肌寒い日を乗り切る「辛口ドラマティック」な大人の装い

2017年10月30日
分厚いコートを羽織るほどではないものの、晴れの日でもすこし肌寒く、ちょうどいいおしゃれがむずかしい今のシーズン。シンプルシックに辛口テイストをひとさじプラスし、どこか華やいだ雰囲気のある大人の装いにトライしてみて! エクラ華組ブロガーたちの「辛口ドラマティック」な着こなしをご紹介。

弱点をカバーしてくれるふんわり異素材ニット

以前は、白シャツにスキニーのようなシンプルコーデが定番だったという沢辺史さん。年齢を重ねるごとに似合わなくなった…と悩んでいたところ、とあるニットに出会ったという。
「最近は、貧相な上半身をカバーしてくれるふんわりしたシルエットのトップスを選ぶようになりました。少しかわいすぎるかな?と思いながら購入した異素材ミックスの配色ニット。裾と袖口のシャギーが弱点をカバーしてくれて、丸みのあるやわらかい印象にしてくれます」

リヴドロワで買ったというニットに、レッドカードのデニムを合わせたコーディネートは、グレーやブルー系を基調とした寒色トーンが甘い印象にならず、全身バランスをスラっと見せくれる。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング