エブールの「無染色ヘリンボーン リバー仕立て」コート【今季買うべき「指名買いコート」】

冬のおしゃれを決定づけるコート選びは、つくられた背景やデザイナーの熱い思いにも注目を。今季いち推しアイテムの中から、エブールの上質でラグジュアリーな一着をご紹介します。

エブールの「無染色ヘリンボーン リバー仕立て」

ラグジュアリー×サスティナブル。その先を見据えた革新的コート

環境問題に真摯に取り組み、話題を呼んでいる新作で、ブランドを象徴する一着に。表はヘリンボーン柄、裏は無地、それぞれの布地を一枚として縫い合わせたリバー仕立てのロングコートだ。この美しいベージュの濃淡は、ウール本来の色をそのまま生かした本当の意味でのナチュラルカラー。染料を使うことでたくさんの水を使い地球を汚したり、ウールの風合いも変わってしまうことに疑問をもち、染めない(無染色)選択をしたという。「エブールらしい上質でラグジュアリーなコートを気に入ってくださり、購入いただいたことが結果、トレンドとは一線を画す、おしつけがましさのないサスティナブルにつながればと思っています」とPRの中田諭希子さん。

エブールの無染色ヘリンボーン リバー仕立て
綿羊と呼ばれる羊のカシミヤに勝るとも劣らない上質ウールは、アウターとは思えない軽さと極上の肌ざわり。レザーのパイピングを施したドロップショルダーのローブコートには、パンチのある靴とバッグをアクセントにして。
コート¥108,000/ebure GINZA SIX店(ebure) ニット¥46,000/ショールーム セッション(アダワス) パンツ¥29,000(グッド グリーフ!)・靴¥48,000(ブレンタ)/以上アパルトモン 青山店 ピアス¥45,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥113,000/ザ ストア バイシー 代官山店(マンサーガブリエル)

What's New

Feature
Ranking