美しい輝きにため息! 熟練の技から生まれる名門のジュエリーウォッチ

2018年6月16日
ハリー・ウィンストン、ヴァン クリーフ&アーペル、ピアジェ。世界でも名立たる3つの宝飾ブランドのブレスレットウォッチをご紹介。その卓越した技は、まさに芸術品。日本人の華奢な手首にも寄り添って、つける人の品格を高めます。
ブレスレットまでが美しく輝く、名門ジュエラーのブレスレットウォッチ。芸術的な域にまで昇華したその技に酔いしれたい。

Harry Winston(ハリー・ウィンストン)

アールデコスタイルを想起させるしなやかなブレスレット

ハリー・ウィンストン創業の地であるニューヨークからインスピレーションを受けて生まれた時計「HW アヴェニュー」。繊細なリンクのブレスレットは、日本人の華奢な手首にもなめらかに添ってくれる。コンパクトなケースサイズのダイヤルには、こまやかなサンレイ・ギョーシェ模様を施し、アワーサークルにはハリー・ウィンストンが誇るきらめくダイヤモンドが。時計「HWアヴェニューCミニ・アールデコ」(15.6×32.3㎜、RG×D、クォーツ)¥3,700,000・イヤスタッズ(PT×D)¥3,140,000/ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション(ハリー・ウィンストン) ワンピース¥48,000/ボウルズ(ハイク)

(右)Van Cleef& Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

ヴィンテージブレスレットのような魅惑のタイムピース

’68年に発表されたメゾンを代表する「アルハンブラ」は、世界中の女性たちに愛されるロングセラー。オニキスやマザーオブパールが形作る、サイズの異なるアルハンブラモチーフを交互に配したモデルは、まるでヴィンテージブレスレットのよう。
時計「アルハンブラ スモールモデル ウォッチ」(26×26㎜、YG×オニキス×マザーオブパール、クォーツ)¥1,625,000/ヴァンクリーフ&アーペル ル デスク(ヴァンクリーフ&アーペル)

(左)Piaget(ピアジェ)

ミラネーゼブレスレットと美しいケースが生む品格

外側にまでのびた2つのラグのラインが美しい小ぶりなケースに60個のダイヤモンドがセットされた、モダンなジュエリーウォッチ。ハンドメイドのミラネーゼブレスレットはこのうえなくしなやかで、スライド式バックルによって手首にフィットし、心地よい装着感と気品をもたらしてくれる。バックルのさりげないダイヤモンドは、身につける人のための特権。
時計「ライムライト・ガラ」(26㎜径、PG×D、クォーツ)¥2,950,000/ピアジェ コンタクトセンター(ピアジェ)
  • ブレスレットウォッチが話題!50代の「運命の時計」探し

    時計もまた、装う人のスタイルを象徴するもの。50代女性にふさわしいのは、気がきいていてデイリーに使えるタイプか、ジュエリーウォッチ、それとも機械式時計? 50代の時計選びを、エクラが全力でサポートします。今季のブレスレットウォッチはカルティエの三連ブレスレット、エルメスの二重巻きに話題集中!

What's New新着記事

FEATURE
ランキング