テラス席で上質な洗練感を纏うなら“ファージレ”一択【パートナーと過ごす週末カジュアル】

週末の過ごし方も変化しつつあるwithコロナ時代。今こそ、女らしさや快適な着心地はもちろん、相手も自分も心穏やかになれる優しげなものを。パートナーとテラスで休日を楽しむ50代におすすめのコーデをご紹介します。

Tips:ワンランク上の洗練漂うファージレをはおってテラス席へ

いつもの着こなしにファージレをプラスするだけで、華やかでリュクスなムードがぐんとアップする。端境期の今すぐはもちろん、コートに重ねれば真冬も活躍。
テラス席でパートナーとの時間を楽しむゆうき

本格的な寒さが始まるまでの週末は、テラス席でアペリティフを楽しんで。ニットの上にファージレをさらりとはおるくらいがちょうどいい暖かさ。ワントーンでまとめた肌映えのいいコーディネートは、まろやかな白をチョイスすることでキメすぎにならず、優しげで力の抜けた雰囲気に。足もとをフラットシューズでハズすことで、こなれた印象も手に入る。

[女性]ジレ(ベルトつき)¥160,000/ウィム ガゼット 青山店(ファーリング バイ ジャンニ) ニット¥39,000/ロンハーマン パンツ¥49,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス(片耳)¥64,000/シハラ ラボ(シハラ) グローブ¥16,000/ebure GINZA SIX店(カリデイ) バッグ¥180,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) [男性]ジャケット¥156,000/チンクワンタ ポロシャツ¥9,800/アダム エ ロペ パンツ¥36,000/イーライト(アルテリア) メガネ¥40,000/アヤメ 靴¥66,000/パラブーツ青山店(パラブーツ) ソックス/スタイリスト私物

What's New

Feature
Ranking