華組 内藤有耶ブログ
華組 内藤有耶

内藤有耶

夫と自然豊かな鎌倉でふたり暮らし。(+月イチで離れて暮らす娘が遊びに来ます♪)美容部員やセラピストの経験を活かして、メルマガ発行やSNS発信など、現在はフリーでマイペースに活動しています。
「無理なく」「心地よく」「楽に」
女性が喜びや幸せを感じられるような、美容や癒しなどのライフスタイル全般を発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします♪

アラフィーの肌を綺麗に見せる!「伝説」という名の赤リップ

1/21(火)に限定発売する「レジェンドレッド」のご紹介です♪

2020年華組の内藤有耶です。


クレ・ド・ポーボーテといえば、資生堂が誇る研究・開発の粋を集めたハイエンドブランド。


そのクレ・ド・ポーボーテが「伝説の赤」と名付けた口紅。
一体どんな色なんだろう!?


・・・変態級に美容好きなわたしとしては、これはスルーできません!(笑)


ということで、発売日前日に駆け込みで予約をしてきました♪



アラフィーの肌を綺麗に見せる!「伝説」という名の赤リップ_1_1


色は全て同じ「103レジェンド」

質感や発色違いで4タイプあります。



アラフィーの肌を綺麗に見せる!「伝説」という名の赤リップ_1_2

上から

・ルージュリキッドルミヌ ブリアン(艶ありリキッドルージュ)
・ルージュアレーブル カシミア(マットな口紅)
・ブリアンアレーブルエクラ(リップグロス)
・ルージュルミヌ(シアータイプの口紅)


※色は全て「103レジェンド」です。


「伝説の赤」というからには、どれだけクラシカルな赤なんだろう・・・と思っていたのですが、予想を反して「朱」を感じるような明るい赤でびっくり!


こういう色はアジア圏の方に人気なんですよね〜

(特に中国の方)


パッケージもおめでたい赤ですし、もうすぐ来る「春節」で増えるであろう、インバウンドのお客様に向けて出された限定品なのかな〜


なんてついついマーケティングのことを考えてしまうのは、元美容部員の性ですね(笑)



さて、それはさておき。


それぞれの違いが分かるよう、実際に4タイプ全てをタッチアップしていただき、写真を撮ってみました♪



アラフィーの肌を綺麗に見せる!「伝説」という名の赤リップ_1_3

わわっ!どアップで失礼します!!(笑)


こちらは「ブリアンアレーブルエクラ」(リップグロス)


一番薄付きで、カジュアルな仕上がり。

「ものすごーく血色の良い素唇」といった趣。


赤リップにトライしてみたいけど抵抗もあるという方や、手持ちの口紅に重ねてニュアンスチェンジを楽しみたい方向きです♪




アラフィーの肌を綺麗に見せる!「伝説」という名の赤リップ_1_4


こちらは「ルージュルミヌ」

透ける発色の艶あり口紅です。


スリムタイプなので、直塗りしやすいのも特徴♪


グロスよりは発色が良いのですが、透け感があるので軽さがあって使いやすい!



アラフィーの肌を綺麗に見せる!「伝説」という名の赤リップ_1_5

最初の2つが「ライトな発色」だったのに対し、残りの2つは「高発色」


こちらは「ルージュアレーブルカシミア」

マットタイプですがパサつき感はなく、ご覧の通り発色がとても良い!


美容部員さんいわく、「色持ちもこの口紅が一番良いです」とのこと。


実はこの色だけ、既存色としてすでにあるんですって。

とても人気のある色だったので、今回スペシャルな赤容器にして4タイプ作ったんだそうですよ♪



アラフィーの肌を綺麗に見せる!「伝説」という名の赤リップ_1_6
最後が「ルージュリキッドルミヌブリアン」


ひと塗りでものすごい発色!

おまけにつやっ艶!!


こちらは塗る量次第で、カジュアル〜ドレスアップまで、幅広いシーンで色々と使えそうです。


わたしは全て試して2番目の「ルージュルミヌ」を予約しました!

かしこまらずささっと気楽に塗れるし、春夏まで楽しめそうだったので♪


あ、ちなみにタッチアップは「手の甲」ではなく必ず「唇」で試してくださいね!


ひとりひとり唇の色素が違うので、手の甲で試したのとは印象が違ってきてしまいますので。


「あの人がつけてて素敵だったから」と試さずに買うのもNGですよ〜

だってあの人とは、顔立ちも肌色も唇の色素も違いますからね(笑)


今日1/21(火)発売ですが、予約以外に店頭在庫も用意しているとのこと。

とはいえこちらは限定品ですので、ピンと来たら早めにGo!がお勧めですよ〜


メイクって本当に楽しい♪
女性に生まれて良かった♪
わたしもまだまだイケる♪


そんな風に感じられるアラフィー向けのコスメを、これからもたくさんご紹介していきますね!




What's New

Feature
Ranking