【コロナ禍で急増!イラッとしたときの大人のマナー】買い物&外出時のイラッとあるある

コロナ禍でイラッとする場面が急増していることが発覚! しかし、大人のふるまいで感情に流されないのがアラフィー。読者から寄せられたイラッとした時の対処法をシーン別にご紹介。今回は、買い物&外出時のイライラにフォーカス。
外出中にイラッとする時

スーパーマーケットで野菜を手にとって品定めを延々とやっている人にイラッとします。衛生的にも汚いし、たいして品物は変わらないのに、どれだけ選別すれば気がすむのかとあきれます。触りまくった挙句の果てに買わない人もいたりするので、本当に頭にきます。

あまりにもひどいときには、小さい声で、「どれも同じだし、商品をこねくり回さなくても……」といいながら、わざと私は商品を選ばずにさっととってかごに。そんなことをしても、相手はまったく気がつきませんけど……。(Uさん)

行きつけの銀行のエレベーターで。先に乗ったムッシュがエレベーターボタンを指さして、私に“押せ”と。ボタン触りたくないのは、皆同じなのになぁと思いつつ、行先ボタンをいわれるがままに押しました。(Yさん)

What's New

Feature
Ranking