華組 川﨑淳子ブログ
川﨑淳子

川﨑淳子

主婦

モットーは「自分に満足する人生」
自分の心地よいをみつけるトライ&エラーを繰り返しています。
美容は60兆個の細胞が喜ぶことをやってあげること。
旅が大好き。
特に海外旅行は、未知の体験が自分の枠を拡げ好奇心を満たしてくれます。

instagram : https://www.instagram.com/ribijun0427happy/

「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!

ビフォーアフターが激しめで、とってもわかりやすいアイラインの描き方で出ています♡
「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_1
エクラ9月号のビユーティーページー「脱・シジミ目」アイラインに出させていただきました。


こちらは、アフターのナチュラルなのに目がパッチリのほう。

「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_2
こちらは、黒のアイラインを入れすぎで、逆に目が小さく余計に老け顔になっているほう。


自分でも怖いわー。


でも、いつもより華やかな場とかに行く時に、はりきってこんなことやってるわ私(汗)


スッピンのほうがマシ?

  • 「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_3-1 アイメイクしてない時
  • 「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_3-2 黒アイラインで囲みシジミ目で、疲れはてた人だわ
  • 「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_3-3 えーーー!!同じ人とは思えない!!自分だけど!!
もちろん、ビフォーアフターで意識も変えていますが、プロ集団にかかると大変身できます。

「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_4
そして、自分でも出来る様に、手取り足取り詳しくやり方が書いてあります。


まずは、こげ茶のリキッドとネイビーそして、ハイライトを買い足そう。


お奨めも書いてあるから安心。



「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_5
いつも横にアイラインを描いていたのですが、撮影時、縦に埋める様にこげ茶リキッドを使いました。


そうすると、綺麗にすき間無くアイラインが埋まっていきました。


アラフィーになると、加齢によって、アイラインが描きにくくなってくると思うので、


縦に書いて埋めていくは大事なコツなんだなぁーっと、脱シジミ目だけに、しみじみ思いました。




「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_6
小さく載ってるこの写真。
とっても、お気に入りです♡


  • 「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_7-1
  • 「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_7-2
ひつこいですが、ビフォーアフターが激し過ぎる。


全国のエクラ世代の皆様、いくつになっても人って変われるんですよ。



「脱・シジミ目」アイラインは、凄かった!!_1_8
最後に、ヘアメイクの広瀬あつこさんとアシスタントさんと3人でパチリ。


一緒になるのは、2回目ですっかり仲良しに♡


しっかりメイクすると老け顔になるほうなんですが、広瀬さんにやっていただくと、若く可愛らしくなります。


きっと、ご本人の内面がメイクの技術に表れるんだと思います。


私も、そのメイクが生きる様に自分にできる100%を出させてもらいました。


貴重な機会をいただけて幸せです。


What's New新着記事

FEATURE
ランキング