リネンのカッコよさを印象づけるなら“きれい色のトレンド感”で 五選

リネンアイテムがトレンドのこの夏は、きれい色も多彩なラインナップで登場。色のもつフレッシュさで、着こなし全体をアップデートしてみせられそう。ほっこりさせず、大人の装いに着地させるリネンアイテムをチェック。
スタイリスト 村山佳世子さん
鋭い審美眼と、今の空気感をセンスよく加えた確かなスタイリング力に、モデルをはじめファッション業界から絶大な支持を集める。近著の『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)はベストセラーに。
リネンのカッコよさを印象づけるなら“きれい色のトレンド感”で 五選_1_1-1

1/5

リネンのカッコよさを印象づけるなら“きれい色のトレンド感”で 五選_1_1-2

2/5

リネンのカッコよさを印象づけるなら“きれい色のトレンド感”で 五選_1_1-3

3/5

リネンのカッコよさを印象づけるなら“きれい色のトレンド感”で 五選_1_1-4

4/5

リネンのカッコよさを印象づけるなら“きれい色のトレンド感”で 五選_1_1-5

5/5

1.リネンならではのドライな風合いが生み出す表情が
きれい色を甘くさせず、大人のものに
上質なリネンが「きれい色」を表情豊かに。顔まわりにたっぷりと重ねて、いきいきとした華やぎを楽しんで。花や空の色のような淡くて、柔らかな色はベーシックアイテムで合わせれば大げさにもならず、むずかしくなくトライできるはず。

シャツ¥21,000/エドウイン・カスタマーサービス(ジョーズ・ジーンズ) パンツ¥24,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) ストール¥26,500/アイネックス(アソース メレ) バングル¥110,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アリアナ) バッグ¥318,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)
2.ノーブルなブルーが主役級の存在感を発揮
明るいブルーが映える、ややハイウエストでワイドシルエットの端正なパンツ。美しいツヤのあるリッチな素材感がきわだち、おしゃれが簡単にグレードアップ。主役のような存在感は、取り入れるだけで、上品なムードのカジュアルスタイルに仕上げてくれる。

パンツ¥55,000/マディソンブルー
3.控えめなライトグリーンならトライしやすい
ごく微量のベージュを混ぜ合わせたようなニュアンスのあるライトグリーンなら、ベージュの延長で着こなせ、きれい色でもトライしやすい。体が泳ぐゆったりシルエットは、風通しのよさと、今年らしい雰囲気もキープ。着回し力の高い、万能アイテム。

シャツ¥24,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル)
4.品のよいマイルドなピンクが顔まわりを華やかに
先染めの麻生地を使用しているから、奥行き感のある、表情をもったピンクに仕上がった一枚。今年、入手必須のベーシックなシャツは、独特の張り感が、体につかず離れずの美しいシルエットを生んで。さらっと袖を通すだけで、どこか洗練された装いに導いてくれる秀逸さが大人向き。

シャツ¥43,000/レリアン お客様相談室
5.さりげないモード感で、きれい色でも辛口仕立て
クリーンで明るいブルーのワンピースは見映え感も抜群。太めの共布ベルトでウエストをマークすれば、トレンド感のあるシルエットが楽しめる。フロントに深めに入ったスリットが、さりげなくフェミニンな雰囲気に。

ワンピース¥48,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス)

What's New

Feature
Ranking