この秋のスタイルを刷新する、大人のパンツスタイルコーデ24選

2018年10月22日
今季“ルール改正”と言っていいほど大きな変化が訪れたパンツ選び。腰高タック入りのワイドパンツや、フェミニンなトップスと合わせたいトラッドパンツ、色鮮やかなフェミニン色のカラーパンツ、ボリュームコートに合わせたい細身テーパードまで、グッと今年らしくなるパンツとそのコーデを一気にお届け。ぜひ参考に!

1/24

2/24

3/24

4/24

5/24

6/24

7/24

8/24

9/24

10/24

11/24

12/24

13/24

14/24

15/24

16/24

17/24

18/24

19/24

20/24

21/24

22/24

23/24

24/24

撮影現場で大人気だったパンツを、旬のカラーと素材で別注。大人のためのセットアップが完成!
「サージは、デニムやミリタリー調のパンツを得意とするブランドです。 以前、エクラの撮影で使用し、モデルさんを含む、女性スタッフのほぼ全員がお買い取りをしたというエピソードをもつ美シルエットのチノパンを、少し厚手の微起毛コットンで別注。ワイドパンツとドロップシャツのセットアップをつくりました。素材はカジュアル、でも、デザインやシルエットはとびきりエレガント。このミックス感がエクラ世代にはちょうどいいと思います。身長を選ばず着られるセットアップです」(村山さん)。

シャツはワイドシルエットとドロップショルダーで、着心地抜群の一枚に。前後を逆に着て2WAY使用もできる、デザイン性にも注目。パンツは全方位美しいハイライズシルエット。フロントの大きなタ ックがおなかまわりをカバーして。シャツ、パンツともに旬のキャメルと定番のブラックの2色展開。

ピアス¥55,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) ベルト¥19,000/ゲストリスト(メゾンボワネ/ハウント代官山) バッグ¥36,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ヴァジック) 靴/スタイリスト私物

村山佳世子×SERGE de bleu ドロップシャツ ¥22,800+税>>
村山佳世子×SERGE de bleu タックスラックス ¥23,800+税>>
きれい色のコートを投入すれば、いつものパンツスタイルがたちまち新鮮に!
「パンツスタイルに似合う、ほんのりとした甘さが漂うドレステリアのアウターを、カラー別注しました。ベーシックカラー好きもすんなり取り入れられる上品なアイスブルーは、例えば、手持ちのグレーのワイドパンツを合わせて、ワントーン気分でコーディネート。いつものパンツスタイルにリッチ感を添えてくれます。」(村山さん)

モヘアを編み立てた軽量素材を使用。大きめの襟とコクーンシルエットが、リッ チ感の決め手に。厚手ニットを着られるサイズ感も◎。アイスブルー、キャメルの2色展開。

ニット¥19,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア)  サングラス¥ 33,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バッグ¥69,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK)

村山佳世子×DRESSTERIOR モヘアコート ¥59,000+税>>

DRESSTERIOR:Ladies タックワイドパンツ ¥29,000+税>>
ベーシックなパンツスタイルを、ニュアンスカラーで更新。鮮度たっぷりの着こなしを堪能したい
「大人をきれいに見せるオーセンティックなデザインが魅力のマーガレット・ハウエルから、ベーシックなタートルニットとタック入りパンツ、そして大人気のコラボスニーカーをセレクトしました。カーキやグレーといった、ニュアンスのある旬カラーを選ぶことで、定番スタイルが今季らしい雰囲気に仕上がります」(村山さん)。

ニットは柔らかいファインウールに上質なカシミヤをブレンド。ホールガーメントで編むことにより、シームレスで、ストレスフリーな着心地に。ボトムはマーガレット・ハウエルのオリジナル素材を使用したウィンドウペン・チェックのパンツ。美しいドレープ感となめらかさが特徴の一本。合わせたスニーカーは村山さんも毎シーズン注目する、スニーカーブランドとのコラボ。 今季は、ミズノ「M-LINE」との、 スタイリッシュな一足に新色登場。

ピアス(片耳)¥15,000(マリア ブラック)・バッグ¥63,000(OAD NEW YORK)/以上ショールーム セッション

MARGARET HOWELL ウールカシミヤニット ¥31,000+税>>
MARGARET HOWELL ファインウールフランネルパンツ ¥36,000+税>>
MARGARET HOWELL MIZUNO for MARGARET HOWELLスニーカー ¥19,000+税>>
シンプルなニット×パンツに着映え力とリッチ感を添える、ビッグシルエットの力を借りて
「ベーシックなアイテムにモードな味つけをするのが得意なアンスクリアで、ビッグサイズのケーブルニットとワイドシルエットのコーデュロイパンツを発見しました。シンプルかつ、カジュアルなニット×パンツでも、着映え力満点。素材の上質感はいうまでもなく、着るだけで大人に必要なリッチ感を演出してくれます」(村山さん)。

昨年エクラに掲載され、問い合わせが殺到した伝説のニット。前後差のあるシルエットがモード顔。細身からワイドまで、さまざまなボトムに合う。カラーはホワイトとブラックの2色展開。パンツはワイドすぎないシルエットで、すっきりとはける美ラインを実現。トップスをアウトしてもインしても決まる、今季らしいハイウエスト。ブルーのほか、ブラウンも。

メガネ¥34,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ)

INSCRIRE アランクルーネックプルオーバー ¥49,000+税>>
INSCRIRE コーデュロイワイドパンツ ¥36,000+税>>

村山佳世子×Amb ホワイトベロクロスレザースニーカー ¥26,000+税>>
最愛のパーカ×デニムコーディネートを、上質素材や技ありディテールで、大人仕様にブラッシュアップ
「エクラ世代が自信をもって着られる、リッチ感が漂うカジュアルアイテムがそろうチノ。昔から大好きなパーカ×デニムというカジュアルなコー ディネートも、チノのアイテムでなら、ほら! こんなにきれいめでスペシャル感のある雰囲気に。メンズデザイナーならではの、仕立てのよさや上質な素材選びも魅力です」(村山さん)。

ニットのウエストのリブは、後ろ部分のみ輪っか状に。後ろ身頃部分を、リブの内側にも外側にも着られる、コーディネート幅のある仕様に。合わせたのはセンタープレス、ワイドシルエット、ハイウエスト、カットオフと、今季らしさを備えたデニム。素材は、柔らかくなめらかな肌ざわり。

ハット¥22,000/タア トウキョウ (タア) バッグ¥120,000/ドレステリア 銀座店(エバゴス) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ)

CINOH リブアレンジニット ¥36,000+税>>
CINOH ハイウエストセンタープレスデニム ¥32,000+税>>
主役感たっぷりな優しげブルーで、コーデュロイのイメージを一新
ワイドからすそにかけて少し細くなったシルエットとライトブルーの優しげカラーで、太畝ながら軽やかなムードのコーデュロイパンツ。股上深めで腰まわりをほどよくカバーしてくれる、大人にはきやすいシルエットもうれしい。ギャザーをたっぷり効かせた大人のかわいげブラウスを合わせれば、ちょっと華やかなシーンもOKな洗練されたパンツスタイルが完成。

パンツ¥70,000・ブラウス¥95,000/ブラミンク(ブラミンク) ピアス¥15,800/セシル・エ・ジャンヌ(セシル・エ・ジャンヌ) ベルト(参考価格)¥12,000/アマン(アンボワーズ) バッグ¥49,000/ビームス ハウス 丸の内(エレメ) 靴¥73,000/ジミー チュウ
小さなパールをさりげなく。控えめな女らしさが効果的
赤いラインが入ったグレンチェックのタック入りワイドパンツは、ハイゲージのタートルニットを組み合わせたミニマルな着こなしで都会的なムードに。パールのピアスを耳もとに加えることで、上品な女らしさをさりげなく感じさせて。

パンツ¥32,000・手に持ったジャケット¥52,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ニット¥26,000/アマン(アンスクリア) ピアス¥123,000/TASAKI(TASAKI) バッグ¥295,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥78,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)
ハイゲージのかわいげカラーなら、ニット合わせも洗練された印象に
袖にボリュームをもたせたフェミニンな淡いピンクのニットと、英国トラッドなグレンチェックの相反するテイストが新鮮。タックを効かせた股上が深い腰まわりのフォルムは、気になる肉感を拾わず着やせして見せてくれる優秀さ。パンツのチェックにピンクが入っていてきれい色ニットともなじみがいい。

パンツ¥28,000/RHC ロンハーマン(ジェーン スミス) ニット¥39,000/サザビーリーグ(エキップモン) バッグ¥38,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) 靴¥54,000/ビームス ハウス 丸の内(ペリーコ×デミルクス ビームス)
カジュアルなコーデュロイと相反するシルクで大人のツヤを補って
ヤクとウールという重めの素材の組み合わせと、グレージュ×白のストライプが特徴の太畝コーデュロイパンツ。トップスには光沢が美しいシルクのブラウスを選んで素材のコントラストを楽しみたい。マニッシュな中にのぞく大人の女っぽさがセンシュアル。

パンツ¥76,000/カオス表参道(カオス) 手に持ったジャケット¥128,000/スプラス インターナショナル(ロゥタス) ブラウス¥42,800/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ピアス¥15,800/セシル・エ・ジャンヌ(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥563,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)
デコルテに抜け感のあるニットでほんのり女らしさをのぞかせて
定番のコットン素材のコーデュロイパンツなら、トップスにミドルゲージのニットを合わせても全体が重くなりすぎることなく好バランス。ボートネックから鎖骨をちらりと見せることで顔まわりをすっきりと、シックでしゃれたムードへ導いてくれる。シルエットがきれいなダークネイビーのワイドパンツは、合わせるトップスを選ばず着回し力も抜群。

パンツ¥55,000(エス マックスマーラ)・ニット¥80,000(マックスマーラ)/以上マックスマーラ ジャパン バッグ¥295,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥74,000/ジミー チュウ
トレンドのパープルは定番ベージュで力を抜いて
インパクトが強く旬度も高いパープルは、まろやかなベージュニットとの合わせで優しげにシフトすると取り入れやすい。ざっくりとしたニットのカジュアル感が、ほどよく力の抜けた雰囲気に見せてくれる。フロント部分に小さなボタンが並ぶしゃれたデザインは、おなかまわりのカムフラージュにも効果的。

パンツ¥35,000/FUN Inc(. フォンデル) ニット¥64,000/ロンハーマン(シャイナ モーテ) バングル¥36,000/セシル・エ・ジャンヌ(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥59,000/アマン(エレメ) 靴¥46,000 /ゲストリスト(ルチェンティ)
パンツスタイルが一気に華やぐ大人なベリーピンクでエレガントに
華やかな印象に見せてくれるピンクの中でも、エクラ世代が一番取り入れやすいダークトーンのベリーピンク。かわいげブラウスと合わせても甘くなりすぎず、洗練された大人なムードが漂う。ウエストのリボンベルトがスタイルアップのアクセントに。

パンツ¥31,000/FUN Inc(. アイロン) ブラウス¥36,000 /ビームス ハウス 丸の内(エッフェ ビームス) バッグ¥33,000 /ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) ストール¥42,000 /リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロサルティ/セオリーリュクス) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ)
こっくりキャメルは、淡いグレーと合わせて上品に
辛口派が挑戦しやすいこっくりと濃密なトーンのキャメルパンツは、ほどよくゆとりのあるセミワイドなシルエット。今季の定番カラーであるライトグレーのニットを合わせて清潔感をアップ。Vネックで肌を少し見せると女らしさも演出できる。

パンツ¥29,000・ニット¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) サングラス¥44,000 /アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン7285) ストール¥62,000 /ビームスハウス 丸の内(ジョンストンズ) バッグ¥210,000 /ジミーチュウ靴¥44,000 /ルック ブティック事業部(レペット)
フェミニンなピンクは辛口コーデが大人のルール
フェミニンなかわいげピンクを楽しむコツは、ブラックのロングコートなどでピンクの見える面積を少なく辛口に引き締めること。トラッドな小物使いもポイントに。

パンツ¥53,000/エイチ ビューティ&ユース(サヤカ デイヴィス) コート¥76,000 /エリオポール代官山(エリオポール) ニット¥35,000 /FUN Inc(. フォンデル) メガネ¥33,000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥132,000 / J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥100,000 /ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
小柄な人でも着こなせるボリュームコートの新バランス
ヒップからすそにかけてテーパードしたシルエットのパンツが今また新鮮。ドロップショルダーのボリューム感のあるコートの中は、ネイビーのワントーンコーディネートですっきりまとめて軽やかに。足首が見える丈感だから、フラットをはじめどんな靴でもスタイルよく着こなせるのもうれしいポイント。

パンツ¥31,000/レリアン お客様相談室(レリアン)コート¥190,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) シャツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥24,000/ココシュニック バッグ¥64,000/アマン(エレメ) 靴¥62,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー)
すそにかけてぐっと細くなるテーパードが、全体を軽やかに
金ボタンをアクセントにしたウールパンツを、ドロップショルダーのビッグコートと合わせてエレガントに。ライトグレーとキャメルの配色も素敵バランス。

パンツ¥29,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) コート¥85,000/ebure(エブール) ニット¥38,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) サングラス¥49,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(バニー オプティカルズ バイ オリバーピープルズ) バッグ¥66,000/アー・ペー・セー・カスタマーサービス(アー・ペー・セー) 靴¥100,000/アパルトモン 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)
贅沢なコートとリーンなパンツが醸し出す、雰囲気のある女らしさ
ネイビー、ホワイト、グレーといったベーシックカラーのみの組み合わせも、今季らしいバランスでぐっと女らしく洗練されたムードに。ダークカラーが多くなる冬こそ清潔感たっぷりなホワイトのテーパードパンツが活躍してくれる。くるぶしが見える丈感なら、レースアップシューズでも華奢な印象に。

パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) コート¥57,000/カオス表参道(カオス) ニット¥56,000/コロネット(アバティ) バッグ¥22,000/ビームス ハウス 丸の内(ジャンニ ノターロ) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
余裕のあるコートと細身パンツで気負いのないムードを演出する
かなり丈が長めのボリュームコートには、少し短めのテーパードパンツがちょうどいい。定番のボーダートップスとブラックのパンツの組み合わせに、グリーンのコートで鮮度をアップ。

パンツ¥34,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) コート¥115,400/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) トップス¥19,000/八木通商(ルトロワ) イヤリング¥7,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ベック・ペッティーナ) バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥43,000/ルック ブティック事業部(レペット)
細身テーパードがあれば、トレンドときちんと感が両立
ボリュームコートからのぞく細身のウールパンツにはストレッチが入っているので、きれいめながらはき心地も抜群。ビッグシルエットのコートの中にフードつきニットを重ねて上半身のボリュームをアップし、パンツとのメリハリを出して。

パンツ¥33,000/ストラスブルゴ(ラルディーニ) コート¥30,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ニット¥36,000/ビームス ハウス 丸の内(ラキャンターヌ) バッグ¥35,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
フロントタックが立体感を生み出し、おなかまわりに余裕を!
ウエストまわりの端正なディテールがワイドパンツをマニッシュからきれいめな印象にシフト、優しげなムードに。トップスはシャツよりブラウスで、フェミニンさを取り入れるのがこの冬の新ルール。腰高タック入りのワイドなら脚長効果やほっそり見えも手に入る。

パンツ¥38,000/クルーズ(ELIN) ジャケット¥49,000/JET ルミネ新宿店 ルミネ2(ジェット ロサンゼルス) ブラウス¥44,000/ドゥロワー 日本橋店(ドゥロワー) ピアス¥29,400/プリュイ トウキョウ(プリュイ) ベルト¥12,000/ゲストリスト(メゾンボワネ/ハウント代官山) バッグ¥220,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(J&M デヴィッドソン) 靴¥57,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
上質なキャメルウールならではのしなやかな落ち感が抜群の脚長効果
抜群の暖かさと軽さが両立する、とろけるような肌ざわりのキャメルウール100%のパンツ。太すぎないパンツ幅とタック入りのフォルムが下半身をすっきりスマートに。グレーのワントーンが洗練された印象へと導いてくれる。

パンツ(マックスマーラ青山店、銀座三丁目店限定)¥104,000・手に持ったジャケット(マックスマーラ青山店、銀座三丁目店限定/共布ベルトつき)¥216,000・ニット¥80,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) バングル¥36,500/セシル・エ・ジャンヌ(セシル・エ・ジャンヌ)バッグ¥415,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb)
エレガントなとろみ素材と旬カラーが着こなしの鮮度をアップする
アセテート100%のとろみ素材がこなれたムードに見せてくれるワイドパンツは、ほかにない絶妙なブロンズカラーで主役感たっぷり。インパクトがあるからこそ、トップスはざっくりとしたシンプルなニットでさらりと。タック入りのディテールと落ち感素材で、膨張して見えることなく力の抜けたムードがかっこいい着こなしに。

パンツ¥25,000/インターリブ(サクラ) ニット¥68,000/ストラスブルゴ(メゾン・フラネール) 手に持ったジャケット¥120,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ピアス¥82,000(マリハ)・バッグ¥58,000(OAD NEW YORK)/以上ショールーム セッション靴¥60,000/ジミー チュウ
ハンサムなブラックパンツには、甘ディテールを小さく効かせて
腰まわりはすっきりタイトめ、すそにかけてワイドになったシルエットは、視覚効果でヒップまわりを小さく、着やせして見せてくれる。トップスに袖リボンつきブラウスをチョイスして、辛口になりがちなブラックのワイドパンツコーデに甘さを加えて。

パンツ¥39,900/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ブラウス¥17,000/JET ルミネ新宿店 ルミネ2(ジェット ニューヨーク) ピアス¥26,000/ココシュニック バッグ¥198,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥59,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー)
エレガントなカラーは、スポーティミックスで抜け感を
ボルドーというエレガントなカラーが、余裕のある大人の女性像を演出。あえてスポーティなブルゾン風ジャケットをはおってラフさを出すと、おしゃれ度がさらにアップする。

パンツ¥30,000/ebure(エブール) ジャケット¥33,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ニット¥39,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) イヤリング¥14,800/セシル・エ・ジャンヌ(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥359,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥35,000/FUN Inc.(チェンバー)

What's New新着記事

  • ニットはこの3色で決まり! 清潔感の「白」、引き立て「黒」、華やか「赤」

    この冬、大人をきれいに見せるニットとは? 行きついたのは、一枚で今っぽさも清潔感も抜群の「白」、今シーズンの旬アイテムを引き立ててくれる「黒」、そして地味になりがちな冬のコーデに、華やかな女らしさをアップしてくれる赤の3色。この3枚があれば、冬のコーディネートはもう迷わなくていい!

    ファッション

    2018年11月20日

  • 上品コートで今の気分に! 大人を華やげるリアルコート30

    冬のおしゃれの印象を決定づける、本当に大人に似合うコートは? 楽しいけれどむずかしいコート選びを、多くのリコメンドの声とともにお届け。華やかさいっぱいの明るい色のコートから、遊び心あふれたエコファーコート、今の気分のトレンチ、スポーティなアスレジャーやダウンまで…気分によっても使い分けたい、30コートをご紹介。上質で地味に見えず、新鮮さもある、アラフィーを素敵に見せてくれるコートを見つけてみて。

    ファッション

    2018年11月19日

  • 旬ブランドvs王道ブランドで「トレンチ」対決! 間違いない名品7

    ここしばらく遠ざかっていたという人も、この秋は“今の気分”のトレンチコートを更新してみては? スタイリスト・村山佳世子さんがアラフィーにぴったりな、旬ブランドと王道ブランドの名品を厳選してご紹介!

    ファッション

    2018年11月16日

  • 富岡佳子が着こなす、無難に終わらない“攻め”のリアルコート7

    冬の装いはある意味、コートの印象だといっても過言ではない。定番なもの、無難なものがかえって地味になってしまうアラフィーには、ひとつ枠を超えたコートこそが正解。展示会や現場で数多のコートを見てきた同世代のおしゃれプロたちが惚れ込んだ、ちょっと“攻め”気分の一枚を、富岡さんの着こなしと共にご紹介!

    ファッション

    2018年11月14日

  • アクセ効果も抜群! この冬に絶対取り入れたい「ミニポシェット」14

    ミニのポシェットバッグは、日常はもちろん、旅先でも大活躍のアイテム。注目ブランドから続々登場しているミニポシェットは、コーディネートを完成させるアクセサリー効果も絶大! エクラスタッフも、便利さとアクセ効果の一石二鳥でハマる人が続出。この冬のコーデに絶対に取り入れたい、各ブランドのポシェットをご紹介します。

    ファッション

    2018年11月12日

FEATURE
ランキング