白Tは“夏のクッションアイテム”として気軽に取り入れる!【パリ&ミラノ 今夏のトレンドスナップ①】

2018年8月6日
パリとミラノのマダムたちの今夏のトレンドをスナップから分析。そこには、早速取り入れられる同世代ならではのアイデアが盛り沢山! 今や世界中で欠かせない存在の“白T”は、ハードなアイテムや柄物が着たいときの調整に、ひと役買ってくれます。

白Tは夏のクッションアイテム

1/4

2/4

3/4

4/4

【MILANO】
パトリシア(グッチ創業者の家族)

LAで購入したカーキ色のレザーライダースは白Tシャツをインしてソフトに仕上げて。黒のジョガーパンツに白スニーカーでスポーティに。パワーストーンのネックレスをあしらって、愛犬のお散歩スタイルもスタイリッシュ!
【MILANO】
ラウラ(デザイナー)

シックで華やかな黒の花柄のロングスカートを、白のラウンドネックTとのかけ合わせでカジュアルダウン。バレンシアガのレザーのビッグバッグがバランスよくマッチ。縦シルエットの着こなしに、ふんわりヘアがマッチして。
【PARIS】
マリー(主婦)

イザベルマランの小花柄マキシ丈スカートに黒のライダースを合わせたマダムも、インしていたのは白T。ランバンのチェーンバッグとバレエシューズというレザー小物合わせにも、Tシャツの白の抜け感が効果的に作用して。
【MILANO】
アドリアナ(主婦)

シルエットの美しさがきわだつエリカ カヴァリーニの白Tをシンプルに着こなしたマダム。合わせているのはマルジェラのワイドデニム。何げないようなかけ合わせにこそ、ジャストサイズを見極めたおしゃれに対する審美眼が光る。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング