレット、NATOストラップ(写真)つき。¥800,000(税抜き) ※世界限定2020本
【ウォッチ】東京2020に向けたスペシャルな限定モデルを「オメガ」が発表_1_3
サファイアクリスタルのケースバックには、東京2020オリンピックエンブレムが描かれて。
もうひとつは、「シーマスター アクアテラ 東京2020 リミテッド エディション」。

オリンピックのアスリートたちのように、陸でも水中でも美しく躍動するスポーティーモデル。シリーズ初となるブルーのセラミック ダイアルには、東京2020オリンピックエンブレムにインスパイアされた模様がレザーエングレーブで施されています。ブルーのラバーストラップのほか、特製ボックスには付け替え用のステンレススティール製のブレスレットも。
【ウォッチ】東京2020に向けたスペシャルな限定モデルを「オメガ」が発表_1_4
【ウォッチ】東京2020に向けたスペシャルな限定モデルを「オメガ」が発表_1_5
「シーマスター アクアテラ 東京2020 リミテッド エディション」41mm径 ラバーストラップ、ステンレススティールブレスレット(写真)つき。¥670,000(税抜き) こちらもケースバックには東京2020オリンピックエンブレムが描かれている。※世界限定2020本
どちらのモデルも世界限定2020本!
すぐそこまで迫った大イベント、わくわくする気持ちをさらに高ぶらせてくれるスペシャルなウォッチの登場です。
問い合わせ/オメガお客様センター ☎03・5952・4400

What's New新着記事

FEATURE
ランキング