インナーカラーで髪の悩みをカバー♪

白髪のお悩みありませんか?50代悩みの白髪。白髪染めでは補えない部分をインナーカラーでカバーしてみました。
こんにちわ。takakoです!

朝晩、冷え込むようになりましたね。
体調には、くれぐれもお気をつけ下さいね。

今日は、髪のお悩みついて少々。

年齢を重ねると共に、色んな身体の不調が出てくる事もあるかと思います。髪も悩みの一つではありませんか?抜け毛、白髪etc...


私は、もうずっと以前から白髪に悩んでいます。
年齢的な事はもちろん、ホルモンバランスや、遺伝もあるのかな、と思ったり。私の母も、白髪が出てくるのが早かったそうです。母は、ある年齢からずっとショートで、染めずにグレーヘアで過ごしています。
黒に染めた事もありますが、あまり似合っていなくて、むしろ染めない方が似合っていました。

ショートのグレーヘアにいつもの赤い口紅が、娘の私が見てもお洒落で、自分もいつか母の年齢になったらグレーヘアが似合うようになると良いな、と思っています。

母に似て予想通り私も早かったです。でもまだ、グレーヘアにするには、早いしなぁ。とか。もう何年も前から、白髪の悩みは尽きません。


私の場合は、普段は月一のヘアサロンでカラーをしてもらっています。白髪染めだと明るくならないので、特に白髪が目立つ頭頂部のつむじ部分や生え際は、白髪染めに普通のカラーを混ぜてもらって、それ以外の部分は普通のカラーでカラーリングしてもらっています。
なので、若干頭頂部の髪の色が全体より暗めです。


こんな感じで増える白髪をなんとか、目立たないように仕上げてもらっていましたけど、近頃だんだん生え際やうなじの部分にも出てきたんです。
アレが。
白いアイツが。なんて憎らしいんでしょう。
うなじなんて、自分では普段見えないし。髪を下ろしていれば気にならなくても、髪を結んだら見えちゃいますよね。

これね、ほんとに困っていたんです。カラーリングしても、時間が経ったら結べないなんて。夏は暑いし、たまにはヘアアレンジも楽しみたいのに。。。

それをもう20年以上のお付き合いになる美容師さんに相談したら、インナーカラーしてみたら?と提案してくれました。しかも、うなじ部分だけ。インナーカラーって、短い人がサイドに入れるもんだと思っていたので、少し驚きました!

この時の、「気になる部分を明るくしたら、目立ちにくくなるんちゃう?」の一言で、私もインナーカラーを試してみることにしました。
インナーカラーで髪の悩みをカバー♪_1_1
具体的には、うなじの部分だけインナーカラー。
中だけブリーチで色を抜いてから、明るいアッシュブラウンを入れてもらいました。それ以外の部分には、暗めのブラウンカラーで。
ブリーチで色を抜いた部分は、そのままでも良いみたいですが、黄色っぽい金髪になりそうだったので、私は色を入れてもらいました。

あまり明るくすると、せっかくのインナーカラーが馴染んで目立たなくなるので全体は暗めに。黒にする方も多いですよね。 

そして、こんな感じに仕上がりました!
写真は照明で少し明るく写ってますが、実際は全体的にもう少し暗めです。
中だけ明るいので、普段髪を下ろしているとほとんど目立たないんです。巻くと中の明るい部分が見え隠れするので、髪に動きが出来て良い感じなんじゃないでしょうか。

ブリーチで抜いた時の写真がありませんが、中の一部分だけ見事な金髪でした。これにも驚きでした。

今回の、インナーカラーの感想は。
【やって良かった!】
これに尽きます。
時間が経つともちろん白髪は出てきますが、明らかに以前より目立ちにくくなりました。
色を抜いているので、白髪が馴染んでる感じですかね。

つむじ部分や顔まわりの生え際はこれまで通りですが、そこは白髪用のリタッチマスカラでちょちょちょいと隠しています。

これで前より少しストレスが減って、長くカラーを楽しめそうです。
インナーカラーで髪の悩みをカバー♪_1_2
インナーカラーの注意点は、最初にブリーチで色を抜くので、普通のヘアカラーより髪にダメージがかかりやすい点です。
毛質によっては、結構ハードな負担になるかもしれません。なので、普段のヘアケアは入念にしたいですね。

私がいつも使っているお気に入りは、この3つ。

ヘアパック
ヘアオイル
ミストスプレー

オイル分が含まれているヘアパックで、週1度栄養を与えてケアしています。どうしても、ブリーチ部分は痛みやすくなってしまうのでね。

ヘアオイルは、髪を乾かす時に使っています。タオルドライした後に付けて乾かすと、引っ掛かりが少ないツルッとした仕上がりになりますよ。

最後はピンクのカールミスト。
ヘアアイロンの前に使っています。熱から髪をカバーしてカールを長持ちさせてくれます。

カラーで髪に負担を与えてるので、自宅では自分で出来るだけのケアをしています。そのおかげで、思っていたより痛みは少なくすんでいますよ。
これからも、なるべく長く綺麗が続くようにケアしていこうと思います。

今日は、白髪の悩みをインナーカラーで解消できたお話をさせて頂きました。
私のようにお悩みの方がいらっしゃったら、参考にしてみて下さいね!


これから先も、抜け毛や白髪。髪の悩みは尽きませんが、上品で清潔感のある50代ヘアを目指してケアしつつ、ヘアカラーも楽しんでいきたいと思います。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ではでは、また。

takako

takako

大阪在住の主婦です。夫と小学生の息子との3人家族。絶景スポット巡りが大好きです。いくつになっても人との出会いを大切に、日々の生活がほんの少し心豊かになるような、場所や話題をお伝えできればと思います。

Instagram:ruimakana

What's New

Feature
Ranking