大人肌をキレイに見せるならこれ! 仕上がり&感触大満足の春夏ファンデーション 

今年は例年になく春の訪れも早く、そろそろファンデーションを”衣替え”しようと思っている人も多いのではないでしょうか。今回は2021年の春の新製品を、美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター・北林が徹底リサーチ。大人肌でも使えるパウダータイプ、春夏も乾かないリキッドタイプと、50代に役立つファンデーションを厳選しました。

<しなやかな仕上がりをかなえる”大人肌”パウダリー

パウダーなのにしっとりなめらか。毛穴の見えないシルキースキンに

アナスイの新作パウダリーファンデーション、シルキーパウダリーファンデーション

「何より”毛穴”がしっかり隠れるところがお気に入り! 密着度が高いのに、厚ぼったくならず、なめらかに仕上がるところも素晴らしいファンデーションです。ファンデーションにセットされているのはスポンジが多いのですが、これはパフ。毛足が長いので、ベタッとムラづきしないところも魅力です」(野毛) シルキー パウダー ファンデーション  SPF30 PA+++ 全3色 ¥5,500(セット価格)/アナ スイ コスメティックス

サラッとのびて、美肌膜形成! 爽やか&レア感覚なファンデーション

アルビオンの新作パウダリーファンデーション、ホワイトレアエアー

「とにかく軽くてなめらかに広がり、肌と一体化するようなファンデーション。ユニークなのは、ペパーミントやメントールなどの清涼成分が配合されていること。強いスースー感ではなく、 爽やかさを感じる程度なので、これから初夏に向けては、とても心地よい感触だと思います。お出かけ時の化粧直しにも大活躍しています」(野毛) ホワイトレア エアー SPF40・PA++++ 全4色 各¥5,500(セット価格) /アルビオン

2種のパウダーで、肌悩みをカバーし、理想的な透明感を実現

アンプリチュードの新作パウダリーファンデーションは下地とのセット

「役割の違う2色のパウダー使いで明るさが際立ち、肌悩みが一気に隠れてしまうファンデーション。最初に上部のパールベース面を顔の高いところにつけ、その後メインのファンデーション面で、全体的に肌色を整えると、抜群の透明肌に仕上がります。スポンジも起毛面となめらか面の両面タイプで、2種の使い分けも簡単」(野毛)コンプリートフィット パウダーファンデーション SPF25・PA++ 全9色 各¥10,450 (セット価格)/アンプリチュード

<乾かないツヤ肌をつくる”素肌ケア”リキッド>

美容液のようなツヤとうるおいで、つけたてのイキイキ感が1日持続

クレ・ド・ポー ボーテの新作リキッドファンデーション

「春夏はやはり汗・皮脂対策を意識したファンデーションが中心。夏でも肌が乾燥しがちな私は、選択を間違い、肌パサパサの大事件になったことが何度もあります。今年も吟味を重ねた結果、仕上がりがほぼパーフェクトだと確信したのがこれ。肌の内側から出ているような自然な光感、でもツヤは強すぎず、肌全体をイキイキと感じさせる絶妙なバランス。さらに高いスキンケア効果で、乾きません」(北林) タンフリュイドエクラ ナチュレル  SPF25・PA++ 全8色 各¥14,300 /クレ・ド・ポー ボーテ

90%がスキンケア成分。エイジングサインの気になる肌に

パルファム ジバンシィの新作リキッドファンデーション

「90%がスキンケア成分、97%が自然由来成分から成るという高いスキンケア効果はもちろんのこと、半分以上が水で構成されているという独自の処方で、パサパサ感をまったく感じない心地よさを実現するファンデーション。もちろん気になる部分はしっかりカバー。パールのレフ板効果で、つけると顔がパーッと明るくなります」(北林) プリズム・リーブル・スキンケアリング・グロウ 全12色 各¥7,150/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ] 

パウダリー仕上がりなのに、乾かない。カバー力の高さも魅力

ゲランの新作リキッドファンデーション

「なめらかにのび、ぴったり肌に密着。仕上がりは陶器のようなセミマット感があるのですが、毛穴やシワづまりがまったくなく、なめらかな素肌のような仕上がりになります。こちらも天然由来成分96%配合で、しっかりしたスキンケア効果も。使うほどに肌のコンディションが上がるファンデーションです」(北林) レソンシエル ハイ パーフェクション SPF15 全10色 各¥7,700 /ゲラン

美容愛好家 野毛まゆり

美容愛好家 野毛まゆり

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
美容ライター 北林道子

美容ライター 北林道子

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
  • マスク時代の必需品! ”伝わる”目もとをつくる「春色アイライナー」

    マスク着用の日常化で、アイメイクを見直したという人、案外多いのではないでしょうか。目もとの表情だけで伝える部分が多い今、重要な役割を果たすのがアイライナー。今回は2021年の春新色から、美容愛好家・野毛まゆりが「機能重視」の使いやすいアイライナー、美容ライター・北林が「目もとの印象を簡単に変える」カラーアイライナーのおすすめをご紹介します!

  • メイクを一気に”春色”に! 2021春のおすすめシングルアイシャドウ

    ”旬”のニュアンスを気軽に楽しめて、手持ちアイテムともフレキシブルに組み合わせ可能。今回はそんな”使える”シングルアイシャドウを、美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター・北林が、2021年の新色からセレクト。「明るく」、「春らしく」、「キレイに」見えるカラーとは?

  • ブラウンだけじゃない! 大人の目もとを軽やかに彩る春色パレット

    マスク必須の日々が続き、なんとなく去年のアイカラーや定番ブラウンを使い続けてしまっている人、案外多いのではないでしょうか。でも季節は着実に春へ。目もとを明るく一新して、気分を変えませんか? 今回は、美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、2021年春新色から、目もとの印象を軽やかに彩る4つのアイシャドウパレットをご紹介します!

What's New

  • 湿気・汗・皮脂に負けない! 涼しげメイクをキープする「くずれない裏技」4選

    夏が近づいてくると、気になり出すのが汗や皮脂によるメイクの”くずれ”。今回は、ありとあらゆる「くずれ対策」を研究し尽くしたというオイリー肌の美容愛好家・野毛が、今の時期の肌コンディションを整えながら、瞬時に「涼しげな顔」にスイッチしてくれるとっておきアイテムを4つご紹介します!

    お悩み美容

    2021年6月15日

  • ボリュームのなさ、白髪…。エクラ世代の眉を救う「眉マスカラ」

    「最近、薄くなったような……」、「白髪が……」など、髪同様、眉のエイジングを感じている人が増えているそう。”心もとない”眉をいかに若々しく、自然に見せるか。それにはペンシルでもパウダーでもなく、「眉マスカラ」の力を借りるのが簡単! 今回は美容愛好家の野毛と美容ライター北林が、眉の薄い人、しっかりある人それぞれにぴったりのアイテムを探しました!

    お悩み美容

    2021年6月5日

  • 梅雨時の「頭や首のコリ」「どんより感」を解決! 初夏の頭皮ケア②

    家での慣れないデスクワークや梅雨による気圧の変化。頭や首のコリが原因で、なんとなく気分が冴えないという人も多いのではないでしょうか。今回はそんなどんより感を解消し、少しでも快適に過ごすための頭皮ケアを特集。美容ライター・北林が、実際使って効果があった3品の「コリ解消」アイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月25日

  • 気になる「抜け毛」「頭皮臭」「毛先の絡まり」を解決! 初夏の頭皮ケア①

    「日差しが強まる5月。汗ばむような陽気の日も増え、なんとなく頭皮のベタつきやニオイ、気になってきていませんか? 「頭皮ケアって、何から始めればいいの?」という人のために、今回は美容愛好家・野毛が、抜け毛やベタつき、ニオイなど、大人の頭皮トラブル解消のためのアイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月15日

  • 紫外線を防ぐだけじゃない! プラスαのスマートなプロテクターで、初夏の透明感を守り抜く!

    紫外線量が急激に増える5月。「いつの間にか焼けてしまった!」「シミが濃くなった気がする……」そんな気がしたら、まずは守るケアの最前線「日焼け止め」をチェック! 今回は美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、紫外線をブロックするだけじゃない、プラスαの効果を持ったこの時期頼れるプロテクターをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月5日

Feature
Ranking