ボウタイブラウスなら一枚で華やか見え!あらゆるシーンで着映える3スタイル

レセプション、プレゼンなど、エグゼクティブにふさわしい、ビジネスシーンに応じたボウタイブラウスの着こなしをご紹介。色や柄とともに、ボウタイの結び方も要注目です。

ボウタイとフリルの競演が美しい、華ありモノトーン

シルクのモノトーンブラウスとロングスカートコーデの生方ななえ

@会議後にレセプションに直行

フロント中央とボウタイ部分の白が映える、シルクのモノトーンブラウス。黒地部分には大ぶりのフリルが施されているので、一枚でもドレスアップ効果は抜群。アシンメトリーなロングスカートでシックにまとめて。

ブラウス¥82,000/三喜商事(アルビーノ テオドロ) スカート¥50,000/サードマガジン(ガブリエラ コール ガーメンツ) ジャケット¥83,000/ランバン コレクション(ランバン コレクション) イヤリング¥159,000・バングル¥680,000・リング¥215,000(3点ともTASAKI)・時計¥800,000(TASAKI TIMEPIECES)/以上TASAKI バッグ¥299,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ) 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

ゴールドベージュが上品に輝く。ボウタイなら着席スタイルにも有効

ゴールドベージュのブラウスとフレアスカートコーデの生方ななえ

@クライアントとのランチミーティング

大事なクライアントとの会食には、華やかで上品、落ち着いた印象もあるゴールドベージュのブラウスをセレクト。ボウタイはこんなふうにさらっとひと巻きするとシャープな印象になり、巻き方しだいで華やかさを調整できる。チョコレートブラウンのフレアスカートと合わせたクラシカルな装いがエレガント。

ブラウス¥24,000/wb(ダブルビー) スカート¥48,000/ビームス ハウス 丸の内(エッフェ ビームス) ネックレス¥125,000・リング¥220,000/ローリー・ロドキン銀座店(ローリー・ロドキン) ティペット¥44,000/レキップ(レキップ) バッグ¥267,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス)

大柄の千鳥格子と小粋なボウタイで、広い会場でも人目を惹きつける

千鳥格子柄のブラウスコーデの生方ななえ

@大ホールでのプレゼンテーション

プレゼンのような、遠くからでも存在感をきわだたせたい場面では柄ものがおすすめ。サイドめに片結びしたボウタイがアクセントになり、また、千鳥格子なら柄が大きくても品があるのでビジネスに必要なきちんと感もキープ。

ブラウス¥49,000/東レ・ディプロモード(セブンティ) ジャケット¥79,000/三喜商事(ストラネス) パンツ¥35,000/ビームス ハウス 丸の内(ベルナール・ザンス) ピアス¥90,000・リング¥280,000/アルテミス・ジョイエリ(アルテミス・ジョイエリ) ベルト¥56,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) バッグ¥80,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング