Jマダムが選ぶべき、「このブランドの、このニット」 五選

2017年11月19日
冬の毎日コーデに欠かせないデイリーニットを指名買い。欲しいタイプ別で探せば、最適な一枚が迷いなく見つかるはず!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.特別感のあるボーダーなら、YURI PARKのボーダーニット
ユリ・パーク定番のメリノウール素材のボートネックタイプから、ベーシックな白×ネイビーのボーダーをチョイス。目をしっかりと詰めて編み上げた素材感と、襟もとのカーリングが特徴的。ゆるやかにAラインを描く、腰まわりにゆとりをもたせたシルエットで、ほんのりフェミニンな印象に。

ニット¥61,000/edit & co.(ユリ・パーク アルティジャーノ) スカート(共布細リボンベルトつき)¥20,000/エストネーション(エストネーション) リング¥68,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥210,000/ピーチ(ロウナー ロンドン)
2.インナー使いにも最適なのは、LETROYESの薄手タートル
一枚で着るのはもちろん、インナー使いにも最適な薄手タートル「ローラン」。ボトムにインする旬のスタイルにもぴったり。

ニット¥23,000/八木通商(ルトロワ) ジャケット¥54,000/エディション 表参道ヒルズ店(ザ・リラクス) スカート¥79,000/アマン(アンスクリア) サングラス¥40,000/オプティカルテーラー クレイドル青山店(ディータ) 時計¥1,800,000/ジャガー・ルクルト リング(中指 指先側から)¥72,000・¥52,000・リング(小指)¥18,000〜/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥138,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン)
3.もたつかないシルエット、GALERIE VIEのローゲージニット
上質なラムズウールを使用し、日本のファクトリーで製作したタートルニット。まるで空気を内包しているかのような柔らかな肌ざわり。

ニット¥24,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) パンツ¥22,000/エストネーション(エストネーション) ピアス¥41,000(ダニージョ)・靴¥75,000(ニナ リッチ)/以上ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店 時計¥200,000/ボーム&メルシエ ブレスレット〈手首側から〉(太)¥77,000・(中)¥57,000・(細)¥47,000・チェーンブレスレット¥123,000/アーツワークス(チェリーブラウン) バッグ¥158,000/ロンハーマン(カラー テンプレチャー)
4.一枚で着られるVあき。JOHN SMEDLEYのVネックニット
いわずと知れた英国の老舗ニットブランド。深すぎず浅すぎないVネックのニットは、インナーいらずで素肌に一枚で着られると、熱狂的なファンも多い名品。カーディガン、プルオーバーともに、ニュージーランド産のメリノウールを使用。他社ではまねできない工程で、30ゲージという超軽量な編み目を実現。ボディ部分と袖は、手作業でひと針ひと針つなぎ合わされている。色展開も豊富で、きれいな発色のニットも多数そろう。

ニット(カーディガン)各¥33,000・(プルオーバー)各¥29,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)
5.トレンドを反映した一枚なら、DEMYLEEの華やかニット
ニットからスタートしたブランドだけに、そのクオリティと鮮度の高さには定評があるデミリー。上品なラメ入りや鮮やかカラーなど、大人に似合う華やかなニットを見つけて。

ニット(右から上品なグレーと旬色のグリーン。各¥29,000/サザビーリーグ(デミリー) シンプルな身頃とデザイン袖とのバランスが絶妙な一枚。¥35,000/ロンハーマン(デミリー ハーツ ロンハーマン) ピュアカシミヤ100%。大人の女性に似合う、甘くなりすぎないブルーみのあるピンク。(二子玉川店限定)¥58,000/サザビーリーグ(デミリー)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング