華組 鈴木たま江ブログ
華組 鈴木たま江

鈴木たま江

主婦 サロン主宰

はじめまして♪
娘と夫、愛犬ミルク の三人+ワンコ 家族です。
周りには素敵なエクラ世代の方が多く、歳を重ねるのが楽しみになりました。
ファッション、アート、美容、旅…美しいものや思わず笑顔になるような事が大好きです。
始めたばかりのインスタですがこちらもよろしくお願いいたします。

Instagram:tama.ism

夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ

ずっと行きたいと思っていた草間彌生美術館へ行って来ました!
  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_1-1

  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_1-2




少し前になりますが、念願のYAYOI KUSAMA MUSEUMへ行って来ました!


ここは日時指定の予約・定員制のシステムなので事前にチケット購入が必要です。そのおかげでゆっくりじっくり拝観できるのが良いところ!



夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_2


中へ入ると彌生ちゃんがお迎えしてくれます


このお姿を見ると思わずニッコリしてしまうのは私だけで無いはず。一言では表現出来ない存在感です


5階建てのミュージアムには、草間彌生さんらしい多彩な作品がフロアごとに展示され、お写真を撮って良い作品もありワクワク♡


  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_3-1

  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_4-1

  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_4-2



草間彌生さんと言えばドット● ● ●


作品や会場の至る所にドットが散りばめられておりました(トイレとエレベーターは必見!)


これはエンドレスに伸びるトリッキーな水玉のハシゴ。ちょっと不気味な感じです。下を覗き込むとそのまま吸い込まれてしまいそう


本当はそんなに長くないのに上下に鏡があるので奥深ーく永遠に繋がってる様に見えるんですよ



  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_5-1

  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_5-2



過去の作品集が置かれている書庫もあり自由に見れるスペースも!


外国の方のからも人気が高く、周りを見ると半分以上は外人さんでした



  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_6-1

  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_6-2



この日は、友人からNY土産でもらった彌生ちゃん人形も一緒に連れて行きました^ ^


草間彌生さんの象徴である水玉のカボチャと記念のショット


このカボチャは屋上に展示されてるので、雨だったらどうなるんだろ…

夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_7

このミュージアムは新宿区弁天町という外苑通り沿いの住宅街にあります。


モダンな白亜の建物がひょっこりなぜここに?!という素朴な疑問が…


勇気を持って受付の方へお尋ねしたら、な、な、な、んと!この近くにアトリエがあり草間彌生様がお住まいになっていらっしゃるそう!!!


街でバッタリ!なんて事もあるのかしら…と妄想が膨らんでしまいました


  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_8-1

  • 夏の終わりにYAYOI KUSAMA MUSEUMへ_1_8-2



ミュージアムショップは見てるだけでも楽しいですね


草間彌生美術館の展覧会は年に2回開催されています

次回の会期
2019年10月10日〜2020年1月31日


当日券のご用意は無く予約必須です
日によっては早くに完売してしまうほど!

ご興味ある方はこちらでチェックしてみてくださいね☆

What's New

Feature
Ranking