大事なのは「シンプル」&「ボリューム感」。首元ジュエリーをアップデート 五選

2019年3月23日
シャツやカットソーを一枚で着ることも多くなるこの季節、プラスしたくなるのがネックレス。でも、安易に頼るのはNG。「大人にふさわしいつけ方が必要です」とは、ジュエリーの第一人者の伊藤美佐季さん。そのおすすめのアイテムと装い方を公開!
伊藤美佐季さん
本誌をはじめ、さまざまなテイスト、年代の雑誌で活躍中のスタイリスト。上質かつモード感も忘れない、高い美意識が漂うスタイリングで女優やモデルからの指名も多い。ジュエリーディレクターとしても活躍中。
大事なのは「シンプル」&「ボリューム感」。首元ジュエリーをアップデート 五選_1_1-1

1/5

大事なのは「シンプル」&「ボリューム感」。首元ジュエリーをアップデート 五選_1_1-2

2/5

大事なのは「シンプル」&「ボリューム感」。首元ジュエリーをアップデート 五選_1_1-3

3/5

大事なのは「シンプル」&「ボリューム感」。首元ジュエリーをアップデート 五選_1_1-4

4/5

大事なのは「シンプル」&「ボリューム感」。首元ジュエリーをアップデート 五選_1_1-5

5/5

1.TIFFANY & CO.
胸もとの上質感はロング×ロングで表現
上質なチェーンネックレスに、ボールが印象的な同じコレクションのロングペンダントを重ねれば、洗練された胸もとに。

「ティファニー ハード ウェア ラップ ネックレス」(YG、チャームつき)¥1,850,000・ネックレスにつないだ「ティファニー ハード ウェア リンク ブレスレット」(YG)¥390,000・「ティファニー ハード ウェア ボールペンダント」(YG)¥385,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) シャツワンピース¥39,000/ザ・ウォール ショールーム(リト)
2.CHANEL
首もとに添うようにカーブしたモチーフがグラフィカル
チョーカーのように短いチェーンの先には、ふわりと舞い降りてきたかのように軽やかな、ゴールドとダイヤモンドで表現されたカメリアの花。オープンワークとカーブの要素を組み合わせることで、大きめながら心地よい着用感を実現。まるでタトゥーアートのような存在感を肌にプラスしてくれる。

ネックレス「カメリア コレクション」(YG×D)¥975,000/シャネル オールインワン¥61,000/エストネーション(シャイナ モート)
3.VAN CLEEF & ARPELS
あえて内側はクールなオニキスで引き締めて
大人の甘さを演出する「アルハンブラ」。ホワイト&グレーマザーオブパールやオニキスのモノトーンでコーディネートすると、シックな表情に。

「マジック アルハンブラ ロングネックレス 16モチーフ」(YG×ホワイトMOP×グレーMOP×オニキス)¥2,550,000・「マジック アルハンブラ ロングネックレス 1モチーフ」(YG×オニキス)¥610,000(ともに予価)/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) オールインワン¥47,000/ミュラー オブ ヨシオクボ
4.BOUCHERON
2つの表現のドロップモチーフで奥行き感のあるコーデに
ヘビの頭部を象徴するドロップモチーフが印象的な「セルパンボエム」。モチーフがオープンワークになったロングネックレスの内側にはダイヤモンドのドロップモチーフのロングペンダントを重ねて。

「セルパンボエム」ロングネックレス(YG)¥1,200,000・ロングペンダント(YG×D)¥2,300,000/ブシュロン カスタマーサービス(ブシュロン) トップス¥29,000・パンツ¥39,000/ミュラー オブ ヨシオクボ
5.DIOR
反転するモチーフで大人のかわいらしさを演出
ロングネックレスのモチーフ(メダイヨン)は表にローズ デ ヴァン(風配図)が表され、裏はマザーオブパールのリバーシブル。ペンダントトップもリバーシブルで、 表はオニキス背景の月、裏はマザーオブパール背景の太陽。動きによって反転するのが楽しい。

ネックレス「ローズ デ ヴァン」(YG×MOP×D)¥1,050,000・ペンダント「ローズ セレクト」(YG×WG×MOP×オニキス×D)¥590,000(ともにディオール ファイン ジュエリー)・シャツ¥150,000・パンツ[参考商品](ともにディオール)/以上クリスチャン ディオール

What's New新着記事

FEATURE
ランキング