ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

個性的な文字盤が魅力の「ヴァン クリーフ&アーペル」の時計【10の人生、10の時計】

毎日身につける時計だからこそ、おしゃれで遊び心あるものを選びたい。スタイリスト・伊藤美佐季さんがヴァン クリーフ&アーペルから選んだのは、文字盤が個性的なこの一本。
伊藤美佐季(いとう みさき)●スタイリスト、ジュエリーディレクター。ジュエリーブランドの広報、イタリア遊学を経て、スタイリストに。大人の女性を美しく見せる高い美意識に裏打ちされたコーディネートが人気で、さまざまな女性誌で活躍。女優やモデルからも熱く支持されている。著書に『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』(ダイヤモンド社)がある。

Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

Van Cleef & Arpels

愛する時計と、彼女は秘密を共有する

一見華やかなブレスレット、実はつけているひとにしか見えない位置に小さな文字盤がついたミステリアスな時計。時間を確認する仕草がはしたないとされていた時代に、社交界の華・ウィンザー公爵夫人がコンセプトを提案したといわれる名作。自分のほうだけを見つめてくれる小さな文字盤とは、秘密を共有するような艶っぽい関係性さえ漂う。

時計「カデナ ウォッチ」(14×26㎜、WG×D、アリゲーターストラップ、クォーツ)¥3,900,000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ジレ¥125,000/ポステレガント ニット¥48,000/ブラミンク

What's New

Feature
Ranking