ベースカラーの次に活躍するのは“ブルー系”との呼び声【ニットをもっと素敵に見せるワザ3】

ちょっとした違いのようで、こなれ効果は絶大なニットを上手に着こなすテクニック。カラーニットを着るなら、着こなしを活性化させる“ブルー系”を選ぶべし。ベースカラーの次に活躍すると呼び声の高いブルー系ニットをご紹介。
着こなしを活性化させる新鮮カラーはしゃれたトーンが豊富にそろうブルー系。

blue color

きれい色ながらグレーの延長で使いやすいブルー系。くすんだトーンなら安心感も明るさも。
ドゥロワーのニット

やや濃いめカラーで落ち着いた印象。前後差のある着丈で着こなしやすい。

ニット¥63,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー)

ドレステリアのニット

軽やかなライトブルー。

ニット¥18,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア)

デミリーのニット

スウェット感覚でカジュアルに着たい。

ニット¥36,000/サザビーリーグ(デミリー)

What's New

Feature
Ranking