「歴史遺産」への旅 後編 

京都に嫁いだ憧れの叔母が話してくれていた二条城へ
年末のご挨拶 
年末のご挨拶 
こんにちは、Etsuです。

早いもので本日は年越し大晦日

今年も様々なことが起こった(あった)かな⁈とさかのぼるも吉(よし)

「どんな事」も振り返ればおぼろげだったりするから、明日(未来)がある

2021年から2022年のカウントダウンに皆さまは何を思う、しているのでしょうか?

起きている事を念頭に、タイム(秒)を数える瞬間のドキドキ、ワクワク

新年も皆さまにとり、素晴らしき365日となります事をお祈り申し上げます。

二条城正門

東大手門
東大手門
入場券を購入し、修学旅行生の様な面持ちで門を潜る

二の丸御殿正門をズームアップ

唐門 重要文化財
唐門 重要文化財
歴史的瞬間の儀式を執り行われた門をくぐる前にはお辞儀を

上を見上げれば見事な彫り物

鶴は千年、亀は〇〇の長寿を意味する「鶴」、吉祥文様とされる「牡丹」

よく見ると青い蝶、花言葉ではないが仕事運や勝負運を上げるらしい

細やかな守護神に深い願い事が散りばめられており、感慨深い
二の丸御殿 国宝
二の丸御殿 国宝
この日は残念ながら休館日の為、中を拝見することは出来なかった、が

部屋数33室、800畳余りもある内部を見学していたら間違いなく日没

「虎の間」で1時間は見入るかも知れない

今回は外堀の内側を歩かせていただき予習です

※毎年12、1月、7、8月火曜日休館日
 8:45〜16:00(閉城17:00)
やはり見上げてしまう
やはり見上げてしまう
唐門は冬の寒さに耐え尚緑色を誇る「松」「竹」

百花の先陣を切って咲かす「梅」に極彩色(鮮やかな色味)で煌びやか

こちらを見上げれば対照的に明るい色彩が印象

一部をぐっぐっぐっとフォーカスすればまるで季節は春のよう

背景に淡色の桜も映えるだろう

自由に、楽しく、白を迎えて!

インナーは「Theory」のタートルニット
インナーは「Theory」のタートルニット
上下共にストレッチが効いていて、可動域が広がる

女性の身体をコルセットで締め付けていた衣装から解放!

上着にはジャージー生地で活動しやすい洋服作りをされた「CHANEL」

歳(年)を重ねてクタクタになっても、味わいながら羽織るであろうジャケット

足元は、「歩いてどこまでも」のフィットシューズなのに砂利道でヒールが気になる

こちらの場所にはミスマッチであった…

そんな時には…

左右クロス
左右クロス
走っても、舗装されていない道でもスタイリッシュに活動できそうだ

こちらのスニーカーはこれで3代目「VEJA」

V字マークがまるで世界の「ピース(Peace)」を願っているかのように感じる

矢印の導きにより散歩してみました

いざ、二の丸庭園 特別名勝
いざ、二の丸庭園 特別名勝
フワッと良い空気に包まれ、植物達が目を保養してくれる

こちらの松は、見事に素直でツンツンと針の様に鋭くない

伸び伸びと横、縦とこの土地が好きで好きでたまらない様子が伝わってくる

そんな姿が愛(あい)らしい

個人的に気になったポイントをピックアップ!

二の丸御殿(内側)の3方向から鑑賞できる二の丸庭園

1/12

馬の足音が聞こえてきそうである

2/12

石橋を叩いて渡る

3/12

強靭な門扉

4/12

備えあり 見張り窓

5/12

隠し階段であったのか

6/12

天守閣跡からの景色

7/12

視点を変え、本丸御殿、京の街並み

8/12

お正月には松 慶事

9/12

パズルのような石垣

10/12

イチョウの葉が綺麗

11/12

清流園内の加茂七石 

12/12

二の丸御殿(内側)の3方向から鑑賞できる二の丸庭園
馬の足音が聞こえてきそうである
石橋を叩いて渡る
強靭な門扉
備えあり 見張り窓
隠し階段であったのか

天守閣跡からの景色
視点を変え、本丸御殿、京の街並み
お正月には松 慶事
パズルのような石垣
イチョウの葉が綺麗
清流園内の加茂七石 
400年も前の時代とは心理的にも全(まった)く持って違ってくるだろう

見るもの、目に入るものが全(すべ)て平和な思考

子供の頃、自宅に秘密基地なるものを見出しては遊んでいたあの頃を思い起こす

当時は、「ごめんください」の三の間も手に汗握る場所だったのだろうか

美味しい休憩「和楽庵(わらくあん)」

茶室和楽庵
茶室和楽庵
静かな佇まいに惹かれて「のれん」をくぐる
ほっとひと休憩
ほっとひと休憩
年末に障子の張り替えの手伝いをしたことを思い起こす

「まんが日本昔ばなし」のまねごとで指でくりくりくりっと穴を開けて覗いてみたり

大胆に破けている障子を拝見すると自身の中で好感度が上がる
ぜんざい、きなこあずきもち
ぜんざい、きなこあずきもち
中に通され、もちろん空調システムはないが和の心「電気カーペット」で暖のおもてなし

杵(きね)でつかれた「杵つき餅」の美味しさといったら

上品に甘い小豆の汁とお餅、口の中で見事に調和する

文字と文字の間に・を入れたい「しあわせ」
清流園(和洋折衷庭園)
清流園(和洋折衷庭園)
清らかな水の流れの庭園、見ていてるだけで洗われる

行動する力が感動を招く

「二条城記念日」

入城記念符(御城印)
入城記念符(御城印)
お城を見学するには天候に恵まれた一日

不老不死でもない限り人はいつしかなくなる、建物も時に形を無くす

自分が立つこの地面に、お江戸の初代将軍徳川家康さまがいらした

どんなときでもドーンとして時代を見つめてきたこの地(土地)の偉大さ

植物(花)は何も語らない

歴史は語り継がれるが、想像は自身の心が感じとるもの

この日に二条城に来られて良かった…何故なら

道標(みちしるべ)がいくばくか分かったような気がする^ ^

番外編

ワンマイルコーデ
ワンマイルコーデ
先程登場した「VEJA」、ファミリーとペアスニーカーに

男性にも楽ちんらしいと評判

真冬にも強く、暴風暴雨にも耐えうるアウター

軽量でシャカシャカするタフなコート「HERNO」

これに、ニット帽を被れば万全!


Etsu

Etsu

東京都在住。射手座、好きには熱く永久持続型(A型)。おしゃれ+食、旅+ゴルフetc.の関係(プラスα)を希望。日々、ワクワク学習中です!

Instagram:coco_etsuco

What's New

Feature
Ranking