上質な“ハズし”。「ロエベ」のかごバッグ【富岡佳子の「名品が私に教えてくれること。」vol.19】

モデル・富岡佳子さんによる人気連載「名品が私に教えてくれること。」。19回目となる今回は、「どんな洋服とも相性がよく、コーディネートしやすい」と富岡さんが話す、ロエベのかごバッグにフィーチャー。
上質なハズしロエベ かごバッグ
[左]バスケットバッグ スモール(17×33×13)¥62,700・[左中]バスケットバッグ スモール(17×33×13)¥62,700・リザードチャーム¥36,300・[右中]スクエアバスケット スモール(20.5×26.5×10)¥84,700・[右]スクエアバスケット スモール(20.5×26.5×10)¥81,400/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ)

かごバッグを持ちたくなる季節がやってきました。


大のかご好き。バッグとしてはもちろん、自宅では小物を入れたりして、愛用しています。夏でもダークトーンの洋服を着ることが多い私の装いに、かごバッグのもつ軽やかさが、ちょうどいい抜け感を出してくれるのです。

洋服にはない、自然のままの色や素材のせいか、どんな洋服とも相性がよく、コーディネートしやすい。だから、夏になると、毎日のように持ちたくなります。

昨今は、さまざまなハイブランドから発表され、都会でも持てるものが増えてきました。

なかでもロエベは先駆者的な存在。

バリエーションが豊富で、近年目が離せません。

ロエベならではの上質なレザーとのコンビで、カジュアルに、ドレスアップ時のハズしにと、シーンレスに持てます。


トレンチやカシミヤのコートにサラッと持つのも様になり、シーズンレスに活躍しそう。


ファッションが、流行や人の目を意識するものではなく、自分自身が楽しむためのものへとシフトしている今、大好きなかごバッグを軸にしたコーディネートをもっともっと楽しめそうな予感がしています。

ヤシの葉、ラフィアなどの自然素材と美しいカーフスキンとのコンビネーションはロエベならでは。大人の遊び心あふれるデザインが魅力。

(上から)バスケットバッグ ラージ(34.5×57×30)¥72,600・ウォーターメロンコインパース¥55,000・ムーンシェルバッグ(18×22.5×16)¥80,300・ドレス¥155,100・デニム¥92,400・靴(参考商品)/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ) 
ヤシの葉、ラフィアなどの自然素材と美しいカーフスキンとのコンビネーションはロエベならでは。大人の遊び心あふれるデザインが魅力。
バスケットバッグ ラージ(34.5×57×30)¥72,600・ウォーターメロンコインパース¥55,000・ムーンシェルバッグ(18×22.5×16)¥80,300・ドレス¥155,100・デニム¥92,400・靴(参考商品)/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ) 

What's New

Feature
Ranking
Instagram