最小限の服で最大限のおしゃれを手に!人気スタイリスト・村山佳世子流「最旬スタイル」 五選

今シーズン買うべきアイテムを人気スタイリストの村山佳世子が指南。女らしさとほどよいモード感が備わったスタイルで、この秋らしい着こなしを楽しみたい。
Kayoko Murayama
エクラをはじめとするファッション雑誌や広告カタログ等で活躍するアラフィー世代の大人気スタイリスト。昨年秋に発売した初の著書『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)が、6刷・5万部の大ヒットに!
最小限の服で最大限のおしゃれを手に!人気スタイリスト・村山佳世子流「最旬スタイル」 五選_1_1-1

1/5

最小限の服で最大限のおしゃれを手に!人気スタイリスト・村山佳世子流「最旬スタイル」 五選_1_1-2

2/5

最小限の服で最大限のおしゃれを手に!人気スタイリスト・村山佳世子流「最旬スタイル」 五選_1_1-3

3/5

最小限の服で最大限のおしゃれを手に!人気スタイリスト・村山佳世子流「最旬スタイル」 五選_1_1-4

4/5

最小限の服で最大限のおしゃれを手に!人気スタイリスト・村山佳世子流「最旬スタイル」 五選_1_1-5

5/5

1.ラフなオールインワンを
ジャケットで格上げして

「カジュアルアイテムであるオールインワンも、ジャケットと一緒に着ればオフィシャルな装いになります。コーデュロイ素材のジャケットとちょっとツヤ感のあるオールインワンという、素材のミックスが全身の奥行きの決め手に。仕上げには今シーズン注目の、きれい色の靴とバッグを合わせました」。

オールインワン¥89,000 /コロネット(エアロン) ジャケット¥59,000 / ebure バングル¥80,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥508,000 /モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥69,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
2.女らしいワンピースこそ
かっこよく着こなしたい

「サテン素材の光沢感とアシンメトリーすその揺れ感で、とびきり女らしい雰囲気を演出するワンピース。こんな一枚こそかっこよく着たい!タートルニットとショートブーツでクール&モードな味つけを」。

ワンピース¥120,000 /ブラミンク ニット¥95,000 /ブラミンク イヤリング¥60,000/アッシュ・ペー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) ベルト¥22,000 /ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) バッグ¥132,000/J &M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥72,000 /ユナイテッドアローズ 銀座店(ペリーコ)
3.ビッグシルエットを重ねて
旬のバランスを楽しむ

「グレーのワントーンコーデにブラウンのコートをはおって、大人のシック配色をつくりました。なんといってもオーバーサイズコートとワイドパンツとの旬バランスが新鮮! パンツとカラートーンを合わせたパンチのあるアニマル靴を全身のポイントに」。

コート¥98,000/ストローラーPR(ラシュモン) ニット¥95,000 /ブラミンク パンツ¥38,000 / ebure バッグ¥318,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
4.今どきのムードで
ベーシックコーデを更新

「それぞれのアイテムを今どきに更新すれば、ジャケット×白シャツ×ワイドパンツのベーシックアイテムだけでまとめた着こなしも、今シーズンらしいムードに。大きなイヤリングとバッグをシンプルスタイルのアクセントにしました」。

ジャケット¥59,000 / ebure シャツ¥34,000 /エスケーパーズ(ブーリエンヌ) パンツ¥38,000 / ebure ピアス¥35,000/エスケーパーズ(ハンナ ケー) バッグ¥303,000・靴¥64,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
5.旬素材を組み合わせて
レトロでリッチな着こなしに

「シャギーニットととろみパンツ。今シーズンのトレンド素材を組み合わせたら、どこかレトロっぽいコーディネートになりました。レトロっぽいけどリッチ感がある。エクラ世代にこそしてほしいスタイルです」。

カーディガン(10月上旬入荷予定)¥88,000 /ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥75,000 /ロンハーマン(エリカ カバリーニ) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥28,000 /デ・プレ(エレナローナー) バッグ¥465,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)

What's New

Feature
Ranking