【“きれい色”が主役のワンマイルコーデ5選】エクラ華組&JマダムのおしゃれSNAP

これまで以上にご近所、ワンマイルでの生活の比重がアップした今、おしゃれなアラフィーは何を着ている? エクラ華組&Jマダムたちのワンマイルスタイルを大公開。今回は、気分も上がる「きれい色」を使ったコーディネートをピックアップ!

1点投入でコーデも気持ちもUP【きれい色】

今年のきれい色は百花繚乱。くすみのないクリーンな色を。

「まわりを意識して着る服より、自分目線の居心地を最優先」

エクラ 華組の朝生育代さん

エクラ 華組・主婦

朝生育代さん

がんばりすぎず、好きなものを身につける幸せをつくづく感じた朝生さん。「腕が細く見えるトップスとレトロな花柄に惹かれてセールで買ったスカートに、アクセサリーは控えめ。これからは自分らしいワンマイルがおしゃれの中心になりそうです」。

トップス/ドゥロワー スカート/ザラ ピアス/shaesby バッグ/ステラ マッカートニー 靴/TKEES

「パンツが評判のブランドで見つけたこの色に惹かれました」

主婦の石橋洋子さん

主婦

石橋洋子さん

instagram>@yoko_bashi

「シルエットが気に入って愛用しているブランドで、このイエローにひと目惚れ」。20年前のニットと今季の小物のミックスにも、センスが光る。大きすぎるバッグのバランスも今どき! 

パンツ/インコテックス ニット・バッグ/ヴェルメイユ パー イエナ シルバーネックレス/ティファニー ブレスレット/フィリップ オーディベール 靴/ネブローニ×ヴェルメイユ パー イエナ

「自粛の暗い気分を吹き飛ばす、ヘルシーで女性らしい着こなしを」

エクラ 華組の木原みどりさん

エクラ 華組・会社役員

木原みどりさん

「ラクちんなものについ手がのびがちですが、このトップスは背中が開いていて袖を通すと背すじがシャンとのびる服。ショートパンツと合わせてもカジュアルになりすぎないところも気に入っています」。ベージュに映えるグリーンはさわやかで女性らしさが漂う。

トップス/エストネーション ショートパンツ/REJINA PYO バッグ/ザ ロウ 靴/NEOUS

「白×ブルーに黄色を加えてチアフルに海辺の暮らしを楽しみます」

エクラ 華組の内藤有耶さん

エクラ 華組・自営業

内藤有耶さん

鎌倉暮らしの内藤さんは肩の力が抜けた開放感のある着こなしで、海辺を散歩したりカフェで息抜きしたり。「自分にとって心地いいのは、白にブルーを効かせる着こなし。そこに今年は帽子にあしらわれたイエローをポイント的に効かせました。これだけで色から元気がもらえます」。

ワンピース/ファヌル インナー/GU パンツ/プラステ 帽子/GRAND MAITRE

「上質な小物合わせで旬のグリーンを盛り上げます」

エクラ 華組の有村一美さん

エクラ 華組・主婦

有村一美さん

「友だちとのランチにいいな、と買ったプチプラワンピースですが、無性に色が着たくてふだん着に。前後差のあるすそやふんわりした素材に、いつもの買い物もハッピーな気持ちになれたんです」。お気に入りのメルカドバッグに、靴とバングルは有村さんらしくベージュで品よくまとめて。

ワンピース/ザラ ピアス/ドミニク・ドゥネーヴ バングル/ロエベ バッグ/ヘイニ 靴/エルメス

  • 【ワンマイルおしゃれSNAP】大草直子さんの心地よく&気分が上がるコーデ3

    生活様式の変化で、おしゃれプロたちの暮らしは、これまで以上にご近所、ワンマイルの比重がアップ。そんなときに選ぶ服こそ、自分が本当に着たい服。そこでおしゃれプロたちが行きついた「心地よく」「気分が上がる」コーデを大公開。まずはアラフィー女性たちからも絶大な指示を得る、スタイリスト・大草直子さんのワンマイルコーデを拝見!

What's New

Feature
Ranking