[富岡佳子 私服レシピ] <レーストップス> part 1

2016年12月15日
富岡佳子さんの私服を見せる、ファッション・ レシピ第2回目は一枚で抜群の存在感を放つフェミニティあふれるレーストップス。「アレンジしだいでカジュアルスタイルの隠し味にも効果的です!」。

華やぎのレーストップスを取り入れて

華やかさと女性らしさをあわせもつレーストップス。例えばレストランでの会食の日は、着席の時間が長いので、顔まわりを華やか に印象づけてくれるこの存在感は心強いですよね。今回私が選んだのはニット素材。レースのマテリアルとしては珍しいですが、ニットなら大げさにならず、いつもの私の延長線で着こなせます。

私服レシピ

オケージョンの日はウエストやすそのデザインの美しさがきわだつタイトスカートと合わせてエレガントに。インナーはベアトップですっきりと。「ストッキングも厳選します。一見黒のようですが、実はグレー。黒より柔らかく華やいだ 雰囲気に仕上げてくれます」。小物も黒で統一して上品に着こなして。
Lace Tops:i BLUES
Skirt & Bag:Dior
Ring:HARRY WINSTON
Stockings: fogal
Pumps:MANOLO BLAHNIK

What's New新着記事

FEATURE
ランキング