40代・50代の肌を守り抜く日焼け止めとは? シミ・くすみを防ぐ3つの秘策① 

エクラ世代の美容愛好家・野毛まゆりとビューティライター北林道子が、「知りたいのにどこにも情報がない」、「これって本当のところ、どうなの?」といったエクラ世代の美容の疑問に答えます!  紫外線が急激に増加する5月は、大人の「シミ」「くすみ」対策。第1回は、エイジングサインに応えるなど、+αの効果を持つ日焼け止めをご紹介します。

①日焼け止め➕ファンデーション効果

クールな感触で目立つ毛穴も気になる”ほてり”も解消!

クールな感触で、気になる毛穴はもちろん、ほてりやすい大人の肌もキュッと引き締めてくれるこのBBは、夏日のような天候の朝の必需品。汗・皮脂をはじくラスティング効果やカバー力もしっかりあり、暑い日にファンデーションを重ね塗りしなくていい気楽さも魅力です(野毛)

  • 40代・50代の肌を守り抜く日焼け止めとは? シミ・くすみを防ぐ3つの秘策① _1_1-1

  • 40代・50代の肌を守り抜く日焼け止めとは? シミ・くすみを防ぐ3つの秘策① _1_1-2

「紫外線防止効果はSPF50+/PA++++。保湿成分配合で、肌あれや乾燥も防ぎます。直接顔にスプレーせず、スポンジに吹きつけてから顔にのせるのがコツ。私は首やデコルテにも薄くのばしていますが、ごくごく薄く伸ばせば服にもあまりつかないようです」(野毛) プレディアプティメール クール&ラスティング BBスプレー 60g ¥2,100円(スポンジ付き)/コーセー※限定品

②日焼け止め➕虫除け効果

子供も使える! 肌に優しい日焼け止め

40代〜50代になると、急に肌が敏感になることもあるようですが”強い肌”が自慢だった私も、数年前から日光で肌が荒れたり、ピリピリするようになりました。いろいろ試しましたが、これは肌に優しく、SPF値も十分。家族を意識した商品設計で虫除け機能もついていて便利です」(野毛)

40代・50代の肌を守り抜く日焼け止めとは? シミ・くすみを防ぐ3つの秘策① _1_3

「食べ物由来成分が主原料の肌に優しい日焼け止め。ムラなくスプレーできて、肌がピリピリしないだけでなく、虫が嫌うハーブの精油のブレンドが、虫刺されからも同時に肌をプロテクトしてくれます」(野毛) スキンピース ファミリー ハーブUVスプレー880/グラフィコ

③日焼け止め➕エイジングケア効果

シミ・くすみ・ハリのなさを防ぎながらUVブロック

「夜はしっかりエイジングケアしていても、昼間はあまり意識していないという人、案外多いのではないでしょうか。日中の紫外線を防ぐのと同時にケアもしてくれる日焼け止めは、実は40代〜50代の強力な味方! 朝なじませるだけで、その後のケアの”手間”も”時間”も”後悔”も大幅に削減してくれます(北林)

40代・50代の肌を守り抜く日焼け止めとは? シミ・くすみを防ぐ3つの秘策① _1_5

SPF50+・PA++++の高い紫外線防止効果だけでなく、つけるだけでエイジングケアまでできる秀逸な日焼け止め。これ1本で乳液、化粧下地、プロテクターの3つが完了するという手軽さも魅力です。『おすすめ教えて』と言われ、何人にも紹介し、ほぼ100%のリピート率を誇る驚きのUVケアです」(北林)。エリクシール シュペリエル デーケアレボリューション T +  35ml ¥2,800(編集部調べ/医薬部外品)/資生堂

  • 40代・50代の肌を守り抜く日焼け止めとは? シミ・くすみを防ぐ3つの秘策① _1_7-1

  • 40代・50代の肌を守り抜く日焼け止めとは? シミ・くすみを防ぐ3つの秘策① _1_7-2

(左)「微粒子、紫外線やエアコンの影響による乾燥など、環境ストレス因子からも肌を守ってくれる日焼け止め。洗顔料で落とせるため、クレンジングも不要。 SPF50+/PA++++と最高レベル。」(北林)サンシェルター マルチ プロテクション35g ¥3,000/コスメデコルテ

(右)「紫外線による肌ダメージを防ぐためには、肌だけでなく、目からの紫外線もブロックすることが重要。UVカット効果のあるサングラスをかけるだけで、メラニン増加量を半分以下にできるというデータも。日焼け止めを塗っても焼けてしまうという人は、ぜひ参考に!」(北林)

美容愛好家 野毛まゆり
外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。

美容ライター 北林道子
大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。

What's New

  • マスク必須の2021秋を美しく乗り切る! 肌映え! 気分映え! 新色リップ

    マスク必須になり2度めの秋がもうすぐそこ。リップをすっかりつけなくなったという人も多いと思いますが、リップもこの1年でかなり進化! マスクにつきにくい、ケア効果が高いなど、今回はマスクと共存できるおすすめの新色リップを、美容愛好家・野毛と、美容ライター・北林がご紹介します。長らくお送りしてきたこの連載も今回が最終回! これまで読んでくださったみなさま、本当にありがとうございます! 

    お悩み美容

    2021年8月25日

  • 新ニュアンスの「ブラウン」で秋の目もとが驚くほど新鮮に! 2021秋新色・おすすめアイシャドウ 

    引き続きマスク必須の秋。手抜きメイクが習慣化してしまい、「目もとはとりあえずブラウンでいいか」となっている人に、ぜひ試してみて欲しいのが秋の新色。今回は美容ライター・北林が、透明感、華やかさ、なじみのよさを一気にかなえ、いつもの表情を新鮮に変える新しい”ブラウンニュアンス”のカラーを紹介します!

    お悩み美容

    2021年8月15日

  • まぶたに秋のニュアンスとパワーをチャージ! 2021新色・おすすめアイシャドウ 

    まだ暑さは続くけれど、そろそろ気になり出すのが秋のメイク。相変わらずマスク必須の秋だからこそ、目もとだけは旬の秋ニュアンスで彩りたい! ということで、今回は美容愛好家・野毛が注目色「グリーン」をキーワードに、大人の目もとに新鮮さと深みを与えるアイパレットを厳選。野毛自身も愛用中の3品をご紹介します!

    お悩み美容

    2021年8月5日

  • 気になるニオイはこれで解決! 汗ばむ季節を乗り切るお助けボディ&ヘアアイテム

    連日の猛暑。そんなときに止められない汗とニオイ……。今回は、誰もが直面するこの時期ならではの悩みにフォーカス。今回は365日制汗剤を愛用。”汗&ニオイ対策を知り尽くした”美容愛好家・野毛と、それほど汗はかかないけれど敏感肌。”汗による肌荒れ防止策に詳しい”美容ライター・北林がそれぞれにぴったりのアイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年7月25日

  • 寝苦しい夏の夜を快適に過ごす! 「快適睡眠」サポートアイテム

    梅雨が明けると、いよいよ本格的な夏が到来。暑い日が続けば、「寝苦しい」「暑くて眠れない」夜も増える!? 暑さと不眠を解決すべく、美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター・北林が、そんな「眠れない夜」を快適に過ごすためのアイテムをご紹介します。

    お悩み美容

    2021年7月15日

Feature
Ranking
Instagram