さわやかな笹の香りが体を吹き抜ける 金木戸屋の「笹巻きようかん」

2016年8月22日
包みを開くと、ふわっと笹の香りが漂い、つるりとしたのど越しのようかんと絶妙にマッチ。
ご主人自ら、飛騨の山で熊笹をとり、この笹をくるっと巻いて、あつあつの羊羹液
を流し入れて固めたもの。笹を開けば、さわやかな笹の香りがふわりと漂い、つる
んとした口当たりとあずきのさっぱりとした、みずみずしい味わい。「熊笹に包まれ
た鄙の素直な味わいに惹かれます」と岐阜県コンシェルジュの日根野さん。風雅な姿は贈り物にも。
10個箱入り¥1,450(税込) ●岐阜県飛騨市神岡町船津1077の1 
☎0578・82・0172

What's New新着記事

FEATURE
ランキング