【50代の小柄コーデ術】身長150㎝台の冬の着こなし ”すっきり見え” のコツ

身長が低い人にとって、冬は難易度の高い季節。コートもボトムも厚みのある素材、しかも長く大きめのフォルムが流行中で量感たっぷりな今、どう着こなすか。小柄な人はもちろん、どんな体型の人にも当てはまる“すっきり見え”のコツを、身長150cmエディター・宮崎桃代さんがご紹介。

 

エディター 宮崎桃代

エディター 宮崎桃代

小さいころから「前へならえ」の先頭が定位置。ストロベリーサイズでは満足できず、着こなせる服、着こなし方を模索中。日々のモットーは「愛嬌のある着こなし」。

 
①ボリュームある冬服のシルエットは《長方形》か《円錐形》この2択!

《長方形》

縦長の長方形か円錐形。ボリュームのある冬服は頭から下に向かってぐんと伸びるシルエットを意識すれば、小柄でもシュッとした着こなしに!「大ざっぱに気軽に」遠目からのバランスを整えるだけで、スッキリ見えがかなう!
ゆったりロング丈コートで長方形シルエットコーデのアドリアナ

ゆったりはおるコートはロング丈の長方形シルエットをそのまま生かす!

長方形シルエットの真骨頂といえるのがボックス型のロングコート。シャープなテーラード襟も視線を縦にキャッチする要素に。くるぶしも隠れる長い丈で着られるのは、小柄ならではの特権。体をすっぽりと長方形で包み込んで。

コート¥69,000/ebure GINZA SIX店(ebure) ニット¥19,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) デニム¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) イヤカフ¥22,000/アパルトモン 青山店(アベック) ネックレス¥27,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥58,000/カオス横浜(ザンケッティ) 靴¥56,000/フラッパーズ(ネブローニ)

リラックスモードの今、小柄でも“ユルッと”着ていいんです。

「幾度か提案している小柄な私の着こなしセオリーですが、冬はハードルの高い季節。なにしろ服のすべてがロング&ボリュームになるし、お直しするのも厳しい。なので私は、細かなことを気にせず、遠目からのシルエットを整えます。全身鏡から3歩下がって目を細める……。ぼんやりと大ざっぱに、縦長の長方形か円錐形になっていればOK(笑)。

ここ数年、服はリラックス&カジュアル傾向にあり、今は体を締めつけないユルッとした着こなしが主流。そして重心は下へ下へと移っています。だから、できるだけ頭は小さく、一番離れた靴まで、視線を長〜くキャッチするように仕向けます。普通の人ならミディ丈もロング丈で着られる小柄は、逆にお得(笑)。そんな気持ちで冬も服を楽しみましょう」

 

《円錐形》

縦長の長方形か円錐形。ボリュームのある冬服は頭から下に向かってぐんと伸びるシルエットを意識すれば、小柄でもシュッとした着こなしに。「大ざっぱに気軽に」遠目からのバランスを整えるだけで、スッキリ見えがかなう!
【50代の小柄さんコーデ術】広がるプリーツスカートですっきり見えする「円錐形」コーデ

たっぷりと広がるプリーツスカートで長い円錐形を実践。

ふわりと広がるロングスカートは目ざすべき円錐形にぴったり。ボリュームがあっても怖い迫力にならないのは、背の高い人にうらやましがられる小柄のアドバンテージ。上半身はニットでコンパクトにまとめ、円錐形をいっそうアピールして。

アンサンブルニット¥32,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) スカート¥56,000/ebure GINZA SIX店(ebure) ピアス¥48,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ブレスレット¥36,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥74,000/フラッパーズ(ネブローニ)

リラックスモードの今、小柄でも“ユルッと”着ていいんです。

「幾度か提案している小柄な私の着こなしセオリーですが、冬はハードルの高い季節。なにしろ服のすべてがロング&ボリュームになるし、お直しするのも厳しい。なので私は、細かなことを気にせず、遠目からのシルエットを整えます。全身鏡から3歩下がって目を細める……。ぼんやりと大ざっぱに、縦長の長方形か円錐形になっていればOK(笑)。

ここ数年、服はリラックス&カジュアル傾向にあり、今は体を締めつけないユルッとした着こなしが主流。そして重心は下へ下へと移っています。だから、できるだけ頭は小さく、一番離れた靴まで、視線を長〜くキャッチするように仕向けます。普通の人ならミディ丈もロング丈で着られる小柄は、逆にお得(笑)。そんな気持ちで冬も服を楽しみましょう」

 
②“小柄さん”におすすめ長方形スタイル3

“小柄さん”におすすめ長方形スタイル タイトスカートこそ縦長の救世主。くるぶしまでの長い丈を

タイトスカートこそ縦長の救世主。くるぶしまでの長い丈を

タイトスカートはとにかく長い丈で着るほど、全身の印象はスラッと見える。「私は試着して床スレスレまで長さがあると小柄でよかったとニンマリします」。横の量感を抑えたデザインは、より縦横の比率が潔くていい。トップスも色をつなげたワントーンなら、長方形のシルエットはパーフェクト。

ニット¥31,000/スローン シャツ¥38,000/トヨダトレーディング プレスルーム(アスペジ) スカート¥17,000(ウィム ガゼット)・ベルト¥19,000(プントヴィータ)/以上ウィム ガゼット 青山店 バッグ¥56,000/アパルトモン 青山店(パーム グレンス) 靴¥120,000/ゲストリスト(サルトル/ハウント代官山)

 

小柄さん”におすすめ長方形スタイル 流行のボリュームニットには柔らか素材のタイトスカートを

流行のボリュームニットには柔らか素材のタイトスカートを

今季はローゲージの量感のあるニットが流行中。上半身のボリュームは小柄には難易度高めの案件のひとつ。助けてくれるのは、スムーズな薄手素材のタイトスカート。ニットからそのままストンと続くシルエットで、全体を長方形にイメージ。スリムパンツでは上半身でっかちになってしまうけれど、直線的なスカートなら大丈夫!

ニット¥78,000/ebure GINZA SIX店(ebure) スカート¥48,000/ポステレガント ピアス¥26,000・リング¥48,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥172,000・靴¥58,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) タイツ¥4,200/ステッラ ピエール マントゥー事業部(ピエール マントゥー)

 

“小柄さん”におすすめ長方形スタイル テーパードパンツはちょいゆるめで全身のバランスを整える

テーパードパンツはちょいゆるめで全身のバランスを整える

「テーパードパンツは大ざっぱではありますが、私は長方形シルエットに分類。ハイウエストのデザイン、ちょいゆとりのあるもので縦に長い雰囲気を演出します」。トップスインでパンツを強調。上半身1:下半身2ぐらいを目安に。トップスと同系色のストールで上半身を高い位置に見せる技もプラスすれば、ぐんとのびやかに。

ブラウス¥18,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) パンツ(共布ベルトつき)¥38,000/サードマガジン メガネ¥27,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥130,000/ボン マジック ストール¥48,000/スローン バッグ¥18,800/プルミエ アロンディスモン(ヤーキ) 靴¥120,000/リエート(サントーニ)

 
③“小柄さん”におすすめ円錐形スタイル3

“小柄さん”におすすめ円錐形スタイル すその広がるワイドパンツはたっぷり長い丈をキープ

すその広がるワイドパンツはたっぷり長い丈をキープ

アイテム自体が円錐形シルエットなら簡単に全身バランスが整うのでおすすめ。センターシームがハイウエスト位置から始まる、視線キャッチ力もある一石二鳥のパンツ。明るいブルーもトーンアップ効果でのびやかに見せてくれるポイント。上半身をしなやかなシャツで小さくまとめて、パンツのシルエットを印象づけて。「靴はフラットにして、すそを地面に近くすると、顔との距離がより広がります」。

シャツ¥31,000/トレメッツォ(バグッタ) パンツ¥52,000/ストラスブルゴ(ポステレガント) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス(片耳)¥30,000/プライマル バッグ¥109,091/スマイソン 靴¥54,000/アマン(ペリーコ)

“小柄さん”におすすめ円錐形スタイル シャツワンピースはロングのAラインを選ぶ

シャツワンピースはロングのAラインを選ぶ

「胸ポケットの位置が下にずれてしまい、小柄には不得手なアイテムだと思っていた」という思い込みをくつがえすシャツワンピース。Aラインの広がるシルエット&ロング丈なら、体全体が円錐形になり、小柄にうってつけの着こなしに。タートルネックとレイヤードすれば、首まわりもキュッと詰まっていっそう好バランスに。

シャツワンピース¥35,000/プルミエ アロンディスモン ニット¥24,000/スローン ピアス¥30,000/アパルトモン 青山店(アグメス) ネックレス¥16,000・リング¥9,000/アダワットトゥアレグ バッグ¥32,000/ウィム ガゼット 青山店(マルコ マージ) 靴¥37,000/プレインピープル青山(プレインピープル)

“小柄さん”におすすめ円錐形スタイル ガウンコートはちょい高めにベルトをキュッと締めるべし

ガウンコートはちょい高めにベルトをキュッと締めるべし

ウエスト位置からすそへの広がりを演出すると円錐形の効果が。ベルテッドコートはフレアタイプを選ぶのがおすすめ。「実際のウエストより指2本分上の位置でベルトをキュッと。やり過ぎにならないことが肝心。ゆったりめのコートが多い今、シルエットも丈もベルトで調整するのが小柄になじませるコツです」。

コート¥160,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) ニット¥14,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) パンツ¥21,000/サードマガジン ピアス¥27,000・ネックレス¥34,000/ストローラーPR(リューク) バッグ¥143,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥69,000/リエート(サントーニ)

 
④バランスがぐっとよくなる! 3つの顔まわりテク

“小柄さん”の冬服 顔まわりルール

“小柄さん”の冬服 顔まわりルール

肩位置が高いとスマートに見えるから、フーディアウターを味方に

顔や首や肩など、体の上方にある部分は、とにかく「上へ上へ、タイトにタイトに」すると、□&△シルエットもすっきり見えてくる。意外に効果を発揮するのがフーディアウター。肩にフードが乗るので、おのずと肩が数㎝上がって見える! 着るときはフードをちょっと首に添わせて上位置をキープ。

コート¥74,000/プルミエ アロンディスモン ニット¥28,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ピアス¥52,000/エスケーパーズオンライン(シリル)

“小柄さん”の冬服 顔まわりルール メガネ+(プラス)ちびピアス

メガネ+(プラス)ちびピアス。顔がキュッと締まって見えるとグッドバランス2割増し!

全身のシルエットの始まりを高く設定して、靴までの距離を長くするために、服より上の位置に始点をつくるのも賢い策。夏のサングラスにかわり、冬はメガネをアクセサリーとして活用。ちょっとしゃれたフレームで小粋に。揺れない、耳にぴたりとつくピアスとの合わせ技で、顔を小さくキュッとまとめ上げて。

ブラウス¥18,000/サードマガジン メガネ¥38,000/プロポデザイン(プロポ) ピアス¥160,000/ボン マジック

“小柄さん”の冬服 顔まわりルール ストールは肩より上にボリューム巻き

ストールは肩より上にボリューム巻き。きれい色の効果を存分に

冬に活躍するストールはとにかく重心が下にならないよう、首に寄せてくるりと巻く。そうすると顔が小さく見え、その下に続く体は長く細い印象に。きれい色なら顔色も映えて一石二鳥。「顔が埋まるぐらいでいいんです。肩に広げるというより、首を立ち上げるイメージで巻いて」。

シャツ¥38,000(セットアップ価格)/サードマガジン デニム¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ストール¥59,000/スロー ピアス¥23,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) リング¥380,000/ボン マジック

 
⑤すっきり見えをかなえる4つの全身バランスルール

“小柄さん”の冬服 全身バランスのルール

“小柄さん”の冬服 全身バランスのルール コートのインは上下の色をつなげる

コートのインは上下の色をつなげる。前を開けると自然と縦ラインが出現

視線をキャッチする最もわかりやすく簡単なテクニックは、色で見せること。コートの季節にはトップスとボトムの色を同色でそろえるのが鉄板。「ウエストで分断せずに色をつなげておくと、コートからちらりと見えても縦に視線をキャッチできます。さらにコートを脱いでもワントーンですっきり」。

コート¥62,000/プルミエ アロンディスモン ニット¥59,000/スローン スカート¥39,000/サードマガジン ペンダント¥20,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥54,000/アマン(エレメ) 靴¥110,000/ウィム ガゼット 青山店(サルトル)

“小柄さん”の冬服 全身バランスのルール ボディバッグと靴

ボディバッグと靴。距離を離したさし色で視線を縦に長くキャッチ

さし色は視線をキャッチするポイントだから、できるだけ上下に離して点在させたい。流行のボディバッグは高い位置で持てるのでおすすめ。靴との距離がぐんと広がり、下半身が長く見える。

ニット¥22,000/スローン パンツ¥29,000/サードマガジン サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥58,000/ストラスブルゴ(サイモン アルカンタラ) ブレスレット¥36,000/ストローラーPR(リューク) バッグ¥18,000/ウィム ガゼット 青山店(プリニオ ヴィソナ) 靴¥21,000/ハイブリッジ インターナショナル(AMB)

“小柄さん”の冬服 全身バランスのルール 視線を引きつける柄は顔から離れたボトムで取り入れるのが賢い

視線を引きつける柄は顔から離れたボトムで取り入れるのが賢い

無地ばかりじゃなく柄ものアイテムだって楽しみたい。柄はそれだけで視線を集めるものだから、顔から距離のあるボトムに配して。「柄や色のアイテムにトライするときは、私はまずボトムを選びます。ボトム自体が縦に長くて、それだけでも視線キャッチに効果的です」。

ブラウス¥18,000/サードマガジン パンツ¥29,000/プレインピープル青山(プレインピープル) メガネ¥38,000/プロポデザイン(プロポ) ピアス¥160,000/ボン マジック バッグ¥115,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥155,000/リエート(サントーニ)

“小柄さん”の冬服 全身バランスのルール さっとはおれるケープならどんな服に合わせても手軽に△シルエットがかなう

さっとはおれるケープならどんな服に合わせても手軽に△シルエットがかなう

動くたびにすそのフリンジが揺れるケープは、ニットやアウターに重ねるだけで円錐形のシルエットが手に入る。「上下の色をそろえずとも、全身がタイトにまとまりすぎても、これでカバーできるので重宝」。ボリュームと戦う日々に疲れた日のお手軽アイテム。

ケープカーディガン¥30,000/MOGA カットソー¥7,800/スローン パンツ¥30,000/トレメッツォ(ピーティートリノウーマン) ピアス¥400,000/ボン マジック バングル¥55,000/エスケーパーズオンライン(タプレイ) バッグ¥62,000/アパルトモン 青山店(メディア)

 

▼その他のおすすめ記事もチェック

What's New

Feature
Ranking