この春の二大トレンド!「華やぎスカート」と「主役級パンツ」

この春のおしゃれの印象はボトムがすべて! トップスがいたってベーシックでシンプルな形でも「ボトムに華をもたせれば、それで十分!」という雰囲気になるから、このトレンドを見逃す手はない。スカートとパンツ、それぞれの選び方に定評のある人気スタイリストが、この春おすすめのアイテムを理由とともにご紹介。

教えてくれたのは…

スタイリスト 徳原文子さん

スタイリスト 徳原文子さん

本誌や『Marisol』で、毎号のように特集を担当する人気スタイリスト。フェミニンさと華やかさをあわせもつ洗練されたスタイリングに編集部スタッフにもファン多数。こよなく愛するロングスカートの私服スタイルも定評あり。
スタイリスト 室井由美子さん

スタイリスト 室井由美子さん

本誌や『BAILA』『Marisol』などの女性誌やウェブマガジンなど、幅広い年齢層の女性から厚い支持を集める。教員免許をもつ異色のキャリアと温和な人柄で、各ブランドのカタログやコラボレーションなどにも引っぱりだこ。

《スカート先生》徳原文子が指南!

カジュアルに着ても女っぽい。だから頼れる!

「もともとの持ち味で、着飾らなくても華やかになる――それがロング丈のスカートの一番の魅力です。この春は素材のバリエーションがうんと増えて、表情もぐっと豊かに。季節もシーンも問わず着られるお気に入りの一着が見つかります。おしゃれをもっと自由に発展させて!」

さりげない柄のティアードスカートコーデのRINA
ふんわりと優しげなティアードのスカートは、遠目には無地にも見えるほどのさりげない柄が都会の趣(おもむき)に。ホワイトのジャケットが光を呼び込み、全身を一段トーンアップ。
スカート¥33,000(カーサフライン)・靴¥68,000(マリ ジウディセリ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 青山店 ジャケット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) ノースリーブニット¥16,000(アパルトモン)・バッグ¥44,000(ジウリアマレスカ)/以上アパルトモン 神戸店

《パンツ師匠》室井由美子が指導!

旬の一本が、気持ちもワードローブも更新

「年齢を重ねると、ついベーシックなものに頼りがち。“色”もそのひとつだと思うのですが、固執しないで。今年のパンツには、旬ムードなのに合わせやすいという絶妙な色のものが多数登場しています。そんな色に更新するだけで、トップスは手持ちのものでもOKなんです。着こなしの幅が広がりますよ。」

淡く可憐なピンクのパンツコーデのゆうき
春の日射しに映える、淡く可憐なピンクのパンツを主役にすれば、お出かけ気分もアップ。ブラウン系カラーを重ねたトップスで上品に引き締めながら、全身をマイルドなトーンでまとめて洗練させて。
パンツ¥28,000/ロンハーマン シャツ¥39,000/マディソンブルー 肩にかけたニット¥29,000/スローン ネックレス¥360,000/TASAKI バッグ¥66,000/ドレステリア 新宿店(エバゴス) 靴¥79,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)
  • スタイリストが指南!この春の「主役級パンツ」選びはカラーがカギに

    今春のファッションは、スカートやパンツといったボトムが主役の傾向に! スカートとパンツ、それぞれの選び方に定評のある人気スタリストが、大人が失敗しないボトムの選び方を伝授。「パンツ」の師匠として、スタイリスト・室井由美子さんが、春のパンツ選びのコツをご紹介します。

What's New

Feature
Ranking