おしゃれ賢者溺愛ブランド! ebure(エブール)の“腰高パンツ”

2018年5月8日
従来のパンツよりも少しだけウエスト位置が高いデザインゆえ、腰位置が上がって足も長く見えるタイプのパンツが急増中。 「eclat(エクラ)」6月号では、パンツ派の大人たちから熱い支持が集まった「ebure(エブール)」のラクちんワイドパンツをご紹介。

ebure(エブール)のラクちんワイド

"経験を重ねて見つけた好きなもの、これからのおしゃれ心をかきたててくれる" といったコンセプトの服づくりが共感を呼ぶエブール。今季はブランドの原点"リラックスしておしゃれを楽しむ"をテーマにした、きちんと感とラクさをあわせもつパンツが多数登場している。長時間はいてもエレガントで美しいシルエットが持続するきれいめワイドは、360度どこから見ても完璧。
股上深めのウエストの後ろの中央には、ゴム仕様によるギャザーがたっぷり。後ろ姿に向けられる視線を高い位置に集めることで、腰高+脚長のダブル効果が期待できる

“上質な素材と計算されたシルエットで大人を美しく見せてくれるエブール。一度はくと手放せなくなる名品です。”―エディター&ライター 磯部安伽さん

「ヒップ位置を高く見せるフォルム&ディテールが各所に」

エレガントが持ち味のワイド。シャリ感が心地よく高級感たっぷりの合繊をダブル使い。自然なヒップアップがかなう、年齢を考慮したパターンを採用し、後ろウエストの一部をゴムにしてノンストレスなはき心地。パンツ¥26,000/ebure カーディガン¥21,000・ノースリーブニット¥12,000/八木通商(ルトロワ) バングル¥18,000(マリア ブラック)・バッグ¥36,000(ポティオール)/以上ショールーム セッション 靴¥27,500/アマン(ペリーコ サニー)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング