大人の装いをより素敵に!今どき顔になれるロングブーツ8選

思わずどれを選べばよいか迷ってしまいそうなほど、今季はロングブーツがバリエーション豊富に登場。アラフィー世代が取り入れやすい絶妙な色だしやこだわりの素材、考え抜かれた形を厳選してご紹介。

見慣れた服も今どきに。旬度の高いトープが絶妙

ELINのルーズロングブーツ
トープカラーのシュリンクレザーがこなれ感抜群。ストレートに履いても、足首を少したるませて履いてもかっこいい。ファスナーなしで着脱しやすい履き口が広いウエスタンカッティングは、パンツをインにした着こなしも、もたつくことなくすっきりきれいをキープ。
靴「ルーズ ロング ブーツ」(H7.5)¥75,000/クルーズ(ELIN)

着こなしに合わせてフォルムを変えて楽しむ

ネブローニのギャザーロングブーツ
モロッコの広大な砂漠をイメージしているというサンドベージュのギャザーブーツは、脚の形をごまかしてくれる筒幅のあるシルエット。上部のギャザーを下げて、筒をたるませて履いても今っぽい。足首部分をシェイプさせないフォルムがトレンド感抜群。
靴「ギャザーロングブーツ」(H6.5)¥84,000/フラッパーズ(ネブローニ)

ひねりのあるデザインで定番ブラックを更新

ジミーチュウのマクシン
履き口と足首部分にゴムを入れてメリハリをつけたシルエットが個性的。合わせるボトムの丈感や着こなしのイメージに合わせてブーツの丈を変えられる2WAY仕様。シンプルな着こなしにこそ投入したい鮮度の高いデザイン。ヒール部分にブランドのロゴマークをさりげなく効かせて。
靴「マクシン」(H8.5)¥188,000/ジミー チュウ

気負いなく美脚に見せるオーセンティックな名品

サルトルのパルマ
「世界で最も美しい乗馬ブーツ」と評されるサルトルは、永遠の憧れ。ブラウンコーデが多くなる今季こそ、黒同様長く使えてどんな服とも合わせやすいブラウンに挑戦したい。トゥが薄めのつくりなので、スカートのすそからちらりとのぞいても重すぎない。
靴「パルマ」(H3.5)¥110,000/ゲストリスト(サルトル/ハウント代官山)

エレガントな着こなしに主役ブーツでエッジを

ペリーコのアペマ
パイソン型押しレザーにリアルさを出すため、ひとつひとつの鱗をていねいに再現したというクラフツマンシップあふれる一足。ホワイトベースのパイソン柄はハードになりすぎることなく、きれいめな着こなしと好相性。女らしくもエッジの効いたコーディネートに仕上がること間違いなし。
靴「アペマ」(H8)¥89,000/アマン(ペリーコ)

ラグジュアリーな質感をネイビーでカジュアルに

ジミーチュウのマヴィス
ネイビーのカーフレザーにクロコダイルの型押しを施したモードなロングブーツは、きれいめな着こなしに遊び心を加えてくれる存在。シャープなポインテッドトゥやファスナーなしのスマートなデザインは膝下をまっすぐ美脚に。リュクスなたたずまいでワンランク上の洗練スタイルに。
靴「マヴィス」(H8.5)¥182,000/ジミー チュウ

着こなしにモード感をくれる旬度の高い重ためバランス

ネブローニのシリンダーロングブーツ
色ではなく今季らしい形でトレンドを取り入れるなら、筒幅が太めで足首にボリュームのあるシルエットがおすすめ。膝裏にかけて少し傾斜する計算された丈感は、身長を選ばず誰もが履きやすい。軽く柔らかなラムレザーは一日履いても快適で疲れにくい。
靴「シリンダーロングブーツ」(H6.5)¥82,000/フラッパーズ(ネブローニ)

ほどよいフィット感と安定した低ヒールが安心

トッズのブーツ
低ヒールで安定感抜群のジョッキータイプは、たくさん歩く日に活躍させたいデイリーに履ける定番。足首まわりに施された馬具製造などにも使われるアドラーステッチが、黒ブーツをハンサムなたたずまいに。カーフレザーの質感を生かした半光沢仕上げのクロム染めのブラックが美しい。
靴(H2.5)¥152,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

What's New

Feature
Ranking