【2021冬コーデ】アラフィー読者ブロガーの真似したい「大人のこなれコーデ集」

おしゃれなアラフィー読者ブロガーたちは、この秋冬どんなアイテムを選び、何を合わせているの?シンプルながら華のあるスタイルや旬のトレンドを上手に取り入れた大人のこなれスタイルは必見!秋冬のアイテム選びや着こなしテクを参考にして。おしゃれを満喫するヒントがたくさん!

 

 
①スタイルアップを叶える「大人シャツ」

華組 沢辺史さん

落ち感のあるキレイ目シャツとベストがセットになったトップスは、AZUL by moussy。プチプラながらベーシックカラーで使いやすくデザイン性が高くカッコいい。ニットスカートに合わせました。
トップス/AZUL by moussy スカート/URBAN RESEARCH ブーツ/ZARA バッグ/B.C STOCK
ニットベストとセットの ” ベストレイヤードシャツドレス ” です。タートルネックのベストが斬新で他にはないデザイン、しかもドッキングではないので多様に着られるところにも惹かれ試着もせずに即買いしました。
Ameriのロング丈のシャツドレスにDeuxieme Classeのジレを合わせたナチュラルトーンコーデ。
シャツドレス/Ameri ジレ/Deuxieme Classe パンツ/UNITED TOKYO 靴/ZARA

華組 豊田真由美さん

デニムにブラックのプリーツブラウスを合わせて、華やかさをプラスしました。
トップス/Loungedress デニム/AG

華組 宮原 江里子さん

白のボリュームスリーブ&ウェストリボンが特徴的なトップス×ブラックデニムのコーデ。トップスは「Adonisis」のものです。
ライトグレーのリバーコートに合わせて。バッグはクラッチにも斜めがけにも2wayに使えるところが特に気に入っています。
トップス/Adonisis パンツ/lui's コート/LE PHIL バッグ/VALENTINO ブーツ/TOD'S

華組 近藤和子さん

柄物はめったに着ませんが、久しぶりにトライしてみました。クローゼットに柄物はほぼ無い私のワードローブに最近加わったのが、COOMB(クーム)のドットブラウス。ボウタイとカフス部分は小さなドットで、凝ったデザイン。しかも前後どちらにも着られるtwo way。ちょっとお得感が嬉しい。
トップス/COOMB(クーム) デニム/アッパーハイツ 

華組 豊田真由美さん

コートの中、ニットに飽きたら秋色ブラウンのシャツで。バックシャンなデザインが可愛くて、オンラインショップで即購入しました。濃いブラウンなので甘すぎず、いろんなボトムスに合わせられそうなので、気に入っています。
トップス/PUAL CE CIN デニム/RED CARD ブーツ/ZARA バッグ/GUCCI

華組 沢辺史さん

ブラウスはMila Owen。袖のリボンと総レースが気に入ってます。ZARAのベルト付きハイライズパンツは形もsizeも理想のものだったので、エクリュもイロチ買いしました。
en recre のウォレットバッグに、私の足にピッタリ 銀座かねまつ MISS SLENDER のパンプス。雨予報が晴れになりライダース(GRACE CONTINENTAL)は必要ないくらい暖かな一日でした。
トップス/Mila Owen パンツ/ZARA ライダース/GRACE CONTINENTAL バッグ/en recre 靴/銀座かねまつ MISS SLENDER

華組 伊藤美帆さん

今年はボウタイブラウスが沢山出ていますが、E by éclat でポチッとしたブラウスが、あまりに優秀でヘビロテ中です。
前後2way で着られて、着回ししやすい。着用シーンを選ばない。
シャツ/E by éclat

華組 鈴木たま江さん

この日のコーデは袖コンシャスなブラックシャツ。バンドカラーの襟元にギャザーが入ると柔らかく少しフェミニンな印象になります。お気に入りのパンツはeclat premiumで購入した完売パンツです!
シャツ/ノーブランド(ホテルブティック購入) パンツ/col pierrot(コルピエロ) 靴/NEBULONIE バッグ/VASIC
首元が綺麗に詰まったバンドカラーと袖口の大きなカフス(見えてませんが笑)キュンキュンポイントのシャツ。ブラックデニム合わせてマニッシュスタイルなシャツワンピです。
シャツワンピース/ESSEN LAUTREAMONT デニム/ZARA サンダル/Hermes バッグ/Hermes

華組 木原みどりさん

Merletteの白トップスと青みピンクのパンツコーデ。
暗く、重くなりがちな秋冬のコーデに、明るい色を刺し色にしたコーデ。トップスの揺れ感もとても女らしくみえます。
トップス/ Merlette パンツ/ESTNATION 靴/MANOLO BLAHNIK イヤリング/Shourouk バッグ/HERMES

華組 成田千恵さん

ランチコーデには、こんなデコラティブなお袖のブラウスでコーデしてみました。 シャツやブラウスのクリーンなイメージが大好きで、なぜかクローゼットに集まってしまうアイテムですが、今シーズンはますます活躍しそうです。
シャツ/Enfold パンツ/ZARA バッグ/CELINE 靴/3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップリム)

華組 豊田真由美さん

今の時期、私の鉄板ワンツーコーデです。袖コンシャスなシャツには、ボトムはすっきり見えするデニムを。
シャツ/loaf デニム/RED CARD 靴/oriental traffic バッグ/HERMES

華組 伊藤美帆さん

#newansという新しいブランドの展示会で予約したシャツ。届いてみたら着回し力抜群で、とても便利なので、ご紹介させてください。#newans と書いて、「ハッシュニュアンス」と読むこちらのブランド、おうちで洗えてノーアイロンでオッケーなシャツを中心に、普段使いしやすいお洋服がたくさん展示されていました。
普段はホワイト大好きなのですが、このシャツに限っては優しいグレーの方がしっくりきました。やはり試着は大切ですね。届いてみて驚いたのは、こんなにビックシルエットなのに、インしても、もたつかない事!ハイウエストのパンツと相性抜群です。
シャツ/#newans パンツ/ Barneys Newyork バック/Hermès 靴/ MANOLO BLAHNIK
ZARA の大人の華ありブラウス。今年と過去のコーデを比べてみました。季節の変わり目はお洋服を買う前に、クローゼットにあるものでコーデを組んで、今季投入するアイテムを決めるようにしています。手持ちの服をチェックした結果、ひとくせあるのに今年もスタメン使いできそうな2着のザラのトップスがありました。
2年前に購入したレースのトップス。今季はインナーをブラックにして、柔らかい落ち感のあるブラックのパンツと合わせたいな。と思っています。大きめなサイズを選んだのが良かったのか、今年も活躍してくれそうです。
こちらは柄物シアーのトップスは、ブルー✖️ブラックの配色で、エクラ世代に大人の華やかさを添えてくれます。今年はインナーはグレー、ボトムスはネイビーのタイトスカート、と同系色まとめて、リラックス感を出したいな。と思っています。
トップス/ZARA  パンツツ/GALLARDAGALANTE スカート/GALLARDAGALANTE 時計/カルティエ

華組 近藤和子さん

この秋の初長袖は、バンドカラーの白シャツ。バンドカラーシャツはすっきりしていて襟のあるものより好きです。これはユニクロのもの。合わせたのはハウントで購入した、healthy denim のブラックデニムと、ヒューストンのアウトレットで見つけた、ビジュー付きのカールラガーフェルドのミュールで、大好きなモノトーンでまとめました。
シャツ/ユニクロ デニム/ハウント 靴/カールラガーフェルド

華組 山口りえさん

お友達とのランチの日のコーディネート。Dolce&Gabbanaの白シャツにseven dotのパンツを合わせました。
シャツ/Dolce&Gabbana パンツ/seven dot 靴/FABIO RUSCONI バッグ/Louis Vuitton

 
②秋冬のコーデに欠かせない「ニット」

華組 成田千恵さん

華やかなスカーフを一枚投入するだけで、手持ちのお洋服が新鮮に!EMILIO PUCCI (エミリオ・プッチ)のスカーフは、色彩の魔術!コンサバには終わらないモードな柄が洗練されています。
STUNNING LURE(スタニングルアー)のエメラルドグリーンのニットは、華組の面接時に着用して以来、毎年違うコーデで年に一度は袖を通しています。
ニット/STUNNING LURE(スタニングルアー) シャツ/ENFOLD (エンフォルド) スカーフ/EMILIO PUCCI (エミリオ・プッチ) デニム/THE SHINZONE (ザ シンゾーン) バッグ/CELINE (セリーヌ) 靴/ZARA

華組 沢辺史さん

一見オーバーサイズの普通のニットですが、一枚では着られないレイヤードを楽しめるニット。こちらはCalmeのもので、丈も袖の長さもたっぷりなので長身の私には嬉しい。重ねるだけで温かさアップはもちろんのこと、いつもワンパターンなコーデも変えてくれます。
ニットの魅力がわかるベストアングル!
ニット/Calme ブラウス/UNITED ARROWS スカート/UNITED ARROWS 

華組 松ヶ崎由紀子さん

グレーニットで大人フェミニンカジュアルを作ってみました。形がフェミニンなデザインのニットを選ぶ時には、色はグレーやブラックなどクールなものにして、甘さを抑えるようにしています。ブラックデニムにこのグレーのオフショルダーニットを合わせたコーデは、甘すぎずちょっとかっこいい感じになるところがお気に入り。
ニット/H&M デニム/Whim Gazette バック/A VACATION イヤリング/DominiQue Denaive パンプス/PELLICO

華組 近藤和子さん

ソージュのカシミア混タートルネックカットソーは薄手なのに暖かく重ね着してもスッキリして見えるのでとても重宝しています。カーディガンは最強の温かさ、ラクーンカーディガン。パンツは、COOMBのポンチコンビフェイクレザーパンツ。前はフェイクレザー で後ろはポンチなのが面白くて購入しました。ウエストゴムで履きやすさ満点です。
トップス/ソージュ パンツ/COOMB コート/Lavish Gate 靴/UGG

華組 細谷奈弓さん

この日は暖かな陽気だったのでコートは着用せずストールのみ。ホワイトパンツにプラダのトップスを合わせました。トップスはカシミヤ100%なので暖かく、肩幅、袖の長さ、襟ぐりの深さもバッチリ!小物はグレージュで揃えました。
トップス/PRADA パンツ/OLD ENGLAND ストール/Johnstons of Elgin バッグ/FENDI 靴/PELLICO ネックレス/不明(パリの蚤の市で購入) バングル/Maison Boinet イヤリング/母のお下がり

華組 成田千恵さん

わたしの冬の定番、大好きな全身真っ白コーデです。サイドスリットで短めの丈が可愛い
「CARVEN/カルヴェン」のニット。レイヤードしているのは、「GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND/ゴールデン グース デラックス 」のお気に入りのブラウス。襟の繊細な作りがとても綺麗なんです。わたしはあえてこんな風にカジュアルに着ます。
足元は、スニーカーではなくGUCCIのローファーにして綺麗目カジュアルに仕上げています。ワントーンコーデにする時は色々な素材感を重ねるのが好きなので、Drawerのコートはシャギー素材でこの素材感が重宝しています。
ニット/CARVEN(カルヴェン) ブラウス/GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND パンツ/IENA コート/Drawer 靴/GUCCI バッグ/PELLICO

華組 横山希世さん

白いショート丈のカーディガンに黒のスカートとストールを合わせました。足元はショートブーツかロングブーツで悩みましたが最終的にはロングを合わせました。
トップス/tomorrowland スカート/margarethowell ブーツ/sartore バッグ/Tod's ストール/Hermès

華組 伊藤美帆さん

去年から愛用しているブラックのコートで、モノトーンコーデ。
素材の違うホワイトのレイヤードスタイルと合わせてみました。ニットはGALLRDAGALANTE のものです。
ニット/GALLRDAGALANTE パンツ/GALLRDAGALANTE コート/EPOCA

華組 成田千恵さん

コーデに迷ったそんな日に、柔らかな雰囲気のニットセットアップが便利。セットアップは単品でも着回しが出来たり、何よりも大人のきちんと感が一瞬にして叶います。
セットアップ/ ur's (ユアーズ) バッグ/DEMELLIER (デメリエル・ ロンドン) ブーツ/海外で購入

華組 宮原 江里子さん

前後差のあるブラウンのボリュームニット。タイトなニットスカートと合わせてスッキリ細見え。
ADAWASのミドルゲージニット。両サイドにスリットが深めに入り、後ろが長いデザインが気に入っています
ニット/ADAWAS シャツ/ZARA スカート/coca ブーツ/ZARA バッグ/FENDI ピアス/Handmade

華組 成田千恵さん

冬は流行に関係なく、毎年白コーデが大好きです。 休日にはこんなリラックス白スタイルで。ニットは昨年ご紹介したPLSTのコスパ大のニット。した肉厚なウールタートルニットで、カラーも豊富でデザインもまさに旬の形が揃っています。
トップス/PLST パンツ/JAMAIS VU (ジャメヴ) ストール/ MOON バッグ/PELLICO(ペリーコ) 靴/GUCCI

華組 一色華菜子さん

秋散策は、すっきりVネック&マキシスカートで。昨冬終わりに買い、なかなか着る機会が無かったバナナリパブリックのウォッシャブル メリノウール100% Vネックセーター。
ダークなグリーンと首縁、袖元に控えめに入っている立体ラインが気に入っています。
ニット/BANANA REPUBLIC スカート/ne Quittez pas 靴/6(ROKU)BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS バッグ/handmade

華組 鈴木たま江さん

この日はホテルなのでキレイめに、そしてガンガン運転するのでシワにならず着心地の良さを重視したハイゲージ素材のケープスタイルニットにワイドパンツを合わせたコーデ♪前後どちらでも着れるケープ型ニットは、袖口が大きく開いていてドレープの様に見栄えするので頼れる一枚です。
ニット/ SOEJU (ソージュ) パンツ/Apuagirl バッグ/Hermes ブーツ/ZARA

華組 木原みどりさん

この秋冬の私の本命ニットはATONで発見!!グレーともラベンダーとも言える絶妙のくすみカラーで、今の私の気分にピッタリの1着!
ニット/ATON カットソー/ATON パンツ/ESTNATION 靴/MANOLO BLAHNIK バッグ/HERMES

華組 近藤和子さん

ラメと言うと、エレガントなイメージですが、私はカジュアルに着てしまいます。このラメニットカーディガンは、COOMB (クーム)のもの。ラメのキラキラが入ると、単調になりがちなモノトーンコーデにスパイスが加わって、新鮮です。キラキラ好き世代のアラフィー世代にオススメです。
カーディガン/COOMB Tシャツ/プチバトー パンツ/ドゥーズィエムクラス 靴/Odette e Odile バッグ/グローブトロッター

華組 一色華菜子さん

端境期はロングカーディガンをアウター代わりに。プチプラなのにこんなに手触り良くたっぷり丈で、大満足なカーディガン。プチプラブランドのCOCAのものです。ロングカーディガンの下は
ワンピース+ロングブーツのワンツーコーデでした。
ワンピース/TOMORROWLAND カーディガン/COCA バッグ/MARCO MAGI ブーツ/made in Italy (10年以上前にセレクトショップで購入)

華組 成田千恵さん

こんなちょっと顔が埋もれてしまいそうなタートルネックは、一枚着るだけで、旬な着こなしが楽しめます。リラックス感ある、ゆったりしたオーバーニットなので、ワンマイルカジュアルにもピッタリ。プチプラながら、程よい厚みでウール混なので、機能面でもなかなか優秀です。大好きなフリンジバッグにフリンジブーツを合わせてスタイリングのアクセントにしてみました。
ニット/ユアーズ パンツ/ユニクロ バッグ/ウィム ガゼット ブーツ/スチュワート・ワイツマン

華組 沢辺史さん

お洒落女子とのランチ、なにを着たらいいか迷った日のコーデです。まずはパンツから。一見普通ですがウエストのリボンを解くとパレオになっていて、歩くとチラッと脚が見えるパレオスタイルパンツ。デザインと揺れ感が気に入ってZARAで購入。暑がりな私には脱ぎ着しやすいSLOANEのアンサンブルが大活躍!シンプルで定番ですが、合わせやすさと機能性抜群、質感も良いので大事にしたいアイテムです。
トップス/SLOANE パンツ/ZARA バッグ/VASIC Bond mini 靴/ur’s

華組 木原みどりさん

最近くすみカラーが気になっています。 ユニクロで私が欲しかったくすみカラーのニットを見つけました。いつもユニクロで購入するニットはLサイズが多いのですが、こちらの商品はMサイズでピッタリ!秋らしいニュアンスの色味なので、夏から秋へうまくバトンを渡してくれます。
ニット/ユニクロ パンツ/COL PIERROT FOR ESTNATION 靴/Chatelles バッグ/HERMES

華組 伊藤美帆さん

毎日の気温の変化が大きくて、着る物に迷うこの季節、この日は七分袖のトップスで行ってきました。このトップス、まるで前だけインしたかのように、裾が後ろにむかって長くなっているので、動いてもスタイリングが崩れない便利アイテムです。
トップス/ANAYI スカート/Plage スニーカー/コンバース ピアス/DECOLLTE

 
③フェミニンな美シルエット「ワンピース」

華組 佐藤綾子さん

おうち時間にもワンマイルにも重宝している「Whim Gazette」のタートルネックフレアニットワンピース。ココアのような色合いと身体にフィットし過ぎない女性らしいAラインがお気に入り。サッと着るだけでコーデが完成しとても楽なのですが、シンプルな分、靴やバッグなどの組み合わせで印象を変えるよう工夫しています。「Joshua Ellis」の大胆なブロックチェックのストールをアクセントにしました。
ワンピース/Whim Gazette ストール/Joshua Ellis バッグ/PLST ブーツ/PELLICO

華組 近藤和子さん

GALLARDAGALANTE×eclat ミラノリブタートルワンピースは袖口のスリットと目の詰まったミラノリブ、最重要の丈の長さ、全てがパーフェクトで、一目惚れでした。特に、袖口のスリット!このスリットが最大の決め手だったと言っても過言ではありません。
ワンピース/GALLARDAGALANTE×eclat ブーツ/GU バッグ/ROBERTA PIERI

華組 宮原江里子さん

2年前に購入したエリオポールのニットワンピース。ウール100%で足元まであったかく、この鮮やかな色が気持ちも上げてくれます。白ベストはダブルスタンダードクロージング、バッグはプチプラブランドCOCAのもの。足元は最近ヘビロテ中の履きやすくて疲れないZARAブーツです。
ダウンベスト/DOUBLE STANDARD CLOTHING ワンピース/HELIOPOLE バッグ/COCA ブーツ/ZARA

華組 細谷奈弓さん

ゆったり目のセットアップスタイルスタイルです。N.O.R.C by the lineのトップスはユニセックスのサイズ6なので丈が少し長め。スカートのウエストはゴム仕様なので食べてもラクちんです。カシミヤ入りなので肌触りが良く暖かい。そしてスカートは腰回りが細く見えるのが◎
コート/Moorer セットアップ/N.O.R.C by the line ネックレス/CITRUS ブーツ/ZARA バッグ/GIANNI CHIARINI 手袋/Sermoneta

華組 大垣佳世さん

この日のフェミニン服は、NANUSHKAのプリントしわ加工シフォンワンピース。ゆとりのあるふんわりワンピースなので、黒ベルトをアクセントに。
ワンピース/NANUSHKA コート/MaxMara バッグ/TOD'S 靴/kanematsu

華組 一色華菜子さん

ストンとした極々シンプルな黒いワンピース。初めてトライしたターバンと、多色ファーbagで遊んでみました。
モードな黒ワンピースは、セレクトショップ「HOTEL VIVA la HOLIDAY」のもの。サテン生地なのでとても軽く、余計な装飾のないシンプルなマットデザインなので、キャンバスの様に小物づかいで色々遊べます。モノトーンコーデにしたくて、この時はスカーフをターバン代わりにしました。
ワンピース/HOTEL VIVA la HOLIDAY バッグ/NEMIKA 靴/MARGALET HOWELL 時計/Cartier

華組 山口りえさん

一目惚れしてポチったsawa a lamodeのチュールワンピースは、スカートの刺繍が、月星とペガサスがゴールドとシルバーでされていて、フェミニンさに引かれました。
ワンピース/dress・sawa a lamode ブローチ/YSL ブーツ/Bottega Veneta バッグ/hermes

華組 内藤有耶さん

黒のタートルニットワンピースを柔らかく着こなすために、ライトベージュのショートダウン合わせ、より柔らかさと明るさをプラスしてみました。
ワンピース/SLOBE IENA ダウンコート/不明 ショートブーツ/BASEMENT online

華組 成田千恵さん

CASA FLINEのカーディガン&ニットワンピースは着心地もよく、 ONにもOFFにも使えてとても便利です。カーディガンと重ね着しても袖部分がもたつかないノースリーブワンピースとセットアップになっています。
ワンピースのスカート部分のアシンメトリーなデザインが女性らしくまた、モード感もあって、着るだけでお洒落に決まります。
コート/Soffitto カーディガン&ワンピース/CASA FLINE(カーサフライン) バッグ/CELINE ブーツ/SCHUTZ(シュッツ)

華組 一色華菜子さん

クリスマスも近いので赤色を。やっと着れたクラシック柄の赤いワンピース。しなやかなジョーゼット素材とランダムな裾。ゆらゆら軽く、とっても気に入っているラインです。
クラシカルな柄と赤なのにワインレッドとの落ち着いた色味に一目惚れしました。こちらの柄、フランス「ミュルーズ染色美術館」収蔵のアーカイブ柄から図案や配色にアレンジを加えた限定プリント。
ワンピース/MEDE19F コート/allureville ブーツ/import バッグ/handmade

華組 成田千恵さん

着るだけでお洒落な「Day and grade」のシャツINニットワンピース。今年はシャツやブラウスと重ね着したレイヤードスタイルが流行っていますが、実際に重ねるとサイズ感を合わせるのは難しいうえ、モコモコして着心地も今一つですよね?
なんとこちらのシャツINニットワンピースは可愛いふんわりお袖の白シャツとニットワンピースが最初からドッキングしている優れものなんです。バサっと被れば、「ジャ、ジャーン‼︎」可愛く決まります。
ワンピース/Day and grade コート/ZARA

華組 山口りえさん

優しい印象のベージュのオールインワンにジャケットを合わせました。
ジャケット/seven dot オールインワン/seven dot 靴/DOLCE&GABBANA バッグ/ninarich

華組 一色華菜子さん

この秋手にしたpapillonnerの花柄ワンピース。花柄だけど、落ち着いた色味なので照れずに着られます。グレージュ&ホワイトの色味が落ち着いていて、離れると無地見えするくらいの、穏やかなフラワープリントです。
ワンピース/papillonner カーディガン/COCA バッグ/dragon ブーツ/made in Japan(セレクトショップで20年以上前に購入)

華組 宮原 江里子さん

今秋の新作ZARAワンピース。シックな黒ペイズリー柄を選んでみました。着痩せ効果抜群なワンピース。共布のウエストリボンが付いてましたが、手持ちの黒ベルトに変更して、更に着痩せ効果UP
ワンピース/ZARA ブーツ/GU バッグ/import 腕時計/HERMES 指輪/TOD'S ネックレス/Ponte Vecchio

華組 一色華菜子さん

美術館へはクラシカルな服を着て行きたくなります。ZARAで買ったドット柄のワンピース。ドットの大きさや、裾の揺れ感と丈が今っぽく、これまで持っていた古い水玉ワンピースから更新しました。身長161㎝の私、ネットで最初XSで注文したのですがスカートの丈が微妙に気に入らず、店舗でSを試着して、Sに交換してもらいました。やっぱり試着は大事ですね!
ワンピース/ZARA 靴/repetto バッグ/J&M DAVIDSON 腕時計/Cartier

 
④簡単おしゃれ見え「マキシスカート」

華組 松ヶ崎由紀子さん

購入時はちょっと派手かなーとも思ったこのスカート。でも意外とカジュアルにもドレッシーにもコーディネートしやすくて重宝しています。コーディネートする時には、スカートが華やかなぶん合わせるトップスとアクセサリーはシンプルなものにします。スカートが引き立つように余分なものは足さないようにしています。
ニット/VONDEL スカート/Mes Demoiselles バッグ/arron ブーツ/No brand

華組 根本有加里さん

シャンパンシルバーのプリーツスカートにパープルのブーツ。ストールに入っているパープルとブーツをリンクさせてコーディネートのアクセントに。他は白~ベージュでワントーンにして、統一感を持たせました。
コート/NOBLE ニット/UNITED ARROWS スカート/ROPE’ PICNIC ブーツ/VALENTINO ストール/Joshua Ellis
このチュールスカートは数年前に購入したもの。セールの最終価格で、かなりのプチプラでしたが結構高見えするんです。このスカート1枚でとっても華やかになるので、かなりのヘビロテ。お安いものでも、大切に扱えば長く着ることができますね。アクセサリーはパールを合わせ、アニマル柄に上品さを演出しました。
ニット/Rie Miller スカート/不明 ブーツ/DIANA バッグ/Fendi

華組 近藤和子さん

Totemeの黒タートルとCOSの白ニットスカートで、大好きなモノトーン。このスカートは張りがあってしっかりしたニットなのできちんと感が出るのがポイント。
トップス/Toteme スカート/COS バングル/エルメス ブーツ/エルメス バッグ/ルイ・ヴィトン

華組 鈴木たま江さん

最近お買い物をしていないので手持ちのチュールスカートを2枚重ねています。シンプルな黒コーデもワンポイントになるアクセサリーのおかげで格上げです。
トップス/martinique(マルティニーク) スカート/martinique&プチプラショップ コート/SOEJU(ソージュ) ネックレス/カズハンブラ ブレスレット/Maris ブーツ/ZARA バッグ/HERMES

華組 一色華菜子さん

プリーツはプリーツでも、細かいプリーツなので、こっくりしたスカートを重たく見せず軽やかに仕上げてくれます。今年はグレー×モカ色の渋色チェックを選びました。トップスにレースのタートルを合わせチェックだけどクラシカルなコーデに。
ニット/ frenchpave  スカート/frenchpave コート/allureville バッグ/TOFF&LOADSTONE ブーツ/import

華組 近藤和子さん

この日のホワイトコーデは、ウィムガゼットのブラウスに、コスのニットスカート。
トップス/ウィムガゼット スカート/コス

華組 鈴木たま江さん

フサフサ糸がポイントな白ロングスカート。そして驚くことなかれ、四半世紀も愛用しているカシミアニット。
ジャケット/upper heights トップス/import スカート/martinique ブーツ/zara バッグ/Chanel

華組 宮原 江里子さん

黒のチュールスカートが大活躍してくれています。数年前に購入したSACRAのチュールスカート。太って見えるボリューム感が気になり、お蔵入りしかけていたのですが、長めのトップスにすればカバーできる事、どんなトップスに合わせても華やかにしてくれる事に遅ればせながら気が付き、今年は大活躍しています。
トップス/LOVELESS スカート/SACRA バッグ/GU ブーツ/TOD'S
トップス/Adonisis スカート/SACRA

華組 木原みどりさん

若かりし頃は断然パンツ派だった私ですが、歳を重ねていくにつれ、スカート率がグンと上がりました。マキシスカートはエレガントにもカジュアルにも着られて活用の幅が広がります。そしてなにより、スカートを着るだけで簡単に女らしさがアップ!
ファーベスト/YVES SALOMON トップス/UNIQLO スカート/ESTNATION バッグ/HERMES 靴/JIL SANDER
こちらはスニーカー合わせでカジュアルコーデ。
コート/ENFOLD スカート/ESTNATION ストール/ASAUCE MELER バッグ/HERMES 靴/Golden Goose
ニット/ATON インナー/ATON スカート/ESTNATION

華組 近藤和子さん

この日のコーディネートは、落ち着くネイビーワントーン。袖のスリットが気に入って購入したニットはSLOBE IENA、チュールスカートはプチプラのCOCA。エルメスのバングルやバッグで格上げしました。
ニット/SLOBE IENA スカート/COCA バッグ/エルメス バングル/エルメス

華組 佐藤綾子さん

今年購入したIENAのレーススカートに、カウチンを羽織って♪裾に向かって少しずつ広がるスカート。大きめのレース柄もくすみグリーンで落ち着いた印象です。カウチンは袖が着物のように広がるシルエットで大人の雰囲気になるようまとめてみました。
カウチン/edit & co. シャツ/Ralph Lauren スカート/IENA ブーツ/SARTORE

華組 伊藤美帆さん

こちらのパーカーとサテンスカートはエルーラというブランドです。大人気のリュクスパーカーは、艶とぽわっとした張りがなんとも大人可愛いとても優秀なパーカーです。クラッチバックをプラスすると、カジュアルなパーカーコーデも、ちょっと大人の余裕。
パーカー/エルーラ スカート/エルーラ バック/ZARA ブーツ/セルジオロッシ

華組 近藤和子さん

大人パーカーとサテンスカートでワンツーコーデ。このグレージュのパーカー、ネイビーのサテンスカートは、素敵だなぁとずっと気になっていた、Elura (エルーラ)のもの。パーカーは、ハリのあるつややかな生地と、ほどよいゆったり感でヌケ感がバッチリ。決して部屋着にならない大人のためのパーカーで、超お気に入りです。サテンスカートはずっと履いてみたいと思っていてこの秋、初体験。サラサラとしていて着ていて心地よく、しかも後ろ下がりでおしゃれです。
パーカー/Elura  スカート/Elura  バッグ/エルメス

華組 横山希世さん

ゆったりコットンニットに薄手マキシスカートを合わせました。半袖のトップスもカーキなどにすると秋らしい雰囲気になりますね。季節の変わり目は毎年着る物に悩みますが季節感や気温を考えながら、早めのシフトチェンジを心がけています。
スカート/アッパーハイツ

華組 豊田真由美さん

プチプラなプリーツスカートです。この秋冬もプリーツスカートの人気は健在。エコレザースカートは、パーカーとスニーカーに合わせて、スポーツミックスコーデに。
トップス/GU スカート/SENSE OF PLACE スニーカー/ New Balance バッグ/STATE OF ESCAPE
光沢感のあるプリーツは秋らしくブラウン系にまとめて。
トップス/ PLST スカート/GU 靴/CARRANO バッグ/YSL

 
⑤スタイルアップを叶える「優秀パンツ」

華組 木原みどりさん

エコファーのバッグにエストネーションのパンツを合わせて。
トップス/REYC パンツ/ESTNATION ブーツ/Gianvito Rossi バッグ/CLOUDY

華組 鈴木たま江さん

シンプルコーデが好きなのでパンツは一枚で見栄えするウェストにポイントのあるものがお気に入りです。シンプルなシャツ&パンツコーデだけどウェストのおかげで見栄えしてます。
シャツ/ AK +1 パンツ/3.1 PHILLIP LIM(フィリップ・リム) 靴/Pellico バッグ/FENDI
袖コンシャスな黒ブラウスに合わせたコーデ
シャツ/No brand パンツ/3.1 PHILLIP LIM(フィリップ・リム) 靴/Jimmy choo バッグ/moontreeplanet
同じパンツに同色のニットを合わせて。お地味になりがちな定番コーデですがウェスト部分が折り返しになっているのでシンプルなのに技ありコーデ完結。
ニット/GEMINI (Whim Gazette で購入) パンツ/3.1 PHILLIP LIM(フィリップ・リム) 靴/Pellico バッグ/HERMES

華組 豊田真由美さん

気になるお腹周りをスッキリみせてくれる、タックパンツのご紹介。ソージュさんのサロンで出会ったミントカラーのパンツ。ミントの華やかさはもちろん、気になるところをカバーしてくれる優秀パンツ。斜めからタックが入っていて、お腹周りがすっきり。しかも足元に向かって細くなっているので、足のラインをとても綺麗に見せてくれます。
トップス/STYLE DELI パンツ/SOEJU 靴/ENZO ANGIOLINI バッグ/HERMES

 
⑥おしゃれに差がつく「ジャケット」

華組 成田千恵さん

お気に入りのDrawer(ドゥロワー)のジャケットをメインにコーデしています。
ブラウス、シャツ好きのわたしですが、このブラウスはわたしのクローゼットの中でもかなりのお気に入り。THE IRONのものです。前も後ろもパーフェクトデザインです‼︎パンツはもう何回も登場してきたなくてはならないCOSの名品パンツ。
ジャケット/Drawer ブラウス/THE IRON パンツ/COS バッグ/シャネル
もしも永遠に変わらないスタイルがあるとしたら、トラッドスタイルかもしれません。インスタでご好評いただトラッドスタイルでランチへ。
コート/ Deuxieme Classe トップス/And A パンツ/H&M バッグ/TSURU by Mariko Oikawa 靴/PIPPICHIC(ピッピシック)
冬は白コーデが大好きなわたしですが、今年は特にトップグレー×白コーデにハマっています。
このトップグレーの上下は、実はセットアップではありません。JOHN LAWRENCE SULLIVANのトップスに一目惚れして購入したものの、どうしても上下セットアップにしたくて、限りなく近いボトムスを散々探して、ようやくTOMORROWLANDで見つけたパンツとの溺愛セット。
ジャケット/ENFOLD トップス/JOHN LAWRENCE SULLIVAN パンツ/TOMORROWLAND タートルニット/COS スニーカー/NIKE Air Max 95 バッグ/Maison Margiela
今シーズンはジャケットを取り入れてみたくて探していたのですが、パワーショルダーやビッグシルエットはアラフィーのわたしには厳しい。また、茶系のチェック系が多く、どうもわたしには着こなせそうになく、躊躇していました。ところが、先週ZARAに足を運ぶと…わたしの理想にぴったりなジャケットがありました!
ジャケット/ZARA トップス/martinique (マルティニーク) パンツ/d'un a dix (アナディス) 靴/PIPPICHIC(ピッピシック) バッグ/HERMES
ちょっとゴツメなブーツたちは、ダッドスニーカーの代わりに是非取り入れてみてはいかがでしょうか? こういったショートブーツをパンツに合わせる時、一番困るのはパンツの丈とのバランスです。着用しているのは何年も愛用しているZARAの裾ゴム入りパンツで、この裾ゴム、ポケットのディテール、素材感、全てが理想的で、お直しに出して完全に自分の体型に合わせたほど気に入っています。
ジャケット/ZARA トップス/AURALEE(オーラリー) パンツ/ZARA バッグ/REBECCA MINKOFF サングラス/VIKTOR&ROLF(ヴィクター&ロルフ)
ロングスカートを合わせてみました。 ヒールもなく歩きやすいうえ、足にボリュームが出るので、脚長効果も絶大で、スニーカーよりもちょっとキレイ目に仕上がるので、意外と取り入れやすく、一気に旬なスタイルになる気がします。
ジャケット/ZARA トップス/ AURALEE(オーラリー) スカート/IENA バッグ/Maison Margiela (メゾン マルジェラ) サングラス/CELINE

華組 横山希世さん

秋一番のお気に入りのジャケットです。カシミア混ウール×レザーのtheoryの黒ジャケットです。デニムにも合うのでオンオフどちらでも使えそうです。
スカートもtheoryの物。フレアが綺麗です。最近は黒のコーディネートが好みです。
ジャケット/theory スカート/theory 靴/トッズ
Dr.Martinのブラックステッチはすっきりと大人の雰囲気です。数年前頃からまた若い世代を中心に人気再燃したDr.Martin。ジャケットとパンツでハンサムコーデ。
ジャケット/theory ブーツ/Dr.Martin

華組 木原みどりさん

この秋に活躍してくれる私のワンツーコーデ。秋物を探しにエストネーションにパトロールに出かけた際に、一目惚れしたジャケットとパンツ。セットアップではもちろん、上下別でもとにかく使い回しが効く万能なスーツです。
ジャケット/COL PIERROT FOR ESTNATION パンツ/COL PIERROT FOR ESTNATION トップス/ESTNATION バッグ/HERMES 靴/Chatelles

 
⑦コーデの主役「コート」

華組 成田千恵さん

着ていないみたいに軽くて、冬はもちろん、春秋も着られる3シーズンコートを見つけました!フード付きでカジュアル感がある大好きなデザイン。たっぷりしたお袖に袖口が締まっていてとても素敵です。素材の張り感が立体感を出してくれます。
コート/ENFOLD ニット/COS スカート/INSCRIRE(アンスクリア) バッグ/STUDIO CHERIE ブーツ/SCHUTZ(シュッツ)

華組 鈴木たま江さん

バーバリーのダッフルコート。干支が2回りするくらい長年の相棒です。
コート/バーバリー
大活躍なキャメル色のロングコートは一昨年仲間入りしたNORCのもの。カーデガン感覚で羽織れ長めのマキシ丈も良い感じ。
コート/NORC
今冬仲間入りしたソージュのダブルフェイスコート。上質な素材と絶妙なニュアンスカラー、そして何よりシルエットが美しいんです。
コート/ソージュ

華組 沢辺史さん

ホワイトワントーンカラーをひきしめてくれるカーキのコートは SULTAN WASH。ヴィンテージのミリタリーやワークウエアから、生地を裁断、加工、後染めまで施しコレクションを展開。1930~50年代の優れた製品質、天然素材をこよなく愛するスタイルで、同じものはふたつとない非常に価値のあるものだそう。
トップス/ユニクロ パンツ/ZARA コート/SULTAN WASH バッグ/TOFF & LOADSTONE

華組 横山希世さん

歳を重ねても着たいダッフルコートとデニムです。ハイクの大人可愛いダッフルコートはトグルやボタンが白な所が気に入っていて愛用しています♪
サイモンミラーの白のワイドデニムも一年通して使えるのでお気に入りです。数年前から愛用しています。
コート/HYKE パンツ/simonmiller 靴/sartore バッグ/MOYNAT
ロングのタイトスカートに袖がゆったりしたショートコートを合わせたすっきり黒&紺コーデです。ショートコートは、丈が短いので車に乗る時に便利です。袖がゆったりしているので最近の厚みのあるセーターも楽々羽織れます。ショートコートには同素材のストール付きです。
コート/barneysnewyork スカート/ Deuxieme Classe

華組 鈴木たま江さん

華やかスカートやワイドパンツに合わせたお気に入りのライダースコーデ。さっと羽織ってスッキリ着られるライダースは日頃から愛用してるアイテムの一つ。ハードになりがちなライダースですがコーディネイトによって甘さを抑えてくれるので甘辛ミックス好きにはたまりません。
ライダース/upper heights

華組 木原みどりさん

ハードなライダースジャケットにスカートを合わせる甘辛コーデが大好きです。
ジャケット/CELINE トップス/ZARA スカート/BAUME バッグ/BALENCIAGA ブーツ/GIANVITO ROSSI

華組 成田千恵さん

いつも大好きな白コーデや、今年ハマっているTOPグレーに合わせやすいグレーのコートを選びました。ほぼわたしの理想を叶えていたのが、こちららのebureのコートでした。
コート/ebure ニット/ZARA シャツ/COS パンツ/ZARA バッグ/CELINE 靴/MANOLO BLAHNIK

華組 木原みどりさん

爽やかなブルーのコートを羽織って、大好きな華組の方々とのランチ会に出かけてきました!
コート/SOEJU ニット/ATON インナー/ATON パンツ/MADISONBLUE shoes:JILSANDER バッグ/CLOUDY
パンツコーデにフェミニンさをプラスしたコーデ。付け襟はWEGO、付け袖はJENNE。どちらも、こういうアイテムが欲しいな〜とネットで探していた時に出会って思わずポチッ!どちらもお手頃プライスで、後悔なしのお買い物でした!
ジレ/Yves Salomon トップス/ユニクロ デニム/ユニクロ バッグ/HERMES  靴/MANOLO BLAHNIK

華組 一色華菜子さん

モッズコートなのに、エレガントにも着回せる。先月一目惚れして買ったカーキのアウター、スカートにもパンツにもヘビロテ中です!
ボーダーにゆったりデニムにバレエシューズです。
コート/JOURNAL STANDARD relume

華組 近藤和子さん

SOÉJU(ソージュ)というブランドのワイドパンツにコクーンブラウスをセットアップのように合わせ、コートワンピースを重ねて少しだけキレイめにコーディネートしました。ソージュの服は、着心地が良く、シンプルなので着回し抜群でお気に入りです。
ハリと光沢があって形がとてもキレイなコートワンピースはウエストを絞るとふんわりとして雰囲気が出ます。
トップス/SOÉJU パンツ/SOÉJU コートワンピース/SOÉJU
正統派のトレンチコートも素敵ですが、もっと気楽に着られて、カジュアルにも綺麗めにも合うトレンチコートをずっと探していて、やっと出会えました。
トレンチコート/Lavish Gate
とても軽くてカーディガン感覚で着られるゆったりシルエットのコートは冬を待たずにもう着ています。暖かくて軽いこのウールのコートは、先日のオーバーサイズのトレンチコートと同じ、Lavish Gate のもの。
コート/Lavish Gate トップス/ヘインズ デニム/healthy denim 靴/バナナリパブリック バッグ/マルコマージ
▼その他のおすすめ記事もチェック

華組 沢辺史さん

What's New

Feature
Ranking
Instagram