【2021秋冬最新ニット】ニットのトップス&ストールで立体感のあるコーデに

上質素材による柔らかな風合いと、絶妙なニュアンスカラーが組み合わされた、リュクス感漂う新作ニットが続々登場。豊富でセット使いしやすいアイテムの中から、ストールを取り入れた着こなしをご紹介。

Vネックニット+大判ストール

エイトンのニットコーデのRINA

女性らしさも柔らかさも。大人なピンクならときめきも!

鎖骨がきれいに見えるやや深めのVネックニットと同素材の大判ストールを組み合わせたセットアップ。どちらも顔映えのいい柔らかなサーモンピンクが、ダークカラーが多い冬の着こなしに華やぎを与えてくれる。繊細なカシミヤをホールガーメントで編み上げることで縫い目がないから着心地がよいのはもちろん、抜群の暖かさもお約束。
ニット¥53,900・ストール¥42,900/エイトン青山(エイトン) パンツ¥36,300/ebure GINZA SIX店(ebure) ブレスレット¥30,800/マリハ バッグ¥298,100/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー)

タートルニット+大判ストール

エブールのニットコーデのRINA

表情豊かなニットがあれば冬のおしゃれはもっと楽しい
毛羽を立たせたシャギーニット素材にシルクをブレンドすることで、気持ちよく包まれるような肌ざわりを実現したグレージュのタートルニット。厚みがありつつふんわりと軽やかなニットに同素材のストールを重ねて、立体感のある上半身に仕上げて。ツヤのあるクリームイエローのパンツと合わせて軽やかに装うのが今らしい。
ニット¥42,900・ストール¥33,000/ebure GINZA SIX店(ebure)パンツ¥41,800/イレーヴ バングル¥68,200/マリハ バッグ¥616,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)

  • 「ANSPINNEN」のカシミヤストールで大人の品格スタイル

    カシミヤ糸を紡績できる、国内で数少ない紡績メーカーが立ち上げたブランド「スピネン」。素材の自然なツヤがきわだつグレーの大判ストールは、 上半身を包み込むように広く巻いて楽しみたい。

What's New

Feature
Ranking
Instagram