ブローチで、冬のカジュアル服にニュアンスを 五選

今までは "ママ世代のもの" と思っていたブローチがさりげない選び方や抜け感のある使い方で、おしゃれの味つけの強い味方に。ふだんのカジュアル服を小粋にランクアップさせる、新しい魅力に再注目!

2. 自然界の美しさをジュエリーで表現した、アートピース的な逸品

ブローチで、冬のカジュアル服にニュアンスを 五選_2_1
(右上)プラチナの硬質なツヤがダイヤモン ドを清らかにきらめかせて。「ティファニー エンチャント」ドラゴンフライ ブローチ(PT× DM×サファイア)¥1,390,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) (左下)長く愛されている「パンテール(豹)」をピンブローチに。瞳に配されたエメラルドが印象的。「パンテール ドゥ カルティエ ブローチ」(WG×DM×エメラルド×オニキス)¥970,000/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

What's New

Feature
Ranking