Jマダムの得意技コーデがもっとおしゃれに!秋の「新ワントーン」コーデ 五選

エクラ世代のおしゃれに欠かせない定番のコーディネート術「ワントーン」。もっと素敵に今どき感もアップする着こなしへと更新する技をリサーチ。大人を素敵に見せる最新のワントーンコーディネート術をお手本に、ますます鮮度の高い秋冬の「新ワントーン」を楽しんで!
Jマダムの得意技コーデがもっとおしゃれに!秋の「新ワントーン」コーデ 五選_1_1-1

1/5

Jマダムの得意技コーデがもっとおしゃれに!秋の「新ワントーン」コーデ 五選_1_1-2

2/5

Jマダムの得意技コーデがもっとおしゃれに!秋の「新ワントーン」コーデ 五選_1_1-3

3/5

Jマダムの得意技コーデがもっとおしゃれに!秋の「新ワントーン」コーデ 五選_1_1-4

4/5

Jマダムの得意技コーデがもっとおしゃれに!秋の「新ワントーン」コーデ 五選_1_1-5

5/5

1.ボルドーを効かせた色の重なりが
ワントーンを素敵に見せるコツ

ブラウンのワントーンのようで、実はボルドーのニットを組み合わせ、華やかな女らしさを潜ませて。微妙な色の違いが着こなしに奥行きを出し、ワントーンコーディネートながら単調にならないのが新鮮。

ニット¥31,000/スローン スカート¥42,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) 帽子¥10,000/アナイ ピアス¥47,000(ベアトリス パラシオス)・靴¥60,000(ロランス)/以上エストネーション ストール¥69,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ベグ アンド コー) バッグ¥194,000/ジミー チュウ
2.グレーはカーキを加えることで
メンズライクなムードに刷新!

これまで主流だった色のグラデーションだけでつくる華やかなグレーのワントーンから一歩進んで、この冬は濃いめのカーキを取り入れたメンズライクな色の広がりに挑戦したい。タートルニットにワンピースを重ねることで、ハンサムな色の中に女らしさを感じさせる装いに落とし込むのが大人流。

ワンピース¥89,000/エイトン青山(エイトン) ニット¥25,000/スローン サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥18,500・バングル¥36,500/セシル・エ・ジャンヌ バッグ¥35,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(オーウェンバリー) 靴¥101,000 /ジミー チュウ
3.幅広い色みと豊富な素材感は
冬ならではのお楽しみ

異なる素材とブラウンのバリエーションを組み合わせてエレガントでリッチなムードを演出。

コート¥140,000/エイトン青山(エイトン) ニット¥58,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエムクラス) パンツ¥55,000/アスペジ 六本木店(アスペジ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) ピアス¥18,000/ビームス ハウス 丸の内(ローラ ロンバルディ) ネックレス¥39,000(マラ カリーゾ スカリス)・バングル¥22,000(ユアソル)・バッグ¥120,000(アパルトモン)/以上アパルトモン 神戸店 靴¥75,000/アマン(ペリーコ)
4.絶妙な抜け感が出る柄アイテムで
ワントーンの新しい可能性が広がる

ブラウン単色でまとめたワントーンはともすれば単調でマニッシュになりすぎることも。チェックパンツを加えることでぐっとこなれて見えるメリットが。今季らしく仕上げるには柄を取り入れて鮮度を上げるのも効果的。

ジャケット¥79,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) カーディガン¥25,000/ビームス ハウス 丸の内(ルトロワ×デミルクス ビームス) パンツ¥92,000/アスペジ六本木店(アスペジ) ピアス¥23,000/ドゥロワー六本木店(グーセンス パリ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン)
5.まろやかな華オーラを放つ
エクリュが主役の上品ワントーン

女らしく明るいイメージでワントーンを着こなすなら、ライトベージュからエクリュのまろやか色のグラデーションで華やかに。白とは違う優しい色みは、大人の肌になじみつつ顔映えアップもお約束。洗練度をぐっと引き上げてくれる。

コート¥98,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ニット¥34,000/スローン パンツ¥37,000/デ・プレ ピアス¥38,000/エストネーション(アリギエーリ) ストール¥54,000/ロンハーマン(アソースメレ) バッグ¥87,000/フィーゴ(フェリージ) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)

What's New

Feature
Ranking