【大人の水着&水際スタイル】エクラ編集2名のこの夏の水際スタイルをチェック!

おしゃれプロ達のこの夏の水際スタイルをピックアップしてお届け! 今回はエクラの編集担当2名のコーディネートをお披露目。キャラクターが反映された大人のコーディネートは、そのまま参考になる!

全身をアーシーな色で。リゾートになじむ装いに

副編Uの水際スタイル

D.Editor-in-Chief副編U

「リゾートスタイルは、その場になじむ“色”を意識します。今年はベージュからブラウンまでのアースカラーが気分。水着をはじめ、全身をこの色幅で。海外のリゾートでも浮かず、幼い印象になりません。コーディネートしやすいのもポイントです。旬のレザーパンツに、カシュクールシャツで華やぎを」

水着¥29,000(ヌースイム)・シャツ¥22,000(ヴェルメイユ パー イエナ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 青山店 パンツ¥49,000(アンスクリア)・ピアス¥12,000・バングル(太)¥16,000(ともにアンセム フォー ザ センセズ)・靴¥16,000(マウロ・デ・バーリ)/以上アマン バングル(細)¥12,000/ビームス ハウス 丸の内(フィリップ オーディベール) バッグ¥11,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 湘南店(ヴィドヴァンスター)

着映え感のあるラッシュガードに小物で大人のムードを足します

編集Mの水際スタイル

Editor》編集M

「ティアードのデザインでちょっとだけ甘さのあるyoriのラッシュガードは、チュニック感覚で着られます。デコルテや手の甲までガードできて、日焼け止めを塗り直す手間が省けるのもうれしい。水際で欠かさないのが大ぶりのピアス。映えるけれど目立ちすぎないものを選びます」

水着トップ¥8,000・ボトム¥7,000/ビームス ライツ 渋谷(ローラス) ラッシュガード¥12,000・ボトム¥6,000/yori 帽子¥13,800(ラ メゾン ド リリス)・靴¥49,000(ペリーコ)/以上ガリャルダガランテ 表参道店 ピアス¥15,000/カレンソロジー 青山(ニナ&ジュール) バッグ¥10,000/プラージュ 代官山店(ジャミレイ)

What's New

Feature
Ranking
Instagram