ヤヌーク青山で春デニムを更新!

先月オープンしたばかりのヤヌーク青山で、久しぶりにデニムを更新。裾上げはセルフカットで!
YANUK(ヤヌーク)のデニムRUTH(ルース)22インチ

久しぶりにデニムを更新しました。

ヤヌーク青山、外観
 
訪れたのは、YANUK(ヤヌーク)青山店。
こちらの店舗は先月オープンしたばかりだそうです。
 
デニムは長らくスキニータイプが好きでした。
でも昨年あたりから「入ることは入るけれど、なんだか “無理している感” が出ているかなぁ」と感じていて……

年齢とともに肉質がやわらかくなったり重力に逆らえなかったりするのを、ムギュッと押し込めているように見えるのかもしれないな、と思ったのです。
 

 
ヤヌーク青山の店内、デニム
たくさんのデニム!さぁどれにしましょう?
 
そこでお店の方に最初にお伝えしたのが、

「キレイめで細身のシルエットが好きだけれど、スキニーほどピタピタでなく、おへそあたりまですっぽり覆ってくれる安心感があるもの」。
 
ヤヌークのデニム、RUTH、ハイウエスト
 
「それならば」と出してもらったのが、
ハイウエストタイプのスリムテーパード「RUTH(ルース)」。
有名なモデルさんやタレントさんがコラボ商品を出すことも多い人気の型です。

「お客様は22か23インチかと思います」と出してくれようとするのを、
「いやいや、24でも小さいくらいだと思います〜!」と阻止して24インチから試着。
あれ、穿いてみたらダボダボ?
そこから 23→22インチ で落ち着きました。
やっぱりプロの見立てってすごいんだ……!

「脚のかんじだと21でもいいかもしれません」と言っていただき試しましたが、さすがにウエストが痛く無理でした。
(胴まわり立派なんです……)

ちなみにリーバイスは25、ユニクロは24、ヤヌークでも「PATRICIA(パトリシア)」は25インチなので(いずれもスキニータイプ)、ブランドによってもデザインによってもサイズ感はぜんぜん違うんだな〜と思いました。試着大事!
 

色もブルーの濃淡で穿き比べさせてもらい、中間色に決定。
 
 
ヤヌーク青山の店内
※掲載許可いただいています
 
そして、裾上げです。

身長151cmの私はパンツの裾上げ必須。
とくにデニムはカットする部分が長くて悲しい限りなのですが、お直し用に丈を測っていただく際、隣の「裾切りっぱなしデニム」がかわいくて、
「こういう裾上げの仕方もできますか?」と聞いたら、
「それもいいですね!」と賛同してくださり。
切りっぱなし仕上げ+ほつれ止め加工は別料金で……とご案内の最後に、
「でもそんなにひどいほつれ方はしないはずなので、自分で切っちゃうのもアリですけどね」。
あ、それでいいかも!

実は家にあるデニムをザクッと切って穿いたりもしていまして……。
(他人のお洋服の裾なんか誰も注目してないんじゃないかな、なんて思うのは雑な性格だからでしょうか……)

そのことをお話ししたら、
「そういう穿き方に慣れている方なら大丈夫です♪」と言っていただけたので、お預けせずにそのまま持ち帰りました。

(帰宅後に気分が変わった場合、あとからでも裾上げを受け付けてもらえるとのことでした)
 
ヤヌークのショッピングバッグ
 
ここ数年はネットショッピングが多く、時間調整でちょっとZARAを覗く、というかんじだったので、ここまでやりとりしながらお洋服を買うのは本当に久しぶりでした。
今回、12時開店の直後に訪問。
しばらくは私一人だけだったので、あれこれお話ししながらゆっくりと選ぶことができました。

好みやコンプレックスを伝え「わかります」と共感してもらいながら、「それならば」とプロならではのアドバイスを基に試してみるという過程がとても楽しくて!
私はデニム(カジュアル全般)があまり得意でなくて、でも苦手分野だからこそプロの助言が必要なんだなぁと感じたお買い物でした。

あ〜楽しかった(*^^*)
 
 
  • ヤヌークのデニムRUTHをカット

  • ヤヌークのデニムRUTHをカット

 
さて、帰宅後はセルフカットに挑みます。
カットする目安を股下からと裾から、両方から測ってメモしてくださっていたので、目印をつけたら思いきってザクザクと。
 
ヤヌークのデニムRUTHをカット

このままだとパッツン状態なので、一度水洗いしました。
 
ヤヌークのデニムRUTHをカット

↑1回洗濯後。
 
ヤヌークのデニム、ルースをセルフカット

↑2回洗濯後。(自然光の下、実際の色に近いです)
 
 
ヤヌークのデニム、ルースをセルフカット、40代デニムコーデ
 
ちなみにピッタリきつい?くらいのサイズ感で購入しましたが、半日でだいぶ生地が伸び、ゆるっとシルエットになりました。
 
ヤヌークのデニム、ルースをセルフカット、40代デニムコーデ
「窮屈そう」ではないですよね……ね?

真夏はさすがに暑くて穿く機会がなくなるので、春〜初夏にかけてたくさん活躍させたいと思います!


お読みくださり、ありがとうございました。
また次回もよろしくお願いいたします(*^^*)
 
 
 
 
優美

優美

東京都在住、夫と息子2人と暮らしています。美容もファッション(身長151cm)もシンプルに、育児の合間に楽しむ「カジュアルな自分時間(食べること多め!)」を綴っていきます。

Instagram:masami.okuzawa

What's New

Feature
Ranking