<「揺れワンピース」でラクしてしゃれ見え>二の腕カバーもしゃれ見えも叶えるノースリーブ着こなし術

シンプルなワンピースを揺れ感のあるワンピースに変えるだけ! 涼やかさ、ラクな着心地はそのままに、今どきなおしゃれ感も簡単に手に入ります。今回は、しゃれ見えするノースリーブワンピースのコーディネートをご紹介。

しゃれ見えノースリーブ

暑い夏は涼しいノースリーブが頼りに。アームホールがゆるやかにカーブしているものやギャザーが施されたデザインなら、二の腕の太さをカムフラージュしながらしゃれ見えも手に入る。
スタイリスト・徳原文子(とくはら ふみこ)

スタイリスト・徳原文子(とくはら ふみこ)

『éclat』『Marisol』など幅広い女性誌やカタログ、広告などで活躍。ご本人が私服で着用するカジュアルで今どきなスカート&ワンピーススタイルは常にスタッフ間でも話題に。

TOKUHARA’s Advice

ワンピースは着丈が長いぶん、肩が見えているほうが肌の抜け感があって実はバランスがとりやすい。二の腕問題で避けてしまうのはもったいないのでストールなどで軽くカバーすることを前提に取り入れてみて。

【Look1】スニーカーをラフに合わせればワンマイルスタイルもおしゃれに

うっすら透け感のある素材と、たっぷり施されたギャザーがリッチなカジュアル感のワンピース。
うっすら透け感のある素材だから濃いカーキでも重く見えない。たっぷり施されたギャザーがリッチなカジュアル感を約束してくれる。スニーカーとも好相性。
ワンピース(共布ベルトつき)¥28,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) カーディガン¥31,000/スローン サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ★バッグ¥46,000/エクラプレミアム通販(アエタ) 靴¥21,000/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ)

【Look2】揺れワンピースときれいめジャケットでひときわエレガントなたたずまいに

肉厚で張りのあるリネンで、広がりが控えめなAラインワンピース。
肉厚で張りのあるリネンは重みがあるので、Aラインシルエットでも広がりは控えめ。白いジャケットをはおってトーンをそろえれば涼しげなムードに。
ワンピース¥37,000/サクラ ジャケット¥62,000/ebure ネックレス¥15,000/シジェーム ギンザ(フィリップ オーディベール) バッグ¥236,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥69,000/カオス新宿(ジョセフ)

【Look3】シンプル&カジュアルなワンピースは夏らしい洗練小物で格上げ

チュールのような薄い素材で襟ぐりからたっぷりとったギャザーが上半身の体型悩みもカバーしてくれるワンピース。
チュールのような薄い素材ながら贅沢なほどたっぷりと布を使っているので、透けることなくドラマチックなムード満点。襟ぐりからたっぷりとったギャザーが上半身の体型の悩みもカバー。
ワンピース¥55,000/エストネーション(エイトン) カーディガン¥31,000/スローン バッグ¥98,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥80,000/ジミー チュウ

【Look4】柔らかな色みで全身をそろえて高感度なお出かけスタイルに

後ろが長くなったデザインで全方位美しいワンピース。
後ろが長くなったデザインは全方位美しい。リネンストレッチ素材。
★ワンピース(共布ベルトつき)¥15,000/エクラプレミアム通販(ノーク×エクラ) 帽子¥39,000/ストラスブルゴ(ボルサリーノ) ストール¥27,500(アソース メレ)・靴¥73,000(エマ パーソンズ)/以上ウィム ガゼット 青山店 バッグ¥16,000/アルアバイル(ルル・ウィルビー)

What's New

Feature
Ranking