【秋の着回し】パートナーとのディナーデートはフェミニン度高めの大人コーデで

2017年9月10日
ボトムに旬のきれい色スカートを投入するだけで一気に鮮度がアップ。富岡佳子さん×エクラオリジナル服「E by éclat」(イー バイ エクラ)でパートナーとのディナーデートへ。
バーで主人と待ち合わせて、久しぶりにふたりだけでディナーへ行く予定の日。落ち感のきれいな袖コンシャスブラウス×膝下丈のタイトスカートで、とびきり女らしく。フェミニン度高めのコーディネートも、ブラック×アイスブルーのクール配色なら、大人っぽい雰囲気に着地。

Murayama’s advice

去年までならシック色でまとめていたコーディネートも、ボトムが旬のきれい色スカートになるだけで、一気に鮮度がアップします。

着回しアイテムはこちら

1/2

2/2

1.E by eclat 楊柳ブラウス
E by eclat 楊柳ブラウス¥15,000+税
1.E by eclat
ストレッチスウェードスカート
E by eclat
ストレッチスウェードスカート
¥16,000+税
ピアス¥55,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥28,000/ショールーム セッション(POTIOR)

What's New新着記事

  • きれい色でリフレッシュ! 美人見えを約束する「ブルー」を差し色

    黒やグレーなどダークカラーの装いが増える冬こそ、きれい色の出番! 着こなしが華やかに見違えるだけでなく、気分もぐっとハッピーに。トレンドのサックスからモダンな濃色までバリエーション豊富に登場しているブルーアイテムをぜひ投入して。

    ファッション

    2017年11月19日

  • MADE IN JAPANの隠れた名品「LICAVOUのシルクカシミヤインナー」

    天然素材を使用し、薄くて暖か、素肌に着て心地よい。襟もとや袖が見えたときにも上質なニュアンスがある。毎日着てストレスがなく、洗濯ができる。これがセレクトショップ『リカヴ』オーナー・原田照美さんが考える冬のインナーの条件だった。しかしどこを探しても見つからない。化繊の機能素材がメインの市場にちょっとがっかりしていた。そんなとき、あるメーカーでこのシルクカシミヤシフォンに出会う。

    ファッション

    2017年11月19日

  • 冬こそ差し色! 大人の可愛さを引き出す「レッド&ピンク」

    どうしてもダークトーンになりがちな冬の装い。ぱっと華やぐ差し色アイテムをぜひ取り入れて。大人のキュートさを引き出す赤と優しげなピンク、エクラ世代のためのきれい色を厳選!どれも寒い冬をハッピーに過ごせるアイテムばかりです。

    ファッション

    2017年11月18日

  • スタイリスト村山佳世子がセレクト!アラフィーのための「指名買いニット」

    カシミヤの上質感と今のムードを存分に味わえる最高級のニットを、スタイリストの村山さんが厳選。エクラ世代だからこそ手にすることができるラグジュアリーな一枚を、今こそ指名買いして。

    ファッション

    2017年11月17日

  • 上質アウターでつくる冬の「富岡カジュアル」

    冬スタイルの大部分を占めるアイテムだけに、着る人自身の印象までも決定づけてしまうのがアウター。だからこそ、大人はきちんといいものを選びたいですよね。触れるたびに心満たされる上質な素材感、体をきれいに包むシルエット、日常にドラマをくれるモードで洗練されたデザインなど。今、大人が選ぶべき冬アウターを、富岡さんがナビゲートします。

    ファッション

    2017年11月9日

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング