華組 謝名堂華菜子ブログ
華組 謝名堂華菜子

謝名堂華菜子

主婦・刺繍作家

古いもの、手仕事が好きです。
小中学生の息子と夫の4人家族、関東暮らし初心者。
おのぼりさん目線で、美術館やカフェ巡り、時々刺繍作品など、のんびり綴っていければと思っています。

華組instagram 新しく始めました。@janakana777
刺繍・手仕事 @hinagiku25

Instagram:janakana777

カジュアルな赤が、やっぱり大好き!

発売中のエクラ2月号で、富岡さんがまとう赤がとってもチャーミング!
カジュアルな赤が、やっぱり大好き!_1_1
最近はなんとなく赤を身に付ける勇気が無く、クローゼットの奥に眠っていた赤の数々。
あんなに大好きでよく履いていた赤のrepettoも、ここ数年全く出番ナシでいました。

そんな時「赤をまとって冬の街へ出かけよう!」の記事を見て、あぁ、着てもいいんだ!!と、
もう、エクラに、富岡さんに、背中を押していただいた気分です(笑)

勝手に年齢を気にして、おしゃれにブレーキをかけていました。
今年は赤のrepettoも、たくさん履こう♪
カジュアルな赤が、やっぱり大好き!_1_2
COAT:Violet Buffalo Wallows/KNIT:uniqlo/BAG:THREAD-LINE/SHOES:Trippen
赤を遠ざけていたそんな最近でも、このコーデだけは、ずっと冬の定番です。

母から譲り受けた赤のタータンチェックのプリーツスカートに、黒のピーコートと黒のTrippen。

年末年始は主人の実家・阿蘇で過ごしましたが、雄大な阿蘇をバックに、赤を差してますます元気な気分になります。

ピーコートは、Violet Buffalo Wallows
男性もののアウターブランドですが、コンパクトなラインと無骨さが気に入り、愛用しています。
カジュアルな赤が、やっぱり大好き!_1_3
東京に帰る直前、大きな揺れに見舞われた熊本。二人の息子はすぐさま机の下にもぐりこみ、主人と共に高齢の両親の身をかばいながら...再びあの光景が蘇る。大きな被害が無くて本当によかった。家族みな元気に2019年を迎えられたことに改めて感謝しつつ、阿蘇の山々からいつも与えてもらう伸びやかな気持ちで、毎日を過ごしていきたいと思います。

What's New

Feature
Ranking