デザインで“堅さ”払拭!顔まわりに女性らしさ香る「ノーカラージャケット」4選

キリッとシャープな印象のテーラードに対して、女性らしく穏やかな人物像をつくり出せるのがノーカラージャケットの利点。大人を素敵に見せるひと工夫あるものをご紹介。

女性らしい包容力なら、ラウンド型やVネック型ノーカラーが効果絶大

ノーカラージャケット

1.コンパクトなシルエットに、アシンメトリーなフロントデザインのショート丈。薄めの肩パッドが入っており、首もとから肩にかけてのラインをさりげなく補整してくれる。ストレッチの効いたジャージー素材は“堅くない”着心地。

ジャケット¥179,300/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ)

2.深めのVあきデザインのノーカラー。ウエストラインの両サイドにはシャーリングデザインが施され、ウエストシェイプすることで体のラインを美しく見せ、スタイルアップを実現。

ジャケット¥113,300/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(エンポリオ アルマーニ)

3.はおっていても重さを感じさせないほど、エアリーな着心地が魅力。清潔感のあるピュアホワイトに、ジャカードの立体感のあるボーダー模様がニュアンスを加えて。ほどよいコクーンシルエットも仕事向き。
ジャケット¥86,900/コロネット(ミラ・ショーン)

4.薄手のはおりもの感覚で、春から夏にかけても重宝。ダーツの入った立体感あるデザインが体のシルエットを整え、深めのVカラーが顔まわりをすっきり見せる。

ジャケット¥74,800/オールスタイル(ハナエモリ)

What's New

Feature
Ranking