思い当たったらまずチェック 意外と知らない、「いびき」に関するQ&A

2016年8月30日
いびきって病気なの? いびきと寝息のボーダーラインってどこ?いびきに関する素朴なギモンを、竹腰先生がていねいに回答。知っていそうで意外と知らない、いびきの真実に迫る!

Q1.いびきをかくといわれたけど…。 寝息じゃないの?

A.まわりが迷惑に感じたら、それはいびきです。

「海外の報告では、音量が50デシベル以上だといびきと判断されるようです」。50デシベルといえば、ささやき声での会話くらい。けっこう小さい……。「ポイントは、本人やまわりの人が気にするかどうか。本人に睡眠不足などの弊害がなかったり、一緒に寝ているパートナーが特に気にしないのであれば、大きめの寝息だと思って様子を見てもいいでしょう」。

Q2.自分がいびきをかいているか心配。 どうやってチェックする?

A.いびきをチェックするアプリがあります。

自分ではなかなか気づきにくいいびき。心配なら録音してみるといいだろう。「ICレコーダーに録音すると再生して確認するのが大変です。もしスマートフォンをお持ちなら、『いびきラボ』などいびき音を録音し効率的にチェックできるアプリがあるので活用しては。枕から30㎝ほど離し、位置を固定して数日録音します。診察の際にも役に立ちます」。

Q3.いびきはお酒を飲んだ夜だけ。 アルコールのせいだから安心?

A.もともと、いびきの要因をもっていた証拠です。

アルコールがいびきの原因になるのだろうか?「アルコールは鼻の粘膜を充血させて鼻づまりを起こし、舌を支える神経を麻痺させて睡眠中に舌がのどに落ち込みやすくなります。もともと上気道が狭い人が、アルコールによってさらに狭くなり、いびきの音量が大きくなると考えられます。アルコールの摂取量を減らせば、いびきも軽くなります」。

Q4.いびきをかく人はみんな 睡眠時無呼吸症候群なの?

A.3割の人が睡眠時無呼吸症候群です。

「睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に呼吸が10秒以上停止し、それが1時間に5回以上、またはひと晩に30回以上認められる病気です。必ずいびきがあるとはかぎりませんが、慢性的ないびき症のある人の約3割が、睡眠時無呼吸症候群だとされます。睡眠時間は十分なのに日中に眠気があるなら要注意。さらなる病気を併発することもあるので、すぐに受診を」

Q5.いびきは病気じゃないから、 放っておいてもいいですよね?

A.急にいびきをかくようになったなら病院へ

「本人や家族が困っているかどうかが、受診のひとつの目安です。けれど、放っておくと睡眠障害や睡眠時無呼吸症候群に進む可能性も。また、急激にいびきをかくようになった場合は、のどや鼻、甲状腺などのがんや、脳梗塞や神経麻痺といった病気が隠れていることも。いびきが気になる人は、まずは耳鼻咽喉科を受診して原因を確認しましょう」

■お話をうかがった先生
東京ロンフェルメ耳鼻いんこう科
竹腰英樹先生

耳鼻咽喉科医師。いびきのレーザー治療発祥の地であるフランスへ留学し、いびきや睡眠時無呼吸症候群、アレルギー性鼻炎などを専門に診療。いびきの悩みに真摯に向き合うと評判。

What's New新着記事

  • お財布はいらない!? キャッシュレス化のメリット【お金の未来予想図】

    仮想通貨に電子マネー、QRコード決済など、ここ数年で新しいマネー用語がいくつも飛び交い、話題になっています。テクノロジーの急速な発展でお金の世界は大変革期! 東京オリンピックを機に普及が広まってきているキャッシュレス化で、近い将来、お財布いらずの生活になる可能性も!

    50代のお悩み

    2018年11月13日

  • すでに世界で大流通! “仮想通貨”が世界の主要通貨に!?【お金の未来予想図】

    仮想通貨に電子マネー、QRコード決済など、ここ数年で新しいマネー用語がいくつも飛び交い、話題になっています。テクノロジーの急速な発展でお金の世界は大変革期! その象徴ともいえる“仮想通貨”について、基礎知識をお金のプロがお教えします。

    50代のお悩み

    2018年11月12日

  • あなたは何が足りていない? 「新型栄養失調」チェックテスト

    よく食べて、運動もしているのに、何となく体調不良…。その原因は、昨今急増中の「新型栄養失調」かも。20のチェック項目から、あなたに不足している栄養素と改善法を詳しくご紹介!

    50代のお悩み

    2018年11月9日

  • 体調不良の原因は「新型栄養失調」!? 忍び寄る栄養の落とし穴とは

    毎日気を使っているつもりでも、実は潜んでいる栄養の落とし穴。昨今急増中の新型栄養失調が、すでにあなたにも忍び寄っているかも!? 「栄養は決して裏切らない、人生の最後のパートナー」と話す専門家が、心身から健康で美しくあるための食生活改善法をアドバイス。

    50代のお悩み

    2018年11月7日

  • 定年後の支出はどうカバーする!? お金問題【夫の定年】

    アラフィー女性100人に“夫の定年”に関するアンケートを実施。そこには「いろんな意味で不安」という声が多い反面、「忙しくてできなかったことに、一緒に挑戦したい」といった夢と希望に胸を膨らませる人もいるなど実に様々な意見が! 夫の定年後は収入が減る分をどうカバーするか、シニアのマネーライフに精通するプロが定年後の支出と収入の例を元にアドバイス!

    50代のお悩み

    2018年10月31日

FEATURE
ランキング