マスク時代の必需品! ”伝わる”目もとをつくる「春色アイライナー」

マスク着用の日常化で、アイメイクを見直したという人、案外多いのではないでしょうか。目もとの表情だけで伝える部分が多い今、重要な役割を果たすのがアイライナー。今回は2021年の春新色から、美容愛好家・野毛まゆりが「機能重視」の使いやすいアイライナー、美容ライター・北林が「目もとの印象を簡単に変える」カラーアイライナーのおすすめをご紹介します!

<機能で選ぶならこの2アイテム

安定したグリップで、キレイなラインも簡単に描けるリキッド

描きやすさとスキンケア成分配合がお気に入りの、ポーラ ミュゼルのアイライナー

「最大の魅力は、持ち軸がマットで滑りにくいこと。これって、しっかりと安定したラインを描くのに、案外大事な要素なんです。テカリ感がなく落ち着いた発色で、どんなアイシャドウともなじみやすいだけでなく、スキンケア成分が配合されていたり、ウォータープルーフ加工で落ちにくいので、大活躍しています(野毛) ミュゼル ノクターナル アイライナー リキッド(右)BK (左)BR 各¥3,300/ポーラ

短めブラシで驚きの描きやすさ! 全色揃えられる価格設定も◎

短めの筆が描きやすい&買いやすいお値段のデジャヴュの新作アイライナー

「筆の長さが5mmと通常より格段に短く、描きやすさバツグンのリキッドアイライナー。筆が短いと、小回りが利いてラインの太さが調整しやすいだけでなく、キャップの開け閉めで、筆が先割れすることもないといいことずくめ。さらに落ちにくいのに、お湯でオフできるフィルムタイプ。私は3色全て揃えて使い分けています」(野毛)デジャヴュ ラスティンファイン ショート筆リキッド(左から)ディープブラック・ミディアムブラウン・ブラックブラウン 各¥1,430 /イミュ

<カラーで印象を変えるならこの2色>

締め色効果、トーンアップ効果を兼ね備えた絶妙グレーのフェルト筆

SUQQUの新作アイライナーはブルーグレーがおすすめ。
SUQQUの新作アイライナーはブルーグレーがおすすめ。

「見た目は明るめのブルーグレーですが、実際目もとにのせると、落ち着いた発色に変化。軽やかに目もとの印象を強めてくれる絶妙カラーです。リモート作業の日のメイクに、黒のアイライナーは少し重いと感じるのですが、これならちょうどいい感じ。また出かけるときも黒のアイライナーに重ねたり、下まぶたに引いたり、幅広く使えて、メイクの強弱を簡単に調整できます。お湯で落ちるのもうれしい魅力」(北林) ニュアンス アイライナー 03 ¥3,300 /SUQQU

大人の目もとにやわらかさを添える”甘さ控えめ”のピンクブラウン

etvos(エトヴォス)のアイライナーは、限定色の優しいピンクグレージュがおすすめ
etvos(エトヴォス)のアイライナーは、限定色の優しいピンクグレージュがおすすめ

「ピンクのアイライナーは若者用、と思っていましたが、これは”大人こそ使いたい”ピンク。発色はブラウンに近いのですが、ほんのりピンク味を帯びたやわらかい発色に、適度な甘さがあり、サッとひと引きするだけで、女性らしい印象に仕上げてくれます。保湿成分配合、さらに色素が沈着しにくい処方で、敏感になった目もとにもやさしくフィット」(北林) ミネラルスムースリキッドアイライナー ピンクグレージュ(限定色)¥2,970/エトヴォス 

美容愛好家 野毛まゆり

美容愛好家 野毛まゆり

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
美容ライター 北林道子

美容ライター 北林道子

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
  • メイクを一気に”春色”に! 2021春のおすすめシングルアイシャドウ

    ”旬”のニュアンスを気軽に楽しめて、手持ちアイテムともフレキシブルに組み合わせ可能。今回はそんな”使える”シングルアイシャドウを、美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター・北林が、2021年の新色からセレクト。「明るく」、「春らしく」、「キレイに」見えるカラーとは?

  • ブラウンだけじゃない! 大人の目もとを軽やかに彩る春色パレット

    マスク必須の日々が続き、なんとなく去年のアイカラーや定番ブラウンを使い続けてしまっている人、案外多いのではないでしょうか。でも季節は着実に春へ。目もとを明るく一新して、気分を変えませんか? 今回は、美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、2021年春新色から、目もとの印象を軽やかに彩る4つのアイシャドウパレットをご紹介します!

What's New

  • ファンデーションを塗らない日もキレイはかなう! 春の優秀ベースメイク<前編>

    「今日は一日、家でリモートワーク」、「ちょっと近くまで買い物に行きたい」。そんな日のメイクバランス、案外難しいと思いませんか? 今月は、2回に分けて、「ファンデーションを塗るまでじゃない」という日にも大活躍のベースメイクをご紹介。前編は美容愛好家・野毛まゆりが、組み合わせて肌の明るさや透明感を自由自在に調整できる、2ブランドの優秀ベースメイクをお届けします!

    お悩み美容

    2021年4月15日

  • 大人肌をキレイに見せるならこれ! 仕上がり&感触大満足の春夏ファンデーション 

    今年は例年になく春の訪れも早く、そろそろファンデーションを”衣替え”しようと思っている人も多いのではないでしょうか。今回は2021年の春の新製品を、美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター・北林が徹底リサーチ。大人肌でも使えるパウダータイプ、春夏も乾かないリキッドタイプと、50代に役立つファンデーションを厳選しました。

    お悩み美容

    2021年4月5日

  • メイクを一気に”春色”に! 2021春のおすすめシングルアイシャドウ

    ”旬”のニュアンスを気軽に楽しめて、手持ちアイテムともフレキシブルに組み合わせ可能。今回はそんな”使える”シングルアイシャドウを、美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター・北林が、2021年の新色からセレクト。「明るく」、「春らしく」、「キレイに」見えるカラーとは?

    お悩み美容

    2021年3月15日

  • ブラウンだけじゃない! 大人の目もとを軽やかに彩る春色パレット

    マスク必須の日々が続き、なんとなく去年のアイカラーや定番ブラウンを使い続けてしまっている人、案外多いのではないでしょうか。でも季節は着実に春へ。目もとを明るく一新して、気分を変えませんか? 今回は、美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、2021年春新色から、目もとの印象を軽やかに彩る4つのアイシャドウパレットをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年3月5日

  • 髪のハリ・コシ・ボリューム復活のカギ! めぐりのいい頭皮をつくるとっておきケア 

    春の風は感じるけど、なんとなく気分が重いという人、まずは頭皮から”軽やかに”整えませんか? 今回はクレンジングからローションまで、頭皮ケアのオススメのアイテムを美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター・北林が厳選。頭皮環境を整える効果はもちろん、香りやテクスチャーで、気分も上がる頭皮ケアをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年2月25日

Feature
Ranking