<マックスマーラ>自分流のアレンジが楽しめる“大人のためのラグジュアリーブランド”【身体の一部のハイブランド服】

2019年3月25日
ハイブランドの服をまとう楽しみや心地よさも知っているアラフィー女性たちに、“着るだけで気持ちがアガる!”最愛ブランドを取材。スタイリスト・池田奈加子さんの最愛ブランドは、いつの時代も多くの女性にとって憧れである「マックスマーラ」。時代に合わせて進化しつつも“イタリアンスタイル”という普遍的なエレガンスを感じさせてくれるのも嬉しいところ。
スタイリスト・池田奈加子さん推薦
アパレルショップ勤務、プレス経験を経てスタイリストに。雑誌・広告・カタログをはじめ、女優からの指名も多数。

Max Mara(マックスマーラ)

創立以来“タイムレスでエレガントなファッション”を合言葉に、今も変わらぬ姿勢を貫く信頼のラグジュアリーブランド。
マックスマーラ
ふんわりと風をはらんだトレンチは、ブラウスやドレスに使われるコットンポプリンという軽量素材。布地をたっぷり使うことで、前を閉めるとコートドレスのようなエレガントなシルエットが楽しめる。カーキにネイビーのポルカドットワンピースは、今季のコレクションテーマ、ギリシャ神話に登場する女神をイメージしたワンショルダー。スレンダーなシルエットとコートを脱いだときのギャップにドキッとさせられる。
コート¥234,000・ワンピース¥113,000・ベルト¥32,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ)

オーセンティックで素材力があるから自分流アレンジが楽しい

“大人のためのラグジュアリーブランド”という揺るぎないイメージで、いつの時代も多くの女性にとって憧れの存在であり続けるのが「マックスマーラ」です。いつの間にか自分がこのブランドの似合う年齢になったなと思ったのは、極上の素材の軽やかさ、色出しの美しさ、アームホールにほどよいゆとりがあること、などが心地いいな、と感じられたから。 
時代に合わせて進化しているけれど、“イタリアンスタイル”という普遍的なエレガンスを感じさせてくれるのもうれしいところです。定評のあるキャメルのコートやシンプルなワンピースが成熟した大人に似合うのは、仕立てや素材の上質さが、コンサバに着ても、ラフに着ても受け止めてくれるからかもしれません。そこを楽しめるようになったら、いよいよ本当の意味でのマダムの仲間入りでしょうか(笑)。
今欲しいのはこれ!
・ネイビーを持っているのでアイコニックな「キャメルのコート」を
・歩きやすいと評判の「シューズ」も

What's New新着記事

FEATURE
ランキング