血色や透明感も自由自在、チークひとつで「ご機嫌顔」に! 五選

エクラ世代の幸福感に欠かせないのは、いきいきとした血色、頰のぷるんとした肉づき、肌の透明感。それを自在に操るアイテムこそがチーク。たるむ、くすむ、しぼむ……という3大悩みも即時に解決し、幸せ顔へ。その簡単テクやチーク選びのコツを広瀬あつこさんがレクチャー!

3. 幸せオーラを作る、「澄み肌チーク」はビビッド系。くすみ対策に!

血色や透明感も自由自在、チークひとつで「ご機嫌顔」に! 五選_3_1
くすんだ肌をパッと明るく照らすのはビビッドで鮮やかなカラー。でも、そのまま使うのは浮きそう? 大丈夫、練りタイプを選んでファンデーションとミックスすれば肌に溶け込みつつ、くすみ消し効果大! 疲れ感が高まる、くまの悩みも一緒に解消。
血色や透明感も自由自在、チークひとつで「ご機嫌顔」に! 五選_3_2
見た目にパッと鮮やかなビビッド色ながらも、薄づきで肌に溶け込む仕上がりの練りタイプのチーク(右)。ファンデーションと混ぜて使えば色が悪目立ちしない! おすすめはチークと密度が近いスティックタイプのファンデーション(左)。手の甲でファンデーションと混ぜたチークを指先にとり、ポンポンポンと涙袋より下側に、逆三角形になるように置く。置いたチークを指先で軽くたたき込むような感じでなじませることで、肌よりワントーン血色が上がり、くまや目立つくすみをカバーできる。仕上げに練りチークをそのまま指先にとり、頰の中央にのみ重ねづけを。下に仕込んである混ぜチーク効果で、肌になじみながら透明感がきわだつ。
<アイテム>キッカフローレスグロウ フラッシュブラッシュ02(1月18日発売)¥3,000・ケース¥2,000/カネボウ化粧品、10min ミネラルスティックファンデ 全2色 各¥5,500/TV&Movie
<モデル着用>ブラウス¥21,000/イトキン カスタマーサービス(ジョルジュ・レッシュ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング