かわいげカラーのフラットサンダルでラフスタイルも女らしく【村山佳世子・大人のTシャツ“きれいめ合わせ”】

アラフィーが、Tシャツをカジュアルになりすぎず、素敵に着こなすコツは“きれいめ合わせ”にあり。アラフィー世代から絶大な支持を得るスタイリスト・村山佳世子さんが、Tシャツ×フラットサンダルのラフスタイルでも女らしさを醸し出せるスタイリングを提案。

メソッド:足もとはスニーカーにせず、女らしさを意識した靴選びをする

ヒールでもフラットでも、女らしい色や素材、カッティングで、カジュアルな着こなしを格上げ。
かわいげカラーのフラットサンダルでラフスタイルも女らしく【村山佳世子・大人のTシャツ“きれいめ合わせ”】_1_1

力の抜けたサンダルはかわいげカラーを小さく効かせて

「ヒールなしのフラットでも十分女らしい、パープルピンクの華やかな色をちらっとのぞかせて。マキシスカートやパンツならヌーディなデザインが好バランス」(村山さん)。
Tシャツ¥9,000 /サンスペル表参道店(サンスペル) 靴¥36,000/カオス丸の内(バルダン) スカート¥49,000/ebure ジャケット¥145,000 /マディソンブルー ピアス¥29,000・バングル¥17,000 /アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥115,000/トゥモローランド(ワンドラー)
【Profile】
村山佳世子
シンプルで洗練されたスタイリングにファン続出のトップスタイリスト。『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)を上梓し大ヒット中。
  • 本物志向の小物使いでさりげなく着こなす「大人Tシャツ」 五選

    エクラ世代の人気スタイリスト村山佳世子さんが、Tシャツの着こなし方を伝授。カジュアルなTシャツにゴージャスな小物はトゥーマッチ。上質だけどTシャツになじむデザインをさらりとつけて。ゴージャスすぎない本物志向の小物使いでさりげなく大人の風格を。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング